ストレスの正体(の一部)を見た気がした

December 13 [Wed], 2017, 8:26

寒いです。
すっかり冬です。
秋は毎年短いですが、今年はわりと楽しめたかな?

もうだいぶ経ちましたが、10月の末に旧古河邸でのフォトウェディングも無事終わりました。
がっつり台風予報だったにも関わらず、夜が明けたらなんとまあ見事な快晴。
雨に愛されている私たちだけどこの日ばかりは天も空気を読んだか?
色んなところで散々喜び散らしたので、この話題はもういい。(笑)


前回の記事に書いた、顔腫れ事件(笑)はなんと序章に過ぎなかった・・・!

あれから唐突に始まった歯ぎしり、そして歯医者へ。
さらに突然始まった掻きむしりからの蕁麻疹、そして皮膚科へ。

そして今また浮上しそうな別の問題。。。

どれもこれも診断結果はストレス。

もうそのワード聞き飽きた。

マウスピースを作り様子を見ましょう、お薬と塗り薬で様子を見ましょう、休みましょう、、、
それも、聞き飽きた。(笑)

いっときのモヤモヤは解消されるけど、根本的な解決ではない、どれも。
私自身はおもしろおかしく生活していて何も不自由してないのに。
周りからは「とか言って無理してるんじゃないの」などなどなどなど・・・
言われる始末。
してませんて。(笑)

こんなんじゃ旦那さんに申し訳なさすぎる、と、凹みに凹んでいた私に
友人(主婦歴10年強)が言った言葉。


「環境が変わって症状が出てるだけだから。今だけ今だけ」


あっけらかんと。
本当にかる〜く、ポイっと、くれた言葉。

それがあっという間に私の心を元気にしてくれた。


周りが、改善策やアドバイスをくれるのも心配してるからだって分かってはいたけど、
どれも責められてる気になっていた。
「ちゃんと休め」の「ちゃんと」の部分に、プレッシャーを感じてた。


それがびっくりするくらいなんでもないことみたいに言われて、
ホッとして、助かったーって、泣いた。(笑)

友人が何を経験してきたのか全てではないけど知ってるので、
それがまた、説得力ありすぎだった。



他にも家計のことを学ばせてもらったり、笑い話をしたりして、
私はなんだか目が覚めたような気になって、
引っ越してきてからずっと放置していたレシートの山を片付け、
止まっていた日記を埋めて、たまっていたアニメを観た。


外に働きに出ている友人何人かには、
相変わらず遠回しにクソニート扱いをされる専業主婦に変わりはない。

だけど、強く生きねば。

環境は変化して行く。
歳は取る。
キャリアも役立つんだろう。
何か資格を取るのもいいかもしれない。

自分を豊かにするのも、自分の機嫌を取るのも、自分だ。

せっかく見つけた小さな幸せを、あっという間に当たり前に変えてしまうのではなく、
それはいつまでもそのままで。






そんな私の今一番ピンチなこと、

蕁麻疹出ちゃうから血行が良くなることをしちゃいけないのに
冬に向かって止まらない食欲。。。
この行く末は・・・

ビクビク・・・












にんげんだもの!モグモグ!!、になさん
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:萬家二七-nina yorozuya-
  • 性別:女性
  • 誕生日:2月27日
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31