臨 晋祠銘

April 25 [Tue], 2006, 1:18
今日の部活では、唐の太宗皇帝が書いた「晋祠銘」を臨書しました。
ゆったりした字形構成や線質の中に、皇帝の書らしい威厳を表現してみました。
ややもすると、ただ丸っこい線になってしまうので難しいですね。

それはそうと、体験入部の人が大勢来ました。
書道部も活気づいてきて、これからが楽しみです

April 20 [Thu], 2006, 1:03
今日は「朗」と書いてみました。
明るく朗らかに日々を過ごしたいなぁと思っています。
頭の中に楽毅論のイメージがあって、そんなイメージを大切に書いてみました。

陽当たり最高

April 19 [Wed], 2006, 1:15
「陽当たり良好」と書くつもりが間違えました
あだち充の漫画のタイトルでしたね。
陽当たり最高な縁側で昼寝したい今日この頃です

April 16 [Sun], 2006, 22:59
高田公園の桜も満開になり、上越にもようやく春が来たなぁって実感します。

雪深い上越の人間にとって、春の陽射しというのは特別の意味があります。

温かい陽射しは雪解けを促し、田植えの準備に拍車をかけます。
山肌も地肌が見えるようになり、春の新芽が柔らかい緑を奏でます。

そんな豊かな恵みを運んでくれる「陽」を書いてみました。
手島右卿先生のような線質に憧れますが、まだまだ遠く達しませんね。
勉強勉強。

ここにしか咲かない花

April 13 [Thu], 2006, 14:50
昨日書道部新歓で、高田公園に花見しに行ってきました。
花はようやく開いた段階です。ライトアップがきれいです。
新入部員は3人来ました。入部してくれるといいなぁ

今日は、春の色紙展に出品した作品を。「ここ花」です。
最近、この歌にホントの意味で感動させられることがありました。
何て今の自分の思いを代弁してくれてるんだろうみたいな。
そんな思いを込めて書いてみました〜。

始動 然

April 09 [Sun], 2006, 0:33
長らくお休みしていた書水のブログも始動です
書道部の活動も始まりました。
しばらくは、春の新入生歓迎色紙展へ向けて色紙を書いていきます。

新年度初執筆にあたって、選んだ言葉は「然」です。
新入生が力まず自然体でガンバってほしいという意味が込められてます。
同時に、自分へ向けてのメッセージでもあるんですけどね。
自分らしさを忘れずに、自然体でこの1年を過ごしていきたいと思います

2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像代表取り締まられ役隊長
» 家訓 (2011年11月05日)
アイコン画像fabiola-dd
» KODOMONO (2008年06月22日)
アイコン画像matar_wh
» 卒展 Story (2008年06月22日)
アイコン画像matar_bl
» 卒展 Story (2008年06月22日)
アイコン画像matar_ks
» 卒展 Story (2008年06月22日)
アイコン画像fabiola-fu
» KODOMONO (2008年06月22日)
アイコン画像matar_ez
» 卒展 Story (2008年06月22日)
アイコン画像fabiola-tk
» KODOMONO (2008年06月21日)
アイコン画像matar_nb
» 卒展 Story (2008年06月21日)
アイコン画像fabiola-mv
» KODOMONO (2008年06月20日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:syomiz
読者になる
Yapme!一覧
読者になる