技術チェック

2006年03月31日(金) 21時27分
今日はリフレクソロジーのチェックを久しぶりに直営店勤務の宗さんにしてもらいました。あかんとこははっきり指摘してもらえてよかったですわ。なかなか一人でやってるとどこがええのか悪いのかわからんようになってしまいますので。お互いの情報交換して、宗さんにリフレクソロジーをやってもらって爆睡してしまいました。やっぱりやってもらうのは気持ちええですな〜!最近、ほんまに疲れてたし。ここんとこなんか慌てて早く開業せなあかんと思ってたけど、しっかりと準備を整えてから始めようと思います。

血液型と性格

2006年03月29日(水) 8時32分
仲間達のブログを読んでたら、性格や血液型の事を書いてて、「おもろいなぁ」と思って読ませてもらい、自分はどんなんやろ?って考えました。血液型で性格を判断するのはナンセンスと医学的にも言われてますし、それで相手の事を決めつけるのはよくないと思いますが、わしは結構おもしろいなぁと思ったりしてます。血液型はA型やから、几帳面で神経質なんやろか?オカンはO型やし、人からはよく「O型でしょ」と言われる事が多い。まわりを見てみると、自分を出せてなんでも相談できる奴は何故かAB型やし、よく遊ぶ連れはB型が多い。仲がいいけど、よくケンカするのはA型。気楽に付き合えるのはO型。若い時に付き合った女性は見事にB型ばっかりやったし。ちなみに、今までO型の女性とは一度も付き合った事が無いから不思議です。わしの性格って?人からは、癒し系や優しい(自分で書いてて恥ずかしい)なんて誉めてくれたりするけど、ほんまにそうなんやろか?自分では、その反対でイラチで気も短いし、本当は冷たい奴やと思ってる。仲の良い連れからは「笑って人を殺すタイプやよなぁ〜」とも言われるし。ほんまに自分でも怖い位クールな部分は確
かにありますわ。仲が良くても、我慢の限界がきて「こいつはあかんわ」と思ってしまうと自分の中ですぐに見切ってしまう。そうなってしまうと、本来の頑固さが顔をだして、口きかない、目も合わさない、いてても空気のようなものやと思ってしまい収拾がつかなくなってしまう。まぁ、相手との距離もあるやろけど、めっちゃ嫌いな人には気持ち悪い位、愛想よくしてしまうし、めっちゃ好きな人には「アホ、ボケ、カス」と言う、わかりやすい性格ですわ。だから、わしが愛想がよかったらわしに嫌われてると思ってください(冗談やけど)基本的に仕事は仕方ないとして、普段の付き合いでは極力人間関係のストレスを貯めたくないんやろね〜。(やっぱり、神経質なんやろね)でも、この頃よく思うけど性格って常に対極にあるものがシーソーみたいにギッタンバッタンしながらバランスを取ってるんやろなぁ。明日はどんな自分になってるんやろか?

ミックスダウン

2006年03月26日(日) 20時54分
さぼみゅーるのレコーディングもいよいよゴールが見えてまいりました!全てのパートの録音も終わりミックスダウン作業が始まりました。先日の夜の9時にスタジオに集まり、朝の4時半までかかって1曲目が出来上がり?(一部まだですが)ました。本当に気の遠くなる作業ですが、エンジニアのムネさんやメンバーとわいわいやりながらあーだ、こーだと楽しみました。しかし途中、意識が遠くなり別世界に旅立ってしまいました。家に帰ったのは朝の6時半を回ってましたが、相変わらずの不良ぶりに自分でも、ようやっとるわと思いました。リフレクソロジーの予約も昼の1時から2名入ってたんで半分意識が朦朧としてきましたが、気持ちよく帰っていただけたんでよかったですわ。でも今さっき晩御飯を食べた途端に睡魔が襲ってきました。明日は仕事の会議もあるし、今日は早く寝よう!しかし、何回やってもレコーディングというのは自分のヘタさを痛感させられてしまいますね。でも、その分他のメンバーが助けてくれとりますから自信を持って「是非、聴いてください!」と言える作品になりそうです。この作業を後5回せなあかんと思うと大変やなぁとも思いますが
、出来上がった時の感動はかなりありそうです。

