西表島ダイビング 曇り 気温27℃ 水温26℃

2019年10月30日(水) 20時37分
1本目

今日は上原便欠航…
雨も少し降っていましたが
海の中は別世界
カラフルなサンゴや小魚たちのおかげか
明るく感じました




タイマイが2匹もいました
どちらも夢中でお食事中
尖った口をガレに突っ込み、
両手を器用に使って
ガレからカイメンをはがして
上手に食べていました。




ネッタイミノカサゴそっくりの
キミオコゼ
体の模様がネッタイミノカサゴよりも
シンプルです。




まるで枯葉が流れているように
泳ぐのが面白い
オビテンスモドキのちびもいましたよー





2本目

ここもサンゴが綺麗
ウメイロモドキの若魚がやってきて、
囲んでくれました
綺麗ー




オシャレな紫色の
カイメン帽子を被ったカイカムリ。
よく見るとつぶつぶした白い目が
可愛いんですよー




ミスジリュウキュウスズメダイに混じって
一匹だけ、
ヨスジリュウキュウスズメダイ
しばらく同じ所にいてくれています




前回と同じ所にいましたー
チビカエルアンコウちゃん
もはや一回り大きくなったような…
このサイズが可愛いんだけどなぁ…(笑)




キリンミノのチビやハダカハオコゼ、
ユキンコボウシガニも見れました


3本目

ピカチュウこと、
ウデフリツノザヤウミウシ
いつも人気者です




サンゴの奥に、
カサイダルマハゼ
パンダダルマハゼとそっくりですが
胸鰭が黒くないのが特徴です




タテジマキンチャクダイちび
とても不思議な模様ですよねー
これがオトナになったら
縞模様になるなんて
さらに不思議です…




セダカカワハギの赤ちゃん
わずか2mmほどしかありませんでした
海草と同じ色




北風強いながらも、
楽しい海でしたー
  • URL:https://yaplog.jp/takedive-umi/archive/2945
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TAKE DivingSchool
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
読者になる
その日潜った海の様子や出会った 魚達のこと等お伝えします