西表島ダイビング 晴れ 気温32℃ 水温29℃

2019年08月14日(水) 20時48分
1本目

マクロポイントへ。

台風9号の影響で、
やはり水面と海底が濁っていましたが
なぜか中層だけ透明度抜群でした

久々に、サーシャコヤナギウミウシ
先っぽの紫がとっても綺麗




同じ種類かなと思いましたが…
よくよく見ると、
こっちはトゲトゲウミウシ
珍しい子、2種類も見れちゃいました


(写真:Sさま)


岩に上手に擬態している
コブシメを発見
まだこどもの、15cmくらいの子でした。
寝ているみたいな目が
かわいい




クサイロモウミウシ
寄り目なんですよ




自分より大きな海草をつけた
コノハガニ
なんと海草には
ウミウシの卵が産み付けられていました(笑)


(写真:Sさま)



2本目

ドロップのポイントへ。

エントリーしてすぐ、
浅場に小さなアオウミガメが寝ていました。
呼吸をしに水面へ上がっても
また同じ所へ戻ってきましたよ
お気に入りなんですね。


(写真:Dさま)


大きなウチワヒラヤギ、
今回の台風も無事乗り切ってくれました
よかったー




浅場のアカネハナゴイが
超綺麗でしたー
幸せー




卵を守っているときは
大きな人間にも向かってくる
ヤマブキスズメダイですが、
今日は自分よりずっと小さな
ガラスハゼに威嚇されて
ビビっていました(笑)


(写真:Sさま)



3本目

サンゴのポイントへ。

浅場のサンゴも台風の影響が心配でしたが
ここも無事
ほっとしました。

モンガラカワハギが
卵を守っていましたよー


(写真:Dさま)


ガレ場にはクチナガイシヨウジ
目がキョロキョロ動くのが
おもしろいです。


(写真:Dさま)


片目のセジロクマノミちゃんも
元気でした


(写真:Dさま)


今日はデバスズメダイとアオバスズメダイの
大産卵がすごかった
一斉にバーっとガレ場に降りてきて
卵を産み付けていました。
面白かったですー


(写真:Dさま)


今日もたくさんのかわいい子たちとの
出会いがありました

本日の担当那須がお送りしましたー
2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TAKE DivingSchool
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
読者になる
その日潜った海の様子や出会った 魚達のこと等お伝えします