検査結果

2006年06月30日(金) 10時14分
前回の健康診断の結果が返ってきました!前日の夜はお隣さんと飲めや食えやの大騒ぎやったんで、検査当日「昨日はお酒を飲まれましたか?」と聴かれた時に「ハイ、思いっきり飲みましたし、肉もいっぱい食べました!」と答えた。で、結果ですが、以前はGPT、γ‐GPT(肝機能)の数値がかなり高かったが、二年前から毎日水を2リットル飲みだしたし、リフレクソロジーの学校にも通って施術もバンバンに受けてから正常値に入るようになった!右のラインが昨年の数値で、今年は総コレステロールだけが正常値より3多いだけやったんで、まぁホッとしました。所長(医者)や上司はわしの結果を見て「なんや〜。期待してたのにおもろないなぁ。」と言ってました。(このお二人のほうが結果が悪かったんで)へへへっ。こうみえて、わしのもう一つの顔は「リフレクソロジスト」なんだぜ〜!健康が一番!お金は二番!

子は親の背中を見て育つ?

2006年06月26日(月) 21時22分
昨日の夜、部屋のエレドラでドラムの練習をしながらエキサイトしてたら背後に人の気配を感じた。ふと、後ろを振り返ると下のチビが立ってた。(こいつは忍者か!と思う位、いつもそっと部屋に入ってくる)目が合った瞬間「しまった!」と思った。案の定、「ちょっと、そこのいてっ!」と言われスティックを取り上げられてしまった。極めつけに「そこに座って聴いといて!」と言われ、仕方なく隣の椅子に座らされてしまった。最近、背も伸びてきたんで、わしの椅子の高さでバスドラとハイハットのペダルに足が届いている。ドンチッ・ドンチッと4分音符を左右の足でリズムを取り、手で好きな様に叩きまくっている。これと言ってきっちりと教えたことはないが、後ろでいつも叩いてるのん見ていたんやろうなぁ。子供なんでかなり手首も柔らかくタムやシンバルへの移動も楽勝で叩いている。「こいつは野放しにするとわしなんかより余裕で上手くなるかもしれん、今のうちに芽を摘んでおこう!」と思い、無理やりそばにいた上のチビに「お前も叩きたいやろ?」と優しい言葉をかけて交代させた。わしは、子供の芽を伸ばしてあげよう!という程器の大きな人間ではな
いのだ!上手くなりたければ自分で努力するのだなっ!ふふふっ。

サロン見学にて

2006年06月23日(金) 22時38分
今日はリフレクソロジーのクラスメイトの宗さんと、違うコースだったTamuraさんが奈良県の新大宮の駅前にお店をオープンしたということで、見学と施術を兼ねてお邪魔させて頂きました。しかし奈良県は遠いですが、1人でのんびりのドライブは色々考えられて楽しかったです。オーナーのTamuraさんは、わしより2つ年上の男性で元々は、建築業を18年間やってたそうです。その為店づくりも、本格的で落ち着く雰囲気でした。最近はへこみ気味やったんで、色々お話しを聴かせて頂いて元気をもらいました。でも、わしはまだまだあかんなぁと反省ばかりです。一人でやるとなると本当に大変やと思いますが、笑顔で「楽しいですよ」と言ってはったのが印象的でした。わしもいつか自分の店をオープンさせるぞ〜と気合いが入りました。その後、クラスメイトのKinparaさんとも合流して一緒に晩飯を食べながら近況報告しました。時間が経つのも忘れて盛り上がりました。やっぱりクラスメイトに会うと元気をもらえます!でも、リフレクソロジーだけで一本立ちするにはまだまだ時間がかかりそうかな?って実感しました。飯を食べながら2人から「音楽
やってるんやから、ヒーリングミュージックを作ってみたらぁ?」って言われてマジで作って、それを仲間に売りにいったら儲かるかなぁ?なんて真剣に考えてたりする自分がいます。やっぱりわしって単純やわ〜。

土曜日と日曜日1

2006年06月20日(火) 22時01分
久しぶりのJACKLIONでのライブです!今回は若手の超べっぴんサックスプレイヤーのNaohさん、わしらが多感な頃に聴きまくってた憧れのフュージョンバンド浪花エクスプレスのベーシスト、清水 興氏のグループと一緒にライブをさせていただきました。期待と不安がいっぱいでしたが「自分達らしく!」をモットーにライブに挑みました。この日はあいにくの雨でした。

土曜日と日曜日2

2006年06月20日(火) 22時01分
汗だくになってドラムのセッティングを終えました。今回はジャックのオヤジさんの計らいでたっぷりとリハーサルの時間を取って頂けました。最近メンバー達によく言われます「リハーサルのサウンドチェックの時が一番かっこええ」と、ってどういうことやねんっ!今回もよかったらしくサウンドチェックが済んだ瞬間に「これで今日のわしの仕事は終わった」と思いました。(うそですよ!本番もいきまくってしまいましたよ〜!)
今回のトップは昨年のティーンズコンテストでグランプリを取った「ピンクショコライオン」まだみんな19歳ですが、本当に勢いもあるしまとまりのあるバンドさんでした!何より全員性格もかわいい!打ち上げでは年も忘れて一緒に盛り上がりました。
次はわしらで人生の下半期パワー前回でいかせてもらいましたよ〜!今回は特に盛り上がった!(来れなかった方は残念ですね〜。勿論、次回も盛り上がっていきますけど)トリはNaohさんのバンド。本当にさすがプロです!演奏も凄かったけど、お客さんを楽しませるのも上手い!本当にいい勉強になりました。ドラマーの永田氏もさすがやな〜!というプレイ(音のメリハリやソロの起承転結はカッコよかった)踊りながら目はドラム小僧になってましたわ。


土曜日と日曜日3

2006年06月20日(火) 22時00分
今回のライブは年齢を越え、出演者全員で一つの流れを作れたのがよかったと思います。ほんと年齢、性別、プロ・アマ問わず。で、いつもお世話になってるジャックのオヤジさんはじめスタッフの皆さん、お客さんが一つになれたことが一番やと思います。特にこのジャックライオンという箱はアーティストを大切にしてくれます。本当に嬉しいし、出演させて頂いても気持ちがいいです。写真は清水 興氏に名刺を頂いて舞い上がってるちょーすけです。確かに憧れてたプレイヤーと一緒に過ごせるなんてまるで夢の様です。この時もベース小僧の顔になってました。ほんとに気持ちはよくわかります!打ち上げの途中からピアニストの辻氏のマジックショーで盛り上がりました。(なぜかカバンにはトランプ等が入ってました〜)しかも、ピアノは勿論プロですがマジックもプロ並みで感動でした。トランペッターのMich氏もマジックでボケながらもええ味を出してはりました。ほんとに最後まで時間を忘れて楽しみました。ふと気が着けば夜中の2時半をまわってました。やっぱりミュージシャンは不良ですね。そしてデビューするかもしれない「ピンショコ」のメンバー
達に「プロになってもおっちゃんらの事忘れんといてや〜」と言って帰りました。ほんまに若いって素晴らしい!

土曜日と日曜日4

2006年06月20日(火) 22時00分
ライブの余韻に浸りながら、たかのとつるちゃんを送って帰りました。家に着いたのは午前4時半をまわってました。久しぶりにうっすらと空が明るくなりかけておりました。しかし、雨はまだ降ってました。後、数時間でいとこの結婚式なんで慌てて寝ましたが、やはり興奮して眠れませんでした。ちなみにたかのは朝の6時に起きて水泳の試合に行くと言ってました。(寝不足で溺れへんか心配でした)

土曜日と日曜日5

2006年06月20日(火) 22時00分
寝不足のまま結婚式場に向かいました。この2人は去年にブロッサムのライブを見に来てくれました。その時に「彼氏かぁ?」と訪ねたら「違うで〜。同じ仕事場の人やねん」って言ってました。(わしのカンでは絶対に彼氏やと思ってたのに)でも、それから数カ月後、このいとこから「急なんやけど結婚すんね〜ん」て電話があって「誰とやねん」って聴いたら「この前、さぼみゅーるのライブに一緒に行った人」と言われてびっくりしましたわ。なんせ、今回、このいとこの結婚相手の顔を知っていたのは親戚中でわしだけやったようです。式が始まる前からいとこ連中はすっかり出来上がってしまい、披露宴では大暴走し(このいとこからは式では絶対に暴れさせんといてと頼まれてましたが無理でした)キャンドルサービスでは八墓村状態でネクタイを頭に巻きテーブルのキャンドルをそこに差して「はよつけんかいっ!」といとこの長である某高校の野球部監督(甲子園でインタビューを受けている時とはまるで別人)に言われ、顔の引きつっている新婦のいとこと本当に火をつけていいのか困り、手が震えていた新郎の顔が忘れられません。極めつけに、わしの弟ともう一人が
メインのキャンドルの横に同じようにキャンドルを頭に差したまま立ってました。その後も無理やり進行になかった「いとこ連中全員で前に出て一本締め」をやったり「今年の夏はまた甲子園にいくぞ〜」とマイクで挨拶してたり、別の会場で太鼓を叩いてた披露宴に怒鳴り込みに行ったわしのオヤジ等と。始まる前には「うちは新婦側やから控え目にしとかなあかん」とあんなけみんなで言っていたのに完全に新郎側を食ってしまってました。新婦であるいとこは人生の中で絶頂の幸せと「なんでこいつらがいとこやねん」という絶頂の怒りが交差していたと思う。まぁ、なんにしても人の幸せは自分にとっても嬉しいもんでありますなぁ。次は是非とも「夫婦」でさぼみゅーるのライブに来てくださいね。いつまでもお幸せにね!