文通

2006年03月26日(日) 18時50分
この前、テレビで「ミコとマコのなんとか」っちゅうドラマを何気に観てて、ふと「わしも昔、文通をやってたよなぁ」と懐かしく思い出した。今ではメールっちゅう返事がすぐに送られてくる便利なもんがあるけど、手紙は返事が来るまで日数もかかる。でも、その返事が来るまでの緊張感が楽しかったりする。今でも文通なんてやってる人っていてるんかなぁ?柄にもないんで仲の良い連れにもその事を言ったことがなかった。確か、たまたま買った中1コース(まだあんのかなぁ?)に文通希望欄があって、子どもながらに「知らん女の子と知り合いになってみたい」と今では考えれんくらい純粋な気持ちで、埼玉県の新座市に住んでいる「みほちゃん」と言う女の子に思い切って手紙を書いた。期待と不安で学校から帰るとポストを覗く習慣がついてしまったが、いっこうに返事がこず3ヶ月経ち諦めかけてた時にポストに手紙が入っていた。「やった〜!」いまだにあの感動は忘れられない。薄い黄色の封筒に緑色のペンで宛名が書いてあった。内容は簡単な自己紹介と返事が遅くなってごめんなさいというもので、わしに手紙を書く前に違う人と手紙のやり取りをしていたがその
人とはボツってしまい次の候補であるわしに手紙を出してくれたという事だったが、嬉しくて何度も手紙を読み返し早速返事を書いた。その後月に一回ペースでやりとりしていた。彼女は勉強もよくできて真面目な女の子だったが、その反面わしは後横道に逸れていった。それでも彼女にはいつも自分の気持ちや、やってることを手紙に書いたりしていた。彼女も自分の考えや、悩んでる事なんかを書いてくれてた。その後、六年間程文通を続けて「いつか会おうね」と約束してたけど、なんかお互い忙しくなり、回数も減り文通はいつの間にか終わってしまった。実家のわしが使ってた部屋はオカンが片付けてしまってて、その手紙も全て捨てられてしまってたが、たまにふと「どうしてるんかなぁ」と会った事のない人のことを思い出したりします。わしもオッサンになったんやなぁと実感する今日この頃です。

居酒屋にて

2006年03月21日(火) 23時14分
つい最近、地元にある行き着けの居酒屋に家族で行った。チビ達がそこの居酒屋のカウンターに座って「コーラ」と「皮しお」を食べるのにハマっている。チビ達が座ると店の人が「いつものね」と言って出してくれるええ雰囲気の居酒屋です。この日は団体客も入って超満員で、カウンターに密集して飲んでた。そこにチビと同じ学童に通ってる子供とお母ちゃんが入ってきて一緒にカウンターで飲んで盛り上がってた時に、わしらと対角線上で飲んでた30歳前位のカップルのちょっとイカつめの男が、奥で盛り上がってた団体客の一人が電話をしようと店の外に出ようとした時に「おいっ!おのれらさっきから、わしの肩にぶつかりやがってあやまらんかいっ!」と怒り出した。そして、奥にいた20人程の団体に向かって「おのれらもわかってるんかいっ!文句あるんやったらいつでもやったるぞ!コラッ!」と泉州ではよくある風景。「おっ、この兄ちゃんなかなか根性あるなぁ、20人相手にケンカに勝てる自信があるなんて素晴らしい!そんな奴は今まで暴れん坊将軍の徳田新之助か水戸黄門の助さん格さん位しか見たことがない、今日はおもろいもんが見れるかも」とワクワ
クしながら様子を見てた。横に座ってる彼女は顔が引きつっていた。奥からわしらと同年代位の男の人が出てきた。アベックの男は余計にエキサイトし「やんのかコラ〜ッ!」と大声で叫び、ざわついていた店内がシ〜ンと静まり返り、焼き鳥を焼くパチパチという音だけが聞こえ、店内はこの兄ちゃんの独壇場と化していた。「おっ、ええぞ〜」と気分も最高潮になった時、店員のT君とアルバイト君が止めに入りその兄ちゃんは「俺はなぁ、この前事故して肩の手術をしたとこなんじゃ〜」といきなり言った。ガックリきた。「なんじゃそりゃぁ」どっちらけである。そこまで言ったら最後までやらんかいっ!兄ちゃんもばつが悪いのか残ってたビールを一気に飲み干し、五千円札を出し、釣りも受け取らず下を向いたままの彼女を連れて店を出て行った。「なんやったんやあれは?」と思いながら、そのお母ちゃんや店員のE君達と今の出来事の討論会になった。結論「ケンカする前に言い訳するのはやめましょう」「地元や行き着けの店でやるのもやめましょう」「ケンカは知らない人とやりましょう」皆さんは守れてますか?もちろん、わしも守ってます!

「知的障害です」

2006年03月16日(木) 0時06分
今日の昼過ぎに嫁さんから泣きながら「やっぱり、知的に障害があると言われた」と電話があった。わしには、小学二年生と五歳の娘がいます。上の娘は、四歳の時に何でもないところでよくしりもちをつくようになり、気になって病院に行って検査を受けたら「脳波に異常があります。てんかん発作です」と診断された。薬を飲みながらも普通には生活をしていたが、小学校に行きだしてから特に、算数、国語ができず最初は「まぁ、わしも算数、国語は全然やったしなぁ」と思ってたが二年生になって担任に「この子は全然勉強に着いてこれていない、親がみてあげるなり、公文にでも行かせてあげてください」と言われた。嫁さんも仕事をしてるので、その事を真剣に悩んでたし、わしも「もっと給料があれば」と悩んでいた。しかし、今日の電話ではっきりした。「知的障害」一瞬目の前が真っ暗になった。「まさか自分の子供が」わしの仕事は精神障害者に携わる仕事。仕事中だったので、自分自身を保つのに必死だった。「頼むから夢であってほしい」でも、医者から言われた嫁さんはもっと辛かったやろから、冷静に話しは聴いた。左脳が生まれつき発達に支障があり、読解力
や計算に時間がかかる。今後、発作が大きくなると普通学級では難しいそうだ。この数時間いろんな事を考えた。ようやくこの事を受け入れられるようになった。嫁さんとも話し合い、とにかく自分達が前向きに考えていかないと。学校の先生や、学童保育の指導員とも話しをして今後一緒にやっていきましょうと言われ、落ち着いた。本当にありがたかった。改めて人のありがたさを知った。彼女はさぼみゅーるの曲が好きでよく口ずさんでいる。「大きくなったら足の仕事をしたい」と言う。今、わしができることはわし自身のやってる事を前向きに見せ続けていくことしかないだろうと思う。明日からは前向きに生きていこう。


