最新コメント
アイコン画像orsi
インドに行こう!! (2011年03月14日)
アイコン画像あだち
少年 (2010年03月27日)
アイコン画像のりっぺ
(2006年01月26日)
アイコン画像のりっぺ
明けまして おめでとうございます (2006年01月02日)
アイコン画像ひさ
女性のすごさ (2005年12月25日)
アイコン画像norippe
静かな休日 (2005年12月06日)
アイコン画像shota
静かな休日 (2005年12月05日)
アイコン画像ひさ
自然 (2005年12月02日)
アイコン画像ひさ
自然 (2005年11月28日)
アイコン画像のりっぺ
ルアン・ナムタ (2005年11月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tabincyu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« ホテルチェンジ | Main | 宿探し »
インターナショナルホテル探し / 2006年02月17日(金)
 が彼らに、インターナショナルホテルに行くと言うと、のためにりきしゃを止めてくれた。 そして、

彼を、インターナショナルホテルに連れってやってくれ。
何処だか知ってるな!!


と、確実にが辿り着けるように、確認までしてくれた。 さらに、

決して、彼からお金をふんだくろうとするな。

と、ぼったくりの心配までしてくれた。 

 たちは、固い握手をして別れた。 この篤い男たちとの出会いは、さっきまでネガティブだったテンションを引きあげてくれた。

さあ、 インターナショナルホテルへ!!

 りきしゃは、止まった。 インターナショナルホテルに着いたのだ。 しかし、またには、泊まることができなかった。 なぜかというと、

旗が何本も立ってるじゃん!!

 そう、ダッカでも名の知れた高級ホテルに連れてこられた。 日本人のシェフ付きの。 確かに、インターナショナルホテルだが、

ここ1泊いくらするのっ!!
お金ある人は、りきしゃに乗りませんっ!!
タクシーで動きます。


と、つっこみたくなったが、確かにりきしゃマンも間違っていなかったので、

申し訳ないのだが、もう少し安いところ知らないですかね?

と、聞くが伝わらなかった。

 しょうがないので、

あっちに行ってください。

と方向だけ言い、途中バスで通った時見た風景を思い出しながら、ありそうな場所を探す。 いい出会いをしたせいか、思っていたよりも落ち着いていて、頭の中に地図が描けてきた。
 しばらく行くと、人がものすごい集まる広場まで着いた。 なぜかはわからなかったが、いや考える余裕がなかったのだが、何個かインターナショナルホテル看板が見えたので、ここで降りた。 そう、早く宿を見つけないといけないのだから!!

 運がよかったのか、3個目インターナショナルホテルで、部屋は見つかった。 でも、フロント英語をしゃべることが出来なくて、結構苦労した。 でも、250タカ(500円)と、まあまあ安かったのでよしとした。

あ〜。 やっと寝れる!!

と、部屋で寛ごうとしたが、ホテルのボーイじ〜っと見て立っている。 どうやらチップが欲しいらしい。 

そうなのか? この国はチップを払う国なのか!?

 何も調べずに来たので、チップは予想外の出費だと思った。 しかし、よく考えてみると、部屋に入ってすぐチップってどういうことなんだろう? でも、とりあえずボーイの近くに行った。

ワンハンドレット・タカ!!

はぁ???

 彼が、英語をしゃべったと思ったら、これだった。 たいしたサービスを受けたわけでもない。 まだ泊まったわけでもない。 ありえないを請求してきた。 空港であった少年は、2タカですごく喜んだ。 りきしゃマンは、あれだけ一生懸命りきしゃを漕いで、20タカ

なめるな、小僧!!

 は、いやいや10タカをあげた。 不満そうに帰って行くのを見て、ちょっと気分が悪かった。
Posted at 05:35 / バングラデシュ / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/tabincyu/archive/92
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

P R
   
Powered by yaplog!