最新コメント
アイコン画像orsi
インドに行こう!! (2011年03月14日)
アイコン画像あだち
少年 (2010年03月27日)
アイコン画像のりっぺ
(2006年01月26日)
アイコン画像のりっぺ
明けまして おめでとうございます (2006年01月02日)
アイコン画像ひさ
女性のすごさ (2005年12月25日)
アイコン画像norippe
静かな休日 (2005年12月06日)
アイコン画像shota
静かな休日 (2005年12月05日)
アイコン画像ひさ
自然 (2005年12月02日)
アイコン画像ひさ
自然 (2005年11月28日)
アイコン画像のりっぺ
ルアン・ナムタ (2005年11月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tabincyu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« インターナショナルホテル探し | Main | バングラデシュバス »
宿探し / 2006年02月17日(金)
 バスを降り、グリスタンを目指して、りきしゃと呼ばれる人力車に乗る。 どんな歴史、ストーリーがあるか知らないが、この名前の由来は、間違いなく日本からであろう。 そうに違いない。
 そんなことは、どうでもいい。 それよりも宿探しだ!! もう10時近い。 眠い。 そして、バスでの疲れが残っている。 早くベットの上で横になりたい。 は、いっぱいいっぱいだった。 それが自分でもわかったので、冷静になろうと、心がけた。 すると、HOTELの文字が!!

おお〜!! あれはまさしくホテルではないか!!

 グリスタンには着いてないが、はここで降りるようにした。 そもそも、グリスタンって言っていたけど、グリスタンはたまたま発音しやすく、バングラデシュ人に通じるだけで、、、。 まあ、どうでもいい。 ここにはホテルがある。 それで十分だ!!
 ホテルに入り、一応、部屋が空いているか聞く。 でも、ここから見るかぎり、フロントにたくさんキーが置いてあるから、大丈夫だろう。 が、しかし、

NO!!

なにっ!!

 まあ、しょうがない。 まだ皆、外出中なのだろう。 次の宿にあたろう。 は、別のホテルに行く。  しかし、

部屋、ないよ!!(しょーた訳)

まじで〜!?


 今度も、空いていなかった。 でも、気になるのが、あのフロントなのだが、、、。 

まあ、しょうがない!!

次だ。 しかし、

NO!!

なぜ、NOなんだ!!(もちろん心の中。そんなの人に言う勇気はありません。)

 この辺りのホテルは全部あたるが、返事はすべてNOだった。 は、ものすごく寂しくなってきた。 この見知らぬ土地に、1人でさまよう。 

ああ、俺、何やっているんだろう!?

 こういうとき人は、ネガティブになるものである。 それを実感した。 もっと、プラス思考になろうと思ったが、かなり無理があった。 それでも、あきらめるわけには行かず、歩いて探すことにした。 すると、

まだ、ホテル見つからないのか?

と、英語バングラデシュ人の若者たちが声を掛けてきた。

ああ、全部NOって言われるんだ。

すると、

俺たちが、探してやるよ!! 着いて来な。

と、なんとも頼もしいではないか。 彼らは、ここら辺お縄張りにするギャングぽかったが、いい奴たちだった。 ホテルに行くまでの間、篤く、いろいろ語ってくる。 は、彼らを信じついていった。 しかし、

部屋ないよ!!

と、すると彼らが、

何でだよ!! おっさん!! キーちゃんとあるじゃん。

するとフロントのおじさんが、

外国人に貸す、部屋はない。 インターナショナルホテルでも行くんだな。 

と。 彼らは、まだ何か言っていたが、は十分理解し、彼らを止め、ホテルから出た。

ありがとう。 俺は、インターナショナルホテルってとこに行くよ。
Posted at 04:39 / バングラデシュ / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/tabincyu/archive/91
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

P R
   
Powered by yaplog!