鬱?

2006年03月13日(月) 21時38分
わしの職場は春になると調子を崩して症状が悪化する患者さんが増加します。寒い冬から暖かい春になっていく季節の変わり目は、自律神経のバランスが崩れやすくなり、気分が上がったり、沈んだりしやすくなります。わしも2月の中旬からつい最近まで、気分が沈んで、今イチな毎日でした。今年は特に4月から開業するぞ!と意気込んでた為か反動が大きかったですわ。2月の中旬に施術用に部屋を改装した後位から急に不安になってモチベーションも下がってしまい、おまけに「足やって〜」という連絡も無く、気持ちばかりが焦り出してしまい「こんなんでほんまにやっていけるんか?」と思ってしまい、完全に行動が止まってしまいました。仕事もバンドも生活も全て何もかもあかん様な気になり、何をやってても気分が乗りませんでした。完全に鬱病とまではいかないまでも、鬱状態やったと思います。まだ完全には抜け出してはないでしょうが脱出できたきっかけは、いつもお世話になってる散髪屋さんのオーナーの一言やった様な気がします。「今、めっちゃ不安やろ?そんな時に商売始めても絶対あかんで。まだ、本職の仕事をやってるんやから何も慌てる必要はないし
、4月から絶対始めなあかん訳でもないんやから全ての準備が整ってから始めたらいいやん。まわりの人にはごめん、ちょっと延期しますと説明したらええやんか」と言われて気分が楽になりました。なんか、自分で勝手に焦って地に足がついてない状態やって「あれもできてない、これもできてない、でもやる気が出ない」と。開き直って、ちょっとの間リフレクソロジーから離れてみようと思い考えないようにしてたら、不思議と「足やって〜」と連絡があったりするのです。いつも、落ち込んだ時には「もう、これ以上悪くならへんやろ」と思う事と、落ち込んでいる原因になっている事から距離をとってみるのもひとつかな〜と思いますわ。この間、患者さん達に「絶対に無理したらあかんよ〜」と言いつつも心の中で「お前もなっ!」と自分に言ってた自分がいてました。

作曲!其の弐

2006年03月02日(木) 19時09分
今年の目標は3曲書く!です。で、パソコン用作曲ソフトも買いましたが、あんまり使うことは無く、(でも、たかののパソコンにもインストールしましたが)以前から使ってるヤマハのQY−100というシーケンサーに新たに買ったエディロールのMIDIキーボードコントローラーを繋げて、というシンプルなシステムです。QY−100は使い勝手もいいですが、唯一、不満があるのが鍵盤?でした。(ちなみに、maiちゃんとちょーすけも使用してたけど売ってしまった様です)で、お値段もお手頃なエディロールのMIDIキーボードコントローラー(ソフマップで1万4000円也)で鍵盤の不満を解消しました。両方共電池も使えるし、どこにでも持ち運びできるので重宝します!インプットされてるバッキングパターンやコードを組み合わせたら簡単に出来上がりますが、作曲って凄く気分が左右してしまいます。わし自身、ポンポンと曲を書けるタイプではないので、気分が乗らないと絶対にメロディーが書けないんです。最近気づきましたが、忙しい時や気分が滅入っている時の方が調子がいい様に思います。(書いた曲がバラードやったからかもしれへんけど)今
は2曲目に取りかかってます。気分が乗ってる時に作らないと、次はいつ気分が乗るかわからないので。でも困った事にメロディーがわいてくる時って仕事の会議中や、車の運転中やったり、うんこしてる時だったりするので困ってしまいます。
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
コメントありがとう!
アイコン画像もんちちゃんへ
» ありがとう (2008年05月08日)
アイコン画像もんち
» ありがとう (2008年05月07日)
アイコン画像とものりへ
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像よぉさんへ
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像松井師匠へ
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像とものり
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像よぉさん
» ありがとう (2008年05月06日)
アイコン画像Yellow松井
» ありがとう (2008年05月05日)
アイコン画像もんちちゃんへ
» 厄払い (2008年04月30日)
アイコン画像もんち
» 厄払い (2008年04月30日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:taiko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる