西表島ダイビング 晴れ 気温30℃ 水温28℃

2019年08月23日(金) 18時07分
今回は暴風域に入らないかな
海もまだ荒々しい様子を見せていない
こちら西表島

安全を期すため船をしまうことに。
その前に2ダイブ

1本目

カメポイントへ

サンゴの上にドーン
ゲストの皆さんも驚きの光景でした




背びれをヒラヒラ
黒い点々が特徴の
ヒレボシミノカサゴ




太ももサイズと言っても過言ではない
ぶっといニセゴイシウツボが
こちらをジロリ
このサイズになるとドキッとしますね




クリーニングを終えたアカククリが
悠々と泳ぎ去っていきました





2本目

港近くの砂地ポイントへ

クマノミのイソギンチャクの中に
セジロちゃん
なかなかの大きさなのに
ここの子は追い出されない
なぜ??




キリンミノがいつものちびサンゴに
ヒレを開くとうちわ状でとっても綺麗




大量のテンジクダイは台風の時
どうしているんだろう??




今日も相変わらずの堂々とした
立ち振る舞い
近づいてもエビが出てきてました




面白いシーンがあって楽しかったですね

本日の担当トモがお送りしました
次回のブログもお楽しみに〜
  • URL:https://yaplog.jp/takedive-umi/archive/2896
2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TAKE DivingSchool
  • アイコン画像 現住所:沖縄県
読者になる
その日潜った海の様子や出会った 魚達のこと等お伝えします