カフェの学校へ

2007年04月21日(土) 21時59分
いよいよカフェの学校通学が始まった。休日はリフレのサロンもやってますが、完全独立を考えると今は少し不安です。(やり方が悪いんかもしれへんけど)整体やタイ古式マッサージの組み合わせも考えてみたけど、あんまり変わらない気がします。思い切って違うものと組み合わせてみようと思い、占いでの後押しもあり、カフェとの組み合わせを思いつきました。で、時間の都合を考えて学校を探してたら、心斎橋のアメ村にあるレコールバンタンという学校を見つけました。授業は毎週金曜日の夜7時からドリンクを半年勉強し、その後半年は経営の勉強をする予定です。今すぐに独立するつもりはないですが、動ける間や勢いのあるうちにやっておこうと。同時進行でコーヒーコーディネーターの通信教育も申し込みました。今回の初授業はかなり緊張しました。来ている人は大学生から40代半ばの人たちで、ほぼ全員独立を希望してました。13人中男性はわしを含めて4人で、しかも男性はわし以外飲食店経験ありの人たちでした。「ヤバい、来るとこ間違ったかな?」とも思いましたが、ここまで来たらやるしかないです。全員の自己紹介の後、いきなりエスプレッソの入
れ方の説明を受けて、早速実技に入りました。エスプレッソマシーンなんて触った事もなかったんで、先生の手順を頭に叩き込んで自分の番を待ちました。単純に見える作業ですが、全員の作る味は不思議と全て違うんです。本当に奥が深いです。バリスタの技量で味が変わるというのも納得です。これは練習あるのみですわ。先生は今29歳で数店舗を展開させている大きなカフェの店長もしているバリスタで「半年後には全員現場で通用するレベルまで引き上げるから、毎日しっかり勉強してついてきてください!」と言ってました。当然、甘い気持ちで入学したつもりはないですが、はっきり言ってまだまだ不安だらけです!ぐったりとして帰宅しましたが、なぜかなかなか眠れませんでしたわ。さぁ、今日はさぼの練習で発散するぞ〜!

通学路

2007年04月17日(火) 22時18分
下のチビも一年生になり、近所のこども達と小学校まで通学してます。しかし、わしん家から小学校までは歩いて40分位かかるので、歩き慣れない一年生にとってはかなりキツい道のりです。毎朝7時30分には家を出てます。もし、家からまっすぐな道があれば15分位で到着できる所を小さな山をグルッとまわり一度引き返す様に降りて行くので、気分的にも大変です。時々、中学生が田んぼをワープしておっさんに怒られてたりしてます。気持ちはわかるんですがね〜!!


ミックスダウン

2007年04月09日(月) 22時04分
いよいよ、ミックスダウンです。足早に仕事場を出て、松屋町のスタジオに車で向かう途中、地元の中学の時の連れから電話があり「お前、今どこにおるん?」と言われ、「今から、大阪市内のスタジオでミックスダウンや」と言っても伝わらず「そんなもんええから今から飲みに来いや!待ってるど!」と数人が代わる代わる電話に出てきて強引な誘いを断るのにすっかり疲れてしまった。9時にスタジオに着くとメンバーは誰もおらず不安になりましたが、エンジニアのむねさんとよしのりさんと雑談し、ちょーすけの悪口を言ってたらちょーすけが来た。「今日は10時からやろ〜」と素の顔で1時間間違えて来やがった!今回、残念ながら仕事の都合でMee兄貴とチャーリー、体調不良でつるちゃんが欠席でした。今回はスピリットという曲のミックスをしました。さぼは音数が多い上にエフェクト処理も多用しているので、何度もパソコンが固まりかけヒヤヒヤもんでした。今回、ちょーすけ、たかの、わしの3人で作業をしてましたが、よく考えてみるとこのトリオは超アナログ派で機械には弱い。途中誰が一番機械に弱いかをなすり合ってたくらいだ。エンジニアにも、具体
的な説明ができず全て抽象的な説明しかできなくて笑いそうになる。例えば、ちょーすけが「歌のエフェクトに、プレスリー風でこんなマイクで、キャバレーでスパンコールのお姉ちゃんがこんな風に歌ってるような感じ」と、言ってる事が全く訳がわからない。それでも「こんな感じですかね〜」と笑顔で作業してくれるエンジニアのむねさんは偉いです!Mee兄貴なら、さっとエフェクター名が出てくるんですがね〜。わしらはサッパリわかりません。この作業はこだわりだすときりがありませんが、自分達の狙い通りの音に仕上がってくると嬉しいです。本当に地味な作業ですが、楽しいです。作業が終わったのは夜中の3時でした。まだ、4曲残ってます。本当に不健康この上ないですねぇ。

レコーディング

2007年04月03日(火) 9時49分
いよいよ、頂上までもう少しのところまできました。この日はゲストヴォーカル藤もんの歌録りです。さぼみゅーるを去った後もこうして手伝ってもらえるって本当に嬉しいですね。この前のライブでも、サニクラの夕花姉やんにも手伝ってもらえたし、本当にこういう支えてくれる人がいるってありがたいですね。しかもレベル高いし。レコーディング作業はやはり楽しいです。メンバーとあーだこーだとやってるのは楽しい。たとえ意見が違って気まずい雰囲気になっても楽しい。みんな作品に対する思い入れは同じなんやから。それぞれ意見が違って当たり前。えーもんを作りたい気持ちは一緒。だから時間や日常の事は忘れて没頭できる貴重なひと時なんです。このメンバー達と一緒に音を出せた事を幸せに思う瞬間です。だからやめられんのでしょうね〜。
2007年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
コメントありがとう!
アイコン画像もんちちゃんへ
» ありがとう (2008年05月08日)
アイコン画像もんち
» ありがとう (2008年05月07日)
アイコン画像とものりへ
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像よぉさんへ
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像松井師匠へ
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像とものり
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像よぉさん
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像Yellow松井
» ありがとう (2008年05月05日)
アイコン画像もんちちゃんへ
» 厄払い (2008年04月30日)
アイコン画像もんち
» 厄払い (2008年04月30日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taiko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる