西表島ダイビング 晴れ 気温27℃ 水温25℃

2019年11月16日(土) 21時09分
1本目

朝からカメさんいっぱい
カメに囲まれて
どこを見たらいいやら…という感じでした(笑)
この子はずっと、この立ち姿勢で
ぼーっとしてました(笑)


(写真:Iさま)


近づいても気にしない、
眠そうなカメさん…


(写真:Hさま)


ハナビラウツボが
コモンシコロサンゴの隙間から
出ていましたー


(写真:Iさま)


サラサゴンベ
背ビレの先端が
綿毛みたいで可愛いです


(写真:Iさま)



2本目

黄色のウミシダに、
黄色のコマチコシオリエビ
本当に上手に隠れていますねー


(写真:Hさま)


パンダダルマハゼちゃん
目が緑色で綺麗


(写真:Hさま)


ベニゴンベは写真を
なかなか撮らせてくれませんが、
目の模様がハッキリ写っていますね


(写真:Hさま)


ミカドウミウシの卵がありました
リボンみたい


(写真:Iさま)



3本目

ミドリリュウグウウミウシのちび
ライトを当てると
内臓が透けて見えました


(写真:Hさま)


今日もピカチュウ、たくさんいました
美味しそうにコケムシを
食べていましたよー


(写真:Hさま)


久々の、イバラダツー
上目遣い、かわいー
色もとても綺麗でした


(写真:Iさま)


タテジマキンチャクダイの幼魚が
2匹で戯れていました。
チョロチョロすばしっこいけど
綺麗に撮れていますね


(写真:Iさま)

西表島ダイビング 晴れ 気温26℃ 水温25℃

2019年11月15日(金) 20時02分
1本目

ホシゾラワラエビを
じっくりと観察してきましたよー
細い足の点々模様が
とっても綺麗に撮れていますね


(写真:Iさま)


大きなウチワヒラヤギには
ガラスハゼがいっぱい
透明で目がくりくりで可愛いー


(写真:Iさま)


目がサッカーボールみたいな
ヤマブキハゼ。
今日はなかなかの根性で
だいぶ近くまで
寄らせてくれました


(写真:Iさま)


その隣にはハタタテシノビハゼも
長く伸びた背びれが可愛い


(写真:Iさま)



2本目

超久々に、オオウミウマ
5cmくらいの大きさでした。
指にくるッと巻き付いてくれて
超可愛かった


(写真:Iさま)


イソギンチャクエビ、
年の差カップル(笑)


(写真:Hさま)


トラフシャコちゃんがいました
両手でにぎにぎ、巣穴の修理を
見せてくれました


(写真:Hさま)


ユキンコボウシガニ
チャツボホヤを被って
カモフラージュ


(写真:Iさま)


オシャレな紫帽子の
カイカムリもいましたよー


(写真:Hさま)



3本目

いつものところに
大きなネムリブカが寝ていました。
そしていつものように、
頭にコバンザメのちょんまげを
つけていました(笑)


(写真:Iさま)


背ビレをピコピコと動かす、
ヒレフリサンカクハゼも
可愛かった


(写真:Iさま)


ユカタハタ、青い点々模様が
とっても綺麗でした


(写真:Hさま)


海と月の模様の
ウミヅキチョウチョウウオ
素敵な模様ですねー


(写真:Hさま)


今日もたくさんの出会いがあって
面白かったー

西表島ダイビング 曇り 気温26℃ 水温25℃

2019年11月14日(木) 20時07分
1本目

今日は北風ビュービューだったので
穏やかなリーフの中で
楽しんできました 

イチモンジコバンハゼのちび
顔としっぽが水玉模様、
体がストライプのオシャレさん




砂地にはギンガハゼがたくさん
ここのポイントは黄色が多いですが、
黄色とグレーの異色カップルも
いるんですよー




ユビエダハマサンゴの上は
テンジクダイがブワーっと
目の周りが青い
イトヒキテンジクダイが
綺麗でした




クロスジギンポが
穴からひょこっと顔を出していました。
うんうん、と頷いているみたいで
可愛かった





2本目

ヒラリュウキュウキッカサンゴの大群落に
ノコギリダイの大群
見応えありましたよー




イロブダイのちびちゃん
成長すると青っぽくなります。




ホウセキキントキの色の変化を
じっくり観察。
リラックスしている時は白くて
近づいていくと赤く変わりました




巨大なモヨウフグ出没
80cmくらいあったかも
とにかくでかかったー





3本目

砂地にポツンと
ハートのサンゴ




ドリーのちびちゃん、
今日も元気でした




今日はグルクンの数が
すごかったです
川の流れのようにずーっと…
まだ若くて綺麗でした




ソフトコーラルの根に
たくさんの種類の小魚
黄色のアカヒメジが増えた気がします。
賑やかでとっても綺麗でしたー




西表島ダイビング 晴れ 気温27℃ 水温26℃

2019年11月13日(水) 20時25分
1本目

毎日お天気ですが、
今日も最高のお天気
朝は風もなくベタ凪でしたー




ピカチュウ発見
海草についていると
鮮やかな黄色が映えますねー




アシビロサンゴヤドリガニ。
5mmもありません
サンゴの小さな穴で暮らしています




ハナギンチャクの近くに
オドリカクレエビ
コサックダンスみたいな動きが
かわいいんですよ




ジョーフィッシュを
じっくり観察してきましたー
大きなおめめでキョロキョロしていました。
可愛すぎる





2本目

青い海に、真っ赤なイソバナ
ライトが当たると
赤がとても綺麗でした




いつもここにいる
小さなアオウミガメ。
水面からスーッと降りてきて…




私達の目の前の窪みで
寝始めました(笑)
無防備すぎて可愛い…




アカネハナゴイの群れが
綺麗でした
浅ければ浅いほど、
鮮やかな色です




ルリホシスズメダイ
蛍光ブルーの点々が素敵





3本目

綺麗なヒラムシ発見
よく見ると
クロスジリュウグウウミウシに
そっくりー
擬態しているんですねー。
すごい




その形でいいのというくらい
独特な帽子をかぶった
カイカムリちゃん。
抵抗がすごそうです(笑)




枯れ葉に擬態して、
獲物を待ち伏せるハダカハオコゼ。
最近ずーっと、ここにいます。




オシャレな模様のテングカワハギ
枝サンゴのポリプをつんつん
つついていました




今日も気持ち良かったー

西表島ダイビング 晴れ 気温27℃ 水温26℃

2019年11月12日(火) 21時05分
1本目

最近は本当に、どこに行っても
透明度が抜群ー
さらに、潮の流れも絶妙で
カスミチョウチョウウオが
たくさん集まっていました




アカネハナゴイの群れも
桜吹雪みたいで
綺麗でしたー




イソバナガニ発見
イソバナになりきっています。
でも、イソバナのポリプが引っ込んでいると
目立っちゃいますね…(笑)




最後に大きなナポレオンフィッシュに遭遇
迫力ありましたー





2本目

大人気のカメポイント
じっくり観察させてくれました




コモンシコロサンゴの割れ目に
ちょこんと収まっている子も
可愛かったー




小魚を狙ってカスミアジが
いつものようにウロウロしていました。




ハナビラウツボが
勢いよく出ていました。
口の中が真っ白





3本目

北風が続いていたので
久々に来れました
サンゴもりもりー
今年は白化にもオニヒトデにも
台風にもやられなかったので
順調に育っています




右鰭だけ小さな
ニモちゃんも
元気でしたよ




サンゴの隙間には
アカテンコバンハゼのペアも
オレンジ色が綺麗




ゆっくりのんびり漂っている
アカククリやノコギリダイの群れにも
癒やされましたー




今日も素晴らしい
コンディションで潜れて
良かったー

西表島ダイビング 晴れ 気温27℃ 水温26℃

2019年11月11日(月) 20時59分
1本目

スカシテンジクダイがキラキラー
天気も透明度も良く
最高に綺麗でした




サンゴの奥に、
新たにコブシメの卵を発見
このサンゴには
毎年、産み付けられていますが
チョウチョウウオなどに
狙われやすい所でもあります…
無事に育つといいなぁ…




すぐ近くに大きなコブシメ発見
巨大でした
1、2年でここまで大きくなるなんて
びっくり





2本目

ここも透明度抜群
クマザサハナムロや
カスミチョウチョウウオ、
ハナゴイやアカネハナゴイの群れが
超綺麗でしたー




青い顔が美しい
アデヤッコも見れましたよ




大きなアカマダラハタ
1mくらいありました。
こんなに大きいのに、
すーっと、隙間に隠れてしまうのが
不思議ですねー




そして2mほどもある
ネムリブカにも遭遇





3本目

サンゴもりもりの地形ポイント
すごい種類のサンゴが
びっしりです
地形探検も面白かった




上は枝サンゴと
スズメダイの群れが
綺麗でした




サンゴが多いので
チョウチョウウオの種類も豊富
ミカドチョウチョウウオは
グラデーションが綺麗




小さなタイマイに遭遇
のんびり泳いでいて
可愛かった




11月なのに
とっても良い天気が続いています
明日も楽しみ

西表島ダイビング 晴れ 気温27℃ 水温25℃

2019年11月10日(日) 20時42分
1本目

11月とは思えない
素晴らしい天気

まずはカメちゃんに会ってきました
1匹だけでしたが、この子が可愛かった…
スーっと水面から降りてきて、
吸い寄せられるように
大きなコモンシコロサンゴの割れ目に
スポッと入っちゃいました
可愛すぎる…




横から見た図。
この姿勢は果たして
安定しているのでしょうか(笑)




青い縁取りが
とってもきれいなカスミアジ
ダイバーの吐く泡が
キラキラして小魚に見えるのか?
ずいぶん近くまで寄ってきて
ウロウロしていました。




オイランヨウジは
まん丸尾鰭が可愛いですね





2本目

アカネハナゴイの集まりが
最高でしたー
カスミチョウチョウウオやハナゴイも




前回見つからなかった
白いハダカハオコゼちゃん、
今日はいましたー
旅立っていなくて良かったー




一人暮らしのクマノミちゃん。
触手の短いジュズダマイソギンチャクも
可愛いです




珍しいベニゴンベ
鮮やかなオレンジ色が綺麗





3本目

ここ数年で随分回復した枝サンゴ
来年はもっともっと
綺麗になるでしょう




ここでもコモンシコロサンゴの上で
寝ているカメがいました。
意外と人気のベッドなんですね…(笑)

そして前回と同じ所で寝るネムリブカや
大きなゴシキエビも見れました




大きなシャゴウガイ
中の模様も綺麗です




細長ーいヘラヤガラ。
このあと別のヘラヤガラと喧嘩をして
縞模様が体中に出ていました




水温は下がってきましたが
太陽さんさんで気持ちよかった

西表島ダイビング 曇り 気温28℃ 水温26℃

2019年11月03日(日) 20時55分
1本目

今日も透明度抜群
青い海に、赤いアカネハナゴイに、
カラフルなサンゴ
最高ー




ふと、中層を見ると
大きなマダラトビエイと
ネムリブカが一緒に
泳いできましたー
びっくり




ヤマブキハゼを観察してきました。
目がサッカーボールみたいなんですよ




ミゾレウミウシもいました。
黒い点々があって
独特な模様でした。





2本目

ここもサンゴもりもり
ちょうど雨が降ってきましたが
海の中はカラフルサンゴと
小魚たちで賑やか
陸上よりも明るく感じました




珍しく、ツバメウオ
アカククリに似ていますが
顔が丸いのが特徴です。
まだ若いのでヒレが長ーい




普段はペアで行動しますが…
あれ、3匹
ずっと3匹で行動していました…
どういう関係なのか
とてもとても気になります




恥ずかしがりやの
シモフリタナバタウオが
出てきてくれて、ゆっくり見れました
右側に本当の目がありますが
模様で上手く隠れていますね





3本目

ハナヒゲウツボちゃん、
今日は出ていました
ここで大きくならないかなぁ…
背鰭が黄色です




迫力のある模様の
ヒレボシミノカサゴ
擬眼が目立ちますねー




タテジマキンチャクダイのちび
美しい渦巻き模様でしたー




大きなシロクラベラが
拳大の二枚貝を口にくわえ、
何度も何度も、
思いっきり岩に叩きつけて
ついにその貝を割って
食べてしまいました
すごいパワー
面白かったー




今日も楽しかったー

西表島ダイビング 晴れ 気温28℃ 水温27℃

2019年11月02日(土) 20時35分
1本目

透明度抜群
アカネハナゴイの大群に囲まれて
幸せー




カスミチョウチョウウオの群れも
綺麗でした




ウメイロモドキの大群も
押し寄せて来ました
ここのウメイロモドキは
一個体がでかい




久々にヒレナガヤッコも見てきました。
お腹だけ、縞模様の
オスです
上品な模様ですねー





2本目 

サンゴが作る渓谷
面白い地形を堪能してきました




海底にはハタタテハゼ
仲良くペアでホバリングしていました。
グラデーションが綺麗




オオイソギンチャクモドキには
イソギンチャクモドキカクレエビ
足でぎゅっとイソギンチャクを掴んで
身を隠そうとしていました




サンゴの種類が多いこのポイントでは
チョウチョウウオの種類が多い
1ダイブで20種類くらい見れるかも





3本目

最後は砂地で癒やされてきました
カスミアジが
スカシテンジクダイの群れに
何度もアタック
3匹シンクロしていて面白かった




枝サンゴの上に
ちょこんと乗ってる
キイロサンゴハゼ
ちっちゃくて可愛かった




砂地には米粒サイズの
ミョウジンツバメガイ
良く見るとヒョウ柄




そしてタツノハトコ祭りでした
あっちにもこっちにも
白やら黒やらいろんな色でしたが
皆それぞれ海藻そっくり




最近天気が良くて最高です
明日も晴れますように

西表島ダイビング 晴れ 気温28℃ 水温26℃

2019年11月01日(金) 21時25分
1本目

今日もカメさんに
たくさん会えました
特大のコバンザメを3匹もつけた子や
お腹掻いてる子、背中掻いてる子、
微動だにしない子…
カエルウオに掃除してもらってる子。
個性豊かで面白かったー


(写真:Tさま)


カミソリウオ発見
擬態が上手すぎる…
どこにいるかわかるでしょうか…


(写真:Tさま)


モンハナシャコもいましたよー
珍しくお散歩中で
全身出ていました





2本目

枝サンゴとデバスズメダイ
カラフルで本当に綺麗




海底にサメが寝ていました
警戒心が強いので
なかなか近づけまけんが…
最近ネムリブカを
よく見かけるようになりました。




スミツキベラのチビ
黒に白の水玉模様がとってもオシャレ
でも残念ながら、
この模様は子どものときだけです




巨大なゴシキエビ
ヒゲだけで1mほどもありましたよー
よく見るとカラフル




ソウシハギもいました。 
青い模様がとっても綺麗
斑模様を出して
上手く周りに溶け込んでいました





3本目

ノコギリハギの赤ちゃんがいました
オトナは白、黒、黄色ですが
この子はまだ緑っぽくて
海藻に擬態しているようでした。
かわいー


(写真:Tさま)


ヒレナガスズメダイのちびも
だいぶ大きくなりましたが
まだ鮮やかな模様です


(写真:Tさま)


ナマコにウミウシカクレエビが
ついていました 
テケテケとナマコの上を
駆け回っていました(笑)


(写真:Tさま)


最後に大きなコブシメ
砂と同じ色になったり…




茶色い斑模様になったりと
色や模様を目まぐるしく変えて
面白かったー




2019年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TAKE DivingSchool
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
読者になる
その日潜った海の様子や出会った 魚達のこと等お伝えします