ベーシスト

2006年06月14日(水) 17時51分
ショックです。今朝、ネットでの記事を観て一瞬言葉が出ませんでした。「ベーシスト 青木智仁氏 急性心不全で死去(49歳)」「うそやろ〜っ!」て心の中で叫んでしまい。そのまま、ちょーすけにメールを送った。わしはドラマーやから、一番存在の近いベーシストにもかなりの興味を持ってます。わしの国内の好きなベーシストの中の一人やし、氏のソロアルバムも持っている。わしが高校生の頃、角松敏生氏のアルバムを聴いて「なんちゅーカッコええベースやねん!」(ドラマーは大好きなヨギ・ホートン[ビルから飛び降り自殺してしまった])とあのグルーヴを聴いた時の感動は忘れられません。角松敏生氏のライブDVDでも、クールに渋いフレーズをビシビシ弾いてたのに。日本のミュージックシーンを支えてきたミュージシャンの一人だったんで、本当に残念でなりません。一緒に活動してきたミュージシャンの方々も本当にショックを受けていると思います。特に角松バンドでは、あのサウンドを一番支えてきた人だったんで。まだ信じられない気分ですが、御冥福をお祈りいたします。


バレーボール

2006年06月13日(火) 23時53分
昨日は残念ながらサッカー日本が負けてしまいましたね〜。普段はほとんどスポーツ番組を観る事はないんやけど、まわりが「サッカー!サッカー!」と言ってるので、ちょうど仕事から帰ってきたらやってたんで観ました。で、観てる途中から熱くなり、オーストラリアが点を入れると「あ〜あ」と思わず声を出してしまいました。ところで今日は本職はお休みで昼からリフレクソロジーの出張をして、そのまま夜に所属しているバレーボールチームの練習に行って来ました。でも、このチームはわしの仕事関係の人たちばかりで、病院のスタッフや福祉施設のスタッフの寄せ集めで、本格的というかどちらかというと日ごろのストレス発散をしている様な感じです。年齢も20代前半から40代後半の男女混合チームです。レベルも様々でスパイクを打たれると思わず逃げてしまいたくなる人から「笑かしに来てるやろ!」としか思われへん人もおります。元々、運動嫌い(しんどいことが嫌い)なんですが、結構楽しんでやってます。でもさすがに暑くなってきたんで体もしんどいです。5セットを終えたらフラフラでした。汗もいっぱいかいて「お〜っ!こりゃあ絶対体重減ってるで
〜」とにやけてましたが、帰りに女性メンバーから「ご飯いきましょうよ〜」と声をかけられると「は〜い」と言ってそのまま「びっくりドンキー」へ行き「ハンバーグカレーディッシュ」と「ヨーグルトドリンク」を注文して、食ってしまった。せっかく運動してもこれじゃ意味おませんなぁ〜。やっぱりわしはメタポリアン街道一直線!やね。

2006年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
コメントありがとう!
アイコン画像もんちちゃんへ
» ありがとう (2008年05月08日)
アイコン画像もんち
» ありがとう (2008年05月07日)
アイコン画像とものりへ
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像よぉさんへ
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像松井師匠へ
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像とものり
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像よぉさん
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像Yellow松井
» ありがとう (2008年05月05日)
アイコン画像もんちちゃんへ
» 厄払い (2008年04月30日)
アイコン画像もんち
» 厄払い (2008年04月30日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taiko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる