西表島ダイビング 晴れ 気温32℃ 水温29℃

2019年08月02日(金) 20時12分
まだまともに台風がやってこない
こちら西表島
最近ぽつぽつと発生してはいますね

来ないで欲しいけど
来ないと海が大変なことになっちゃう板挟み・・・

なてことを考えながら
穏やかな海を潜ってきましたよ

1本目

テーブルサンゴ広がるポイントへ

アカテンコバンハゼは
卵びっしり産み付けてました
白い砂つぶみたい
両親がヒレでパタパタお世話中




ウミシダに隠れるバサラカクレエビ
同じ緑色で見事なかくれんぼ




枝&テーブルの密集地帯
今年は水温が上がりすぎないので
サンゴにとっても優しい環境




群れるハナゴイも画になりますね
ムラサキが目に鮮やかに映る〜〜





2本目

潮通しの良いポイントへ

かれこれ一年くらいになるかな
紅白めでたい色合いのハダカハオコゼ


(Mさま)



(Mさま)


1センチ満たないくらいの
ちびちびオドリハゼも
観察できましたよ
すぐ引っ込んじゃうけど


(Mさま)


ここは本当にアカネハナゴイの量が多い
青色に茜色が映える映える
まるで花吹雪




パンダちゃんも卵いっぱいでした
卵あるとその場からあまり動かないから
シャッターチャンス





3本目

真っ白砂地ポイントへ

小さくてかわいらしいハダカハオコゼが
2本目に続いて見れました
きれいな黄緑色


(Mさま)


砂地にはウミウシも徘徊
ぱっと見真っ黒
よーく見ると鮮やかなラインが




砂地にある数少ないサンゴは
砂漠のオアシスのように魚の温床
ヨスジフエダイも気持ちよさそう




そんなサンゴに自分の食べ物を育てる
クロソラスズメダイ
この海草以外を食べるとお腹を壊すとか




今日も盛りだくさんでしたね


本日の担当トモがお送りしました
明日のブログもお楽しみに〜
2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TAKE DivingSchool
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
読者になる
その日潜った海の様子や出会った 魚達のこと等お伝えします