ケルビムのロードレーサー

May 21 [Sat], 2011, 22:25
本日、下ろしたてのケルビムロードレーサーを見せて頂いた。

オーナーは竹村さん。

何と発注してから7ヶ月もかかったそうだ。

ケルビムはその昔からオーダーフレームの世界では一目を置く存在。

フレームは勿論スチールフレームで加工は素晴らしいの一言に尽きる。

いや〜目に毒です。

見なけりゃ良かったと後悔してます。

見たら絶対に欲しくなるのがケルビムです。















コンポーネンツは勿論カンパニョーロ。

俺の相棒

May 18 [Wed], 2011, 16:29
今日もコイツと秋谷まで行って来た。

ボードキャリアーにはハスキーの三脚。

前かごには撮影用のもろもろの品。

そして背中のリュックには大切なカメラやストロボ。

毎日この相棒と一緒である。

タイヤが太いので段差や溝があっても安心なのと、スピードが出ない分、周囲をキョロキョロできるので愛用している。


みかさちゃんの2台目ピストフレーム

June 14 [Mon], 2010, 13:37
みかさちゃんの2台目になるピストフレームを拝見。

プロ御用達<VOGUE>のフレームである。

これほど小さいスケルトンは見たことがない。

タイヤがとても大きく見える。

地元・鎌倉にある<VOGUE>だが未だにお店を覗いた事がないので今度見に行こうと思う。





大北さんの名車カラビンカ

May 14 [Fri], 2010, 19:17
大北さんが私のためにわざわざ自宅まで来てくれた。

それはかねてから欲しかった1971年当時の自転車のペダルと携行用のエアポンプである。

今日の大北さんは1982年製の名車カラビンカで登場。

昨晩、カラビンカのHPを見たばかりでその本物が眼の前にあるのが驚きである。

パーツは勿論イタリア製のカンパニョーロである。

私の自転車より丁度10年後の製品であるが比べてみるとかなりの違いが見られた。

それにしてもジッツオの三脚の渋いダークグレイにヒントを得たフレームカラーは大北さんらしい拘りのカラーリングだ。























今回、自転車の師匠である大北さんにお願いしたのは1971年当時のカンパのペダルを探して欲しいと。

運良くヤフオクに出物がありゲットしてくれたのである。

40年前の中古であるが、私の自転車にとっては最高の部品なのである。

これで正真正銘のフルカンパの自転車が組み上がった。

それと赤いシリカのインフレーターも長谷川商店で当時の新品を同時に入手出来、大北さんには足を向けては寝られないほどのお世話になった。






最新"コメント"
アイコン画像ミノル
» 今日の七里ガ浜でお会いした方達 (2018年05月12日)
アイコン画像ミノル
» 今日の七里ガ浜でお会いした方達 (2018年05月12日)
アイコン画像いちご
» nobuさんの店舗<Middles>を訪問する (2015年12月19日)
アイコン画像江渕繁男
» 稲村ローカルの赤井さんと大野さん (2015年07月09日)
アイコン画像江渕繁男
» 稲村ローカルの赤井さんと大野さん (2015年07月09日)
アイコン画像一見
» 久しぶりにあったハワイのキーチャン (2012年03月14日)
アイコン画像篠田旭
» 今日の七里で会った人 (2011年10月27日)
アイコン画像
» みかさちゃんのピスト (2011年09月29日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

ブログガイド

QRコード
■Mobile Tadaochan■
↑携帯からもTADAOCHAN↑

https://yaplog.jp/tadaochan/index1_0.rdf