チャカチャカ君一周年

July 10 [Tue], 2012, 23:14


5/23うまれのチャカチャカ君は、7/10に我が家にやってきた。

一年経ったね、誕生日に買ったケーキでお祝いしよう。



マテ。(※マテをしているのはネクラなのに俺様を見る)



この一年を振り返ってみる。


2011年7月10日、我が家にやってきた当日。
なんと俺様の手のひらサイズ。



8月、少し大きくなった。
勢いよく開くひよこちゃん(ウエットティッシュ)が怖いらしい。



9月、俺様にマテされるチャカチャカ君。




同じく9月、3回目のワクチン。首のうしろにチクッとされても
何も気づかずポカーン。 これでお散歩解禁に。




10月、ネクラの実家へお出かけ。初めての飛行機。
伸びているからわかりにくいけど、このころから頭の毛が
だんだんと白くなってきている。




11月、雪国の生き物かと見紛うほどのボサボサっぷり。




洗われる。無抵抗。




12月、初めての本格トリミングでバッサリ。
取り違えなんじゃと本気で心配した。
動きまで機敏に見えるから不思議。




1月、ネクラの母のボケ防止策でセーターが送られてくる。




2月、ドキドキの手術。パラボラアンテナチャカチャカ君。




3月、初めて一緒に旅行。高速のSAで休憩。




よその犬に負けている。




騒ぎ疲れて爆睡。




4月、いつの間にか俺様がバリカンを買っていた。




落ち武者のよう…




5月、ネクラが仕事先でいただいてきたお花と一緒に。




6月、ネクラの両親と一緒に登別で一泊。
地獄谷に落とすぞと俺様に脅される。




そして迎えた7月、大きな病気も怪我もなく一年が過ぎたことに感謝。


ヨシ、お食べ。



これからも元気で仲良く過ごそうね。


2012/5/20(日) チャカチャカ君のたんじょうび

May 20 [Sun], 2012, 21:13



チャカチャカ君が我が家にやってきたのは2011年7月10日。
それはそれとして、とりあえず誕生日を祝いたい。

チャカチャカ君の誕生日は、血統書によると2011年5月23日。
平日… ネクラは遅いかもしれない。

19日土曜日、20年来のお友達の結婚式で24時すぎ帰宅した俺様に
「あしたは釣りに行かないでチャカチャカ君のお祝いしようよ」と
ウルッとした目でお願いをしたら、渋々承諾を得られた。

ということで、前倒しでお誕生日。

俺様が昨年の春1か月間入院生活を送った病院のそばにある
都立公園の中にドッグランがあるということがわかったので
まずはお出かけ。


入場直後こそはしゃいで走り回ったものの、ヨソの犬とご対面で

↑逃げ腰。



その後もネクラと俺様のそばを離れようとしないチャカチャカ君。
内弁慶に育ててしまったことを悔やみつつ、1時間も経たずに退場。


帰宅前にチャカチャカ君のケーキを求めて亀戸まで足を延ばし、
犬用ディナーとスイーツを手に入れて帰宅。


食べたくて仕方ないチャカチャカ君を制止して、写真撮影。





(ちょっと早いけど)1歳、おめでとう。
ネクラと俺様だけでなく、ネクラの両親も俺様の両親も
そしてネクラと俺様の数少ない共通の友達との鎹とも
なってくれているチャカチャカ君。

これからも長生きしてね。



おかまのチャカチャカ君【2/21追記あり】

February 18 [Sat], 2012, 16:08


本来ぶらさがってなきゃいけないものが
いつまでも体の外に出てこないチャカチャカ君。



あへー


いつまでも体の中にあってしまうと腫瘍化する可能性もあるらしく
半年経った時点でもこのままだったら手術も考えましょうね、
と獣医さんに言われていた。

5月生まれのチャカチャカ君、とうに半年は経過している。


比較的時間に余裕のあるこの時期にやってしまおう、と
俺様がちゃんと真剣に言うので、腹をくくって手術に挑むことに。

※数年前、まきはら君の愛犬ゆんぼが去勢手術の全身麻酔が
体質に合わなかったのか、そのままお亡くなりになったことを
知っていたネクラは実は怖くて仕方がなかったのだが、数年後の
病気の可能性のことを俺様に滔々と説かれ納得することが
できたため手術同意に踏み切った。


術日は入院。

これまで何度もチャカチャカ君をペットホテルに預けたことは
あったけど、ネクラと俺様が家にいるのにチャカチャカ君が
いないというのは初めて。

家にいたら寂しくなってしまうだろうから、その晩は外食。

tosh3さんブログにコメントしている方が銀座でお店を出していると
いう情報があったので、出かけてみようか?と言ったけど
遠くに出掛けて(といっても地下鉄数駅だが)チャカチャカ君に
万が一何かあっても嫌なので、近所でサックリということにした。
釣りの友達探しはまた今度だね。


そしてお迎え。



オシャレじゃん!



何その自慢げな表情


手術をすると運動量が減るとかおとなしくなるとか
そんな話ばっかり聞いてたけど…

相変わらずチャカチャカチャカチャカ
むしろ術前よりもチャッカチャカ。



俺様に抑え込まれて患部を撮られる。

ネクラは過去2回スネや膝を8針縫う間抜けな単身事故(単なる
階段からの転落)を起こしたことがあるが、麻酔明けは
とっても痛かったような気がするんだけど・・・
アナタほんとに大丈夫?


