最新コメント
アイコン画像orsi
インドに行こう!! (2011年03月14日)
アイコン画像あだち
少年 (2010年03月27日)
アイコン画像のりっぺ
(2006年01月26日)
アイコン画像のりっぺ
明けまして おめでとうございます (2006年01月02日)
アイコン画像ひさ
女性のすごさ (2005年12月25日)
アイコン画像norippe
静かな休日 (2005年12月06日)
アイコン画像shota
静かな休日 (2005年12月05日)
アイコン画像ひさ
自然 (2005年12月02日)
アイコン画像ひさ
自然 (2005年11月28日)
アイコン画像のりっぺ
ルアン・ナムタ (2005年11月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tabincyu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« ダッカへ | Main | 約束 »
日本大使館 / 2006年02月08日(水)
 チケットも取れたので、はゆっくりしようと思っていた。 しかし、心配もあった。 それは、ビザだ!!

 チケットをとる前に、ビザの取得の仕方を、インターネットで調べていた。 日本にあるバングラデシュ大使館ホームページに入り、ビザ取得の場所をクリックする。 すると、運悪く、メンテナンス中。 しょうがなく、何か情報がないかと、検索する。 2chのコメントや、誰かのブログを読むと、

空港で取れる。 料金は無料。

などの情報が得ることができた。 しかし、情報が古いため、バンコクバングラデシュ大使館まで行くことにした。

 翌日、朝早く起き、バングラデシュ大使館まで目指す。 結構はずれにあるため、の持っている地図には、場所が載っていなく、宿の壁に貼ってあった地図にかろうじて載っていた。 しょうがないので、場所を頭に記憶して行くことにした。 メモを取ればいいのだが、にほ自身があり、しかも近くに日本大使館があったので、解りやすいと思ったので、場所と距離を覚え、バスバングラデシュ大使館を目指す。

 最初の目的地は、日本大使館。 かなり大きな日の丸が掲げてあるらしく、誰でもわかると、皆が言っていたからだ。 そのとおりに、すぐにわかった。 確かに、大きかった。
 バスをおり、さらにへと目指す。 宿地図を見る限り、日本大使館からカオサンの通りぐらいの距離を行けば、バングラデシュ大使館の近くまで、行けるそうだ。 だから、それぐらい歩く。 そして、辺りを見回す。 

     ない!!

 もう少し、歩いてみることにした。 しかし、

     ない!! 

 行き過ぎたと思い、戻る。

     ない!!

 もうこうなったら、最終手段。 日本大使館へ行って、聞くしかない。 暑い中、ず〜っと歩いていたのできつかったが、もう少しだからと、がんばって来た道を戻る。 
 なんとか日本大使館に着いた。 しかし、別のらしく、他のまで行く。 かなり立派な建物で、敷地も広い。 車もちょうどとおり、黒塗りのあの車だ。
 別のまで行くと、警備員の数も多く、すぐに捕まった。 パスポートを見せ、事情を説明する。 すると、彼らは、

ここでは、無理だよ。

と、言ってきた。

はぁ???

 意味が解らなかった。 別に、何か手続きをしに来たわけでもない。 ただ、バングラデシュ大使館の場所を聞きに来ただけなのに、と彼らに言う。 しかし、答えはNO。 張り紙を見たら、日本領事館まで行ってくれ、とのこと。 ここからは遠く、午前中には行けそうにもなかったので、(大使館は午前のみのところが多い)帰ることにした。

疲れた!!

 だから、チケットを持っているが、ビザを持ってない。 少し心配だ。

Posted at 23:45 / タイ / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/tabincyu/archive/86
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

P R
   
Powered by yaplog!