西表島ダイビング 晴れ 気温33℃ 水温29℃

2019年08月01日(木) 21時25分
1本目

サンゴのポイントへ。

いつものこぶし大のカイカムリを
探していたら…
1cmほどのちびちゃんを見つけました
目が白い砂粒みたいで
かわいいんですよー




デバスズメダイが
ガレ場で卵を守っていました
胸鰭だけ黒くなるのが
一般的な婚姻色ですが
中には体全体が真っ黄色、
尾鰭が真っ黒に変化してしまう子も
もはや別種にしか見えない




カラフルなモンハナシャコ
じっくり見れば見るほど
いろんな色が入っているのがわかります




片目のセジロクマノミちゃん、
観察し始めてから9年目ですが、
今日も元気でした
ばっちり撮れていますね


(写真:Mさま)


2本目

カメのポイントへ。

大きなコモンシコロサンゴの上でひと休み
のんびりしているカメを見ると
癒やされますね

 


背中をかいかいするのに
丁度よい岩を巡って
カメバトルも繰り広げられていました(笑)
負けたカメは悲しそうな目で
順番が自分に回ってくるのを側で
待っていました…
毎日きっといろんなドラマがあるんですね(笑)




ポリプのピンク色が綺麗な
サンゴの上に
カスリヘビギンポちゃん
まるでラベンダー畑にいるみたいですね


(写真:Mさま)


ヒレボシミノカサゴもいました。
背鰭の眼状斑が
目立ちますねー





3本目

砂地のポイントへ。

入ってすぐ浅い砂地に
大きなネムリブカが
どーんと寝ていました
さらにコバンザメも2匹、
くっついていましたよ

枯葉そっくりのホシテンス幼魚
泳ぎ方まで葉っぱみたい…


(写真:Mさま)


海底にはワレカラが
たっくさーんいました
ヒトの形みたいで
かわいいですよねー


(写真:Mさま)


昨日に続き
シマヒメヤマノカミのちび発見
目に緑色の模様が入っていて
すごく綺麗です




ハラックサウミウシもいましたー
フェルトみたいにふわふわしていて
可愛かった




今日の海もアツかった
明日はどんな出会いが待っているか楽しみです

本日の担当那須がお送りしましたー
2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TAKE DivingSchool
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
読者になる
その日潜った海の様子や出会った 魚達のこと等お伝えします