知り合いが焼いてくれたクッキー

October 31 [Tue], 2006, 20:18
知り合いの方がクッキーを焼いてくれました。可愛い型抜きをしたクッキーです。バクバク食べるのは少々勿体ない気がします。動物や木の葉など可愛い型のクッキーです

菊の盆栽

October 31 [Tue], 2006, 20:12
鶴岡八幡宮の境内では11月1日から菊花展が始まります。今日はその準備で忙しそうでした。中でも目を引かれたのは菊の盆栽です。まるで木に咲く花のようです。


鶴岡八幡宮の舞殿が新しくなりました

October 31 [Tue], 2006, 20:04
鶴岡八幡宮の舞殿が新しく生まれ変わりました。貴重な文化遺産を後世に残すべく大改修が終り少しきらびやかな感じのする舞殿ですが日に日に落ち着きを取り戻すでしょう。新しくなった舞殿銅板の屋根な細工ものがまぶしいです

石窯ガーデンテラスで見たもの

October 31 [Tue], 2006, 19:57
山の中にあるこのお店周辺にはこれからの季節に欠かせない薪の山がありました。恐らくお店の暖炉で使う薪の山お店に通じる枕木のアプローチ夕陽が差し込む近くの森の光景

浄妙寺の境内にある石窯(いしがま)ガーデンテラス

October 31 [Tue], 2006, 19:43
浄妙寺の境内の奥に古い西洋館があります。相当古いです。今はそこで石窯でパンを焼き食事ができるレストランになっています。森の中にあるので雰囲気は格別です。高台の森に囲まれた石窯ガーデンテラスお店の入り口付近当時のままのステンドグラス窓の防犯のための格子もお洒落です外人の設計によるイングリッシュガーデンです

浄妙寺の境内にある枯山水

October 31 [Tue], 2006, 19:29
浄妙寺の境内には喜泉庵(きせんあん)という古民家を移築した建物があります。ここでは枯山水のお庭を見ながらお茶をいただきます。今日は外国からの若者が大勢見えて座ることに難儀していました。建物から枯山水のお庭を見る枯山水のお庭。白い砂利に箒の目が綺麗に付けられ苔の緑も美しいです喜泉庵に通ずる石畳。くの字に曲がったアプローチが静寂の世界に誘います

午後は浄妙寺の境内を散策

October 31 [Tue], 2006, 19:17
海から上がってから近くの浄妙寺を訪ねました。次第に深まる秋の気配が落ち着いた色合いとして感じられました。浄妙寺本堂の屋根。微妙なカーヴが素晴しいです西側から見た本堂の屋根境内にある別の建物の瓦屋根。下方にあるのは雪止めです本堂のガラスに写り込む山の景色

波を求めて鵠沼に出張

October 31 [Tue], 2006, 19:08
今日は鵠沼に出張サーフしました。河口周辺にしか波はなく相変わらずの混雑でした。
でも、お天気で風もなく上々の気分でそれなりに楽しめました。
毎度お馴染みの鵠沼河口付近です

今日の一日

October 30 [Mon], 2006, 19:47
今日も平々凡々に終わりました。朝からスッキリとせず終日太陽は覗くものの霞がかった一日でした。しかし、風も余り吹かず過ごしやすかったようです。朝の坂ノ下から葉山方向を見る。うっすらとしたウネリが綺麗に入ってきています今日も元気者のU子ちゃんが葉山から鵠沼まで遠征サーフィンです。片道10km往復20kmの距離も波のためなら何処までもだそうです。今期、初のフルスーツは今日の陽気にはチト暑かったようです。西から東へ向かうジェット機の航跡が真っ直ぐに伸びていました夕暮れの太陽は雲に隠れてパッとしませんサーフボードからスケボーに乗る人が多い今日この頃です

今日は静かな七里でした

October 29 [Sun], 2006, 20:15
朝方の雨でフリマは残念ながら中止でした。その為七里の駐車場は一日中閑散としていて休日とは思えない光景でした。波打ち際で興じる親子夕暮れの海。遠くが霞んでいます夕陽が沈む時刻もかなり早くなっています
最新"コメント"
アイコン画像ミノル
» 今日の七里ガ浜でお会いした方達 (2018年05月12日)
アイコン画像ミノル
» 今日の七里ガ浜でお会いした方達 (2018年05月12日)
アイコン画像いちご
» nobuさんの店舗<Middles>を訪問する (2015年12月19日)
アイコン画像江渕繁男
» 稲村ローカルの赤井さんと大野さん (2015年07月09日)
アイコン画像江渕繁男
» 稲村ローカルの赤井さんと大野さん (2015年07月09日)
アイコン画像一見
» 久しぶりにあったハワイのキーチャン (2012年03月14日)
アイコン画像篠田旭
» 今日の七里で会った人 (2011年10月27日)
アイコン画像
» みかさちゃんのピスト (2011年09月29日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

ブログガイド

QRコード
■Mobile Tadaochan■
↑携帯からもTADAOCHAN↑

https://yaplog.jp/tadaochan/index1_0.rdf