西表島ダイビング 晴れ 気温29℃ 水温27℃

2019年09月29日(日) 21時47分
今年1番の最接近の台風が近づいております
こちら西表島・・・

ただ今日の天気は嵐前の静けさ
晴天&穏やかな海
すべりこみ3ダイブ

1本目

カメポイントへ

水面うねりが続く日が長かったですが
今日も浅場でスヤスヤ
帰りにも同じ場所から全く動かず(笑)




アカククリもクリーニングに勤しむ
台風の時も掃除されるのかな?




サンゴの隙間に大量の小魚
これから減少していっちゃうかと思うと
ちょっと寂しいですね・・・





2本目

葉状サンゴ広がるポイントへ

最近よく見かけるイロブーちゃん
くねくねかわいい動き




キャベツサンゴに群れるノコギリダイ
しっかりヤシャベラもうんこ狙い(笑)




浅場のサンゴも綺麗だったけど
今回の直撃でどうなるでしょう




シャゴウガイの中の模様って
まるで金箔を貼り付けたみたいにキラキラ





3本目

砂地ポイントへ

ちびサンゴに群れるちびちゃん
なんとも沖縄らしい1枚




スカシテンジクダイの群れを狙う
カスミアジとかが増えてきたかなと思う
今日この頃




砂からこんにちは
どうやって魚を捕まえるのか見てみたい




ナンヨウハギのちびもどうなるかな
いなくなるかな
それともまた増えるかな??




本日の担当トモがお送りしました
台風明けのブログもお楽しみに〜

西表島ダイビング 曇り 気温29℃ 水温27℃

2019年09月28日(土) 21時26分
1本目

カメのポイントへ。

ハナヒゲウツボの幼魚
真っ黒ですが、
大人になると鮮やかな青になるんですよー
良く見ると、背鰭は黄色




ヒレボシミノカサゴは
いつもの場所にいました
背鰭の擬眼が目立ちますねー




赤白の模様が綺麗な
ベンテンコモンエビ
岩の影でクリーニングされに来る魚を
待っているようでした。




オイランヨウジのペアもいましたよー
いつも通り過ぎるユカタハタに
びっくりしているのが可愛い…(笑)




岩の横でお休みしていた
アオウミガメにも会えました



2本目

砂地のポイントへ。

謎のキセワタ
ずんぐりむっくりでした。
移動がめっちゃ速い




ハダカハオコゼのちびちゃん
3cmほどでしたー
可愛すぎる




ユキンコボウシガニもいました
白いつぶつぶのオメメが
可愛い




ゲストさんがタツノハトコ発見
糸くずみたい…





3本目

潮通しの良いポイントへ。

今日もアカネハナゴイの群れが
超超綺麗ー
最高に癒されます




白いハダカハオコゼが
綺麗になっていました
最近脱皮したようです




キスジカンテンウミウシー
良く見ると、黄色の筋が入っています。
綺麗ー




近くにあった、ウミウシの卵。
キスジカンテンのかな




スリバチサンゴの穴に住む
エメラルドグリーンの美しい、
アシビロサンゴヤドリガニ
ガチャピンみたいな目が
可愛かったー




台風18号接近中ですが
潜れるうちに、たっぷりと楽しんできましたよー
明日も楽しみます
本日の担当那須がお送りしましたー

西表島ダイビング 曇り 気温30℃ 水温27℃

2019年09月27日(金) 22時50分
1本目

港近くのマクロポイントへ。

今日は可愛いウミウシにたくさん会えました
もう9月も終わろうとしているのに
まだピカチュウがいましたよー




クサイロモウミウシが、
一つの海草に7匹も




トゲトゲの先がピンクで綺麗な
サーシャコヤナギウミウシも発見
半透明で体が透けて見えました




小さすぎてわかりづらいですが
花びらみたいな可愛い形をした
アミメウロコウミウシも見れました




世界最小のイカ、ヒメイカ
小さいけど、しっかり威嚇しています(笑)





2本目

サンゴのポイントへ。

ヨコミゾスリバチサンゴの群落を
見てきましたー
青くて神秘的




アミメチョウチョウウオも発見
ここ1年ほどずっとここにいます。
しっぽのオレンジ色が綺麗ですね




久々にセスジスミゾメミノウミウシ
とても上手に擬態していました。




おしゃれな模様の
フジナミウミウシも
今日はウミウシが多いなぁ




珍しくツバメウオの若魚が
泳いでいました
面白い形ですよねー





3本目

潮通しの良いポイントへ。

グルクンが湧いていましたー
特にクマザサハナムロがすごい数
圧倒されました…




イソバナガニを観察してきました。
目まで真っ赤。
可愛かったー

 


ウミシダにはバサラカクレエビ。
みんな宿主に
本当に上手に隠れていますよねー




最後は大きなネムリブカや
イソマグロがぐるぐる回っていて
近くで見れました




今日もマクロからワイドまで
満喫しましたー
本日の担当那須がお送りしましたー

西表島ダイビング 曇り 気温29℃ 水温26℃

2019年09月26日(木) 21時48分
連日の北風で陸も30℃に到達しない日が
続いて少し肌寒い今日この頃

今日は午後から雨の予報でしたが
日中は天気が保ってくれて良かった〜〜

1本目

マクロもあついポイントへ

ヤギの前にヤマブキスズメダイちび
ヒレだけ黄色の1番かわいい時期




珍しいホシゾラワラエビも健在です
今日また新たな子も発見




ムッとした顔??
目がサッカーボールのヤマブキハゼ




ミゾレウミウシはじめ
ウミウシも各種いましたね





2本目

葉状サンゴ広がるポイントへ

最近ずっと同じ場所に定着
大きめゴシキエビ




なんとイヌザメのお休み中に遭遇
顔を見るとナマズみたいでサメっぽくない




動きが特徴的でかわいらしい
シャクトリミドリガイ
まるでしゃっくりのような動き




アカヒメジが増えてきた気がします
ブルーに黄色は映えますねー
もっと増えたらいいなー





3本目

真っ白砂地ポイントへ

沖縄の海はこうでなければ!!
抜群の透明度〜




砂地にある岩やサンゴは魚のオアシス
色んな種がごった返してます




大量のスカシテンジクダイは今年は果たして
生き残るのか??




ラブリーな感じでお別れです
肉厚ハートサンゴ




本日の担当トモがお送りしました
明日のブログもお楽しみに〜

西表島ダイビング 晴れ 気温29℃ 水温27℃

2019年09月25日(水) 20時51分
1本目

砂地のポイントへ。

じっくりマクロファンしてきました
最近多くなってきた
カイカムリちゃん
ふわふわの紫色の
可愛い帽子がお似合いでした




白い帽子の子も
みんな個性的で面白いです




チャツボホヤをかぶった
ユキンコちゃんもいましたよ


ホムラダマシのちび
わずか5mmほど。
背鰭と胸鰭が連動して
パタパタ、パタパタと
動くのがとっても可愛いです




カミソリウオや
ニシキフウライウオも発見
擬態が上手すぎる…





2本目

潮通しの良いポイントへ。

太陽さんさん、透明度も良く
アカネハナゴイの群れが
超超超綺麗でしたーー




シボリキンチャクフグが
綺麗な色のカイメンの所に




ムチカラマツになりきっている
ムチカラマツエビ(笑)
この子もかくれんぼ上手です




パンダダルマハゼは
ペアで卵を守っていました





3本目

カメのポイントへ。

今日は2匹のカメさんに会えました
私とゲストの間の50cmほどの隙間を
無理矢理に通って行きました…
なぜ…(笑)




トゲサンゴの中に
アカネダルマハゼがいました
あごひげもじゃもじゃ




イソギンチャクモエビが、
一挙集中
大家族みたいで可愛かった




大きなオイランヨウジもいましたよー
丸い尾鰭が素敵




今日も良い天気で気持ち良かったー
本日の担当那須がお送りしましたー

西表島ダイビング 晴れ 気温29℃ 水温27℃

2019年09月24日(火) 20時08分
1本目

砂地のポイントへ。

久々にピカッと晴れて
気持ち良かったー
台風で砂紋ができていて綺麗でした




スカシテンジクダイとキンメモドキが
うわーっと群れていて
癒やされました




久々にカミソリウオ
まだ小さかったですが
2匹並んでいて可愛かったー




もう1年以上ここに住んでいる
ドリーちゃんは
今日も元気でした
そろそろこのサンゴも
手狭になってきたかな




オレンジ色のドットが綺麗な
オオエラキヌハダウミウシも見れました



2本目

アカネハナゴイの綺麗なポイントへ。

桜吹雪のようにたくさん群れている
キンギョハナダイやアカネハナゴイと
一緒にふわふわ泳いできましたー




トウモンウミコチョウ発見ー
淡いオレンジ色の模様が
可愛すぎるー




アンナウミウシのペアや
ミゾレウミウシ、
まだ小さなコナユキツバメガイも




前回見つけた真っ白なハダカハオコゼ、
全く同じ場所にいました





3本目

サンゴのポイントへ。

立派なテーブルサンゴ
下から見上げると大きな木みたいです




いつもの寝床に
イヌザメが寝ていました




オビテンスモドキのちび
枯葉が流れるように
ヒラヒラ泳いでいましたー




今日はデバスズメダイの集まりが良く
いつまでも見ていたいくらい
綺麗でした




今日も美しい海でした
明日もお楽しみに
本日の担当那須がお送りしましたー

西表島ダイビング 曇り 気温29℃ 水温27℃

2019年09月23日(月) 20時43分
1本目

ドロップオフのポイントへ。

浅場はまだ台風のうねりが残っていましたが
アカネハナゴイの群れが
とっても鮮やかで綺麗でしたー




台風後は毎度、倒れていないか
ドキドキしてしまう
大きなウチワヒラヤギも
ちゃんと立っていましたー
良かったー




ホシゾラワラエビ
細長い点々模様が
星空みたいで綺麗


(写真:Mさま)


珍しいヒレボシミノカサゴがいました。
しかもまだちびで
可愛かった


(写真:Mさま)



2本目

マクロポイントへ。

ミナミハコフグのちび発見ー
小さければ小さいほど
丸っこくて可愛いんですよねー




ジャノメナマコに
大きなナマコマルガザミが
甲羅の模様が顔に見えませんか




色が変わるホウセキキントキの群れ
白から赤に、
あっという間に変わってしまいます

 


イロブダイ史上最小の
赤ちゃんー
ペラッペラでシラスみたいでした(笑)
可愛すぎるー





3本目

潮通しの良いポイントへ。

丸々と太った
立派なウメイロモドキの群れが
目の前を流れていきました…




紫色がとっても綺麗なハナゴイ
見ていて癒されます




小さなジュズダマイソギンチャクに
クマノミが一人暮らし
触手が短いから
隠れるのが大変そうでした


(写真:Mさま)


黄色のウミシダに
黄色のバサラカクレエビ
上手に擬態していますねー


(写真:Mさま)


今日はまだ波がありましたが
楽しい3本でした
明日はもう少し穏やかになるはず…

本日の担当那須がお送りしましたー

西表島ダイビング 曇り 気温28℃ 水温27℃

2019年09月22日(日) 20時59分
停滞していた低気圧が
突如17号となった今回
暴風域には入らなかったものの
それなりに風が吹きましたこちら西表島

そしてとうとう台風によって
ガツンと水温が下がってしまった…
でも冷たいと思うのはまだガイドだけ

1本目

砂地ポイントへ

泳ぎ方を知ってからは
かわいくて仕方がない
すーぴたっと泳ぐヨコシマクロダイyg




台風で飛んで行かなくて良かった〜〜
もりもりはまだまだ健在ですよ!




スルーされがちなサカサクラゲ
どんなに起こしても
すぐにクルッとひっくり返る
頑固なやつ




世界最大のトラフシャコ
水温下がってくると引きこもりがち…
でも今日は出てくれた〜〜





2本目

枝サンゴエリアへ

ジュズダマイソギンチャクに包まれた
クマノミちゃん
ふんわりベッドで気持ち良さそう




浅場の枝サンゴもやられてませんでした
素晴らしい環境が今年は保ってくれそうです




気持ちいい〜〜




泳ぐカクレクマノミ??
いえいえツユベラベビーちゃんですよ
オレンジに白い点がチャーミング





3本目

葉状サンゴ広がるポイントへ

遠近法で写真に奥行きを!!
ダイナミックなキャベツサンゴに
癒されてきました




巨大なシャゴウガイ
中身の模様がとってもキラキラで綺麗




なかなかの大きさのコモンシコロサンゴも観察
これだけの大きさになるのに
どれほどの時間がかかるのか??




もっとスコーンと抜けた透明度まで回復して〜
と願う1枚
これでも十分きれいなのに贅沢ですね(笑)




本日の担当トモがお送りしました
明日のブログもお楽しみに〜

西表島ダイビング 曇り 気温29℃ 水温28℃

2019年09月19日(木) 18時09分
1本目

砂地のポイントへ。

じっくり小さな生き物を観察してきました
サンゴの穴の中に住む
カンザシヤドカリ。
良く見ると、目がつぶつぶで
かわいいんですよー


(写真:Bさま)


葉っぱそっくりの
ハダカハオコゼも発見
まだ5cmほどのこどもでした。




枝サンゴの隙間に隠れようと必死の
ノコギリハギのちびもいました
丸っこくて、
赤ちゃんってなんて可愛いんだろう


(写真:Bさま)


砂地にはホシテンスのちび
ちびばっかりです(笑)
こちらも葉っぱの擬態が上手
体をくねくねさせて
葉っぱが流されているような
泳ぎ方も面白いです


(写真:Bさま)



2本目

サンゴのポイントへ。

アカネハナゴイが綺麗でしたー
ハナゴイ、ノコギリダイ、
ウメイロモドキの群れも
近くで見れてとっても綺麗でした




ここで見るのは初の、
ハダカハオコゼ
今度は周りのカイメンに合わせて
真っ白な子でしたよ


(写真:Bさま)


タスジミドリガイやハナミドリガイも
黄色の転々模様がたくさんあります


(写真:Bさま)


そしてミドリトウメイボヤの大発生とともに、
アカフチリュウグウウミウシが増えてきました
正面から可愛いお顔が
ばっちり撮れていますねー


(写真:Bさま)


台風17号の影響で波が高かったですが
無事楽しく潜れて良かったー
本日の担当那須がお送りしました

西表島ダイビング 晴れ 気温32℃ 水温28℃

2019年09月17日(火) 18時49分
荒れた海況が続いております
こちら西表島
早く穏やかな海に戻ってくれ〜〜

今日はゲスト希望でのんびり2ダイブ

一押し写真からスタート
「じゃま」と言わんばかりのガン見(笑)





1本目

真っ白砂地ポイントへ

小さなサンゴは小さな魚の隠れ家
手狭になったらお引越し




見事な妖艶な腰のくねり(笑)
今日の出は絶好調
ほぼほぼ3つ目の点が出る勢い




暗がりには目の大きなアカマツカサ
暗い場所のこの赤の感じが
個人的に好きです




イソギンチャクの内側に
規則正しく入った赤点模様
自然にできたのが信じられませんね





2本目

枝サンゴきれいどころへ

人目も気にせず一心不乱に
ガレに頭を突っ込み食事に夢中
かわいかった〜〜




仲良しカップル
いつでも一緒なロクセンヤッコ




全身じっくり見れるなんて珍しい
白点鮮やかなシモフリタナバタウオ
背中の擬眼がチャーミング




ちびっこのみ集まる幼稚園
色んなおチビが大集合
超かわいい〜〜




色んな生物目白押しな1日でしたね


本日の担当トモがお送りしました
次回のブログもお楽しみに〜
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TAKE DivingSchool
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
読者になる
その日潜った海の様子や出会った 魚達のこと等お伝えします