こんなこともあり、また俺様にも土日用事があるため
(そしてネクラも仕事をごっちゃり持ち帰っている)
今週の釣りはお休み。



ほんとうは・・・


ほんとうは、俺様がこのあいだ空き時間にキャスティングで
買ってきてくれたジグヘッドを試しに行きたいけど、
俺様を迎えにいってそのまま晩御飯買いに行くふりして
高速乗ってしまえば内房の夕マズメには間に合いそうだけど、
一度ラン&ガンで撃沈した浜金谷のフェリー乗り場で
メバル釣ってた人がいたところが気になるけど、
でもでもダメダメ今週はチャカチャカ君と過ごすのだ。


釣りはお休み。

お休みです!


↓静かに参加中
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ

にほんブログ村

-----------------------------

で、

ほんとにお休みしたの?   と思っているでしょう。



休みましたー。


その日はおとなしく、ホームセンターへお買いもの。

釣れたさかなやお肉を焼くのに七輪を買おう!と張り切って行ったものの
トラディショナルな形の七輪は売り場から姿を消していた。
代わりにあったものは、水を張るタイプの七輪。
俺様曰く、結婚詐欺の事件があったからなくなったのでは?と。
ほんとう?(疑)

そして毎週酷使しているネクラのクルマのフロントガラスが油膜で
ひどいことになっているのでブレードを見に行こうと俺様が言う。

クルマは好きだがメンテナンスは一切しようとしないネクラ。
こういった売り場に興味がないので早々に飽きてしまったのだが
こんな機会でもないとこのまま使い続けていつか走行中に視界ゼロに
なってしまったりするのだろうから、お言葉に甘えて買ってもらうことにした。


真剣に選ぶ俺様。


このあと、ごはんの買い物をしてからガソリンスタンドに寄り道。
週末の出撃に向けてガソリンを満タンにしたあと灯油も買い
ついでに洗車もしてもらってからガラコを塗り塗りしてくれた。
毎日疲れて帰ってんのに大嫌いな料理をしなくちゃいけなくて
ほんと意味わかんない面倒くさいもうヤッテラレッカ!
とか思ったりすることがよくあるけれど、こういうときは男手があって
素直に助かるなと思うわけで、まぁ結局他人と生活するって
こんなものかと文章にすることでこうやって納得できたりするわけだ。
(※うちの場合本人が見ているが影口にならなくて逆にいいと思っている)


ふぅ。

とりあえず俺様の後ろ姿だけネットの世界に晒したところで気が済んだ。

週末もガンバロー




オーダーミス?

December 13 [Tue], 2011, 12:33
捨て犬のようなチャカチャカ君。


先週の土曜日天候不良のため家にいたネクラと俺様に一日遊ばれて
夜にはすっかりグッタリしていた際のもの。


爪も武器のように伸びきって危険極まりない。
(俺様は自分で切りたいようだが、深爪が怖いネクラはプロにまかせたい)

年末年始はネクラとお出かけなわけだし、俺様が同窓会に出る土曜日
トリミングに行くならココしかないだろ!ということで、予約。

ちょっとおっさんくさすぎるので、すっきりさせたい。

ネクラのリクエスト → 「逆三角形にしてください」
俺様のリクエスト → 「ばっさりやってください」


どうにもざっくりな依頼で預けられたチャカチャカ君。

そして俺様とネクラはキャスティングで買い物のあと俺様を駅まで送り、
ネクラ単独で迎えに行って驚いた。

別犬・・・?


それでも行動がチャカチャカ。間違いなくウチの人。


なんだろうこの感じ。どこかで見た。最近・・・どこで?





これだ!




ランナ○ェイ

自分の意思でなく坊主にされてしまった若い男4人
それも塚本高史の坊主若白髪が幼犬から成犬へかわろうと
しているチャカチャカ君の頭の色とクリソツなのだ。

早めに同窓会会場に到着した俺様から「どう?」とメールが来ているが
これは自分の目でみてほしい。

無視。

そして深夜、寝室で横になっているネクラを起こすまいとこっそり
帰宅した俺様がリビングの電気をつける。
(寝付けなくて起きていたネクラ 俺様の反応を窺う)


俺様 「ハハハなんだおまえソレ!変だろ!」


笑われている…




それからしばらく俺様はチャカチャカ君を見ては「へんな顔〜」と
バカにしていたのだが、昨晩あたりでようやく慣れたらしい。

ネクラ的には全然アリなこのスタイル。
若返ったと思うんだけど。

違う、そうじゃない。

December 01 [Thu], 2011, 12:25


さすがの内地もそろそろ冬っぽくなってきた。
毛皮着てるとはいえチャカチャカ君にも何か防寒対策しなければ。


ということで屋根のあるおうちを買ってきた。


のに。


見向きもしない。


別に今寒くなければ必要ないのかもしれないけど
何となく入ってみてほしい。

おもちゃをぜんぶ放り込んでおいてみる。



やっと入った
(カニ網のよう)


ああよかったこれで中にふかふかの毛布でも入れたら
きっと冬も安心だね。



ほっとしてしばらく目を離していた隙に









えーっと…


 間  違  っ  て  ま  す  か  ら

2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31