卒展 臨 忽恵帖

February 28 [Tue], 2006, 20:20
卒展も無事に終了しました!
金沢大学書道部の皆さんも、遠路はるばる駆けつけてくださいました。感謝です
昨日は午後から出品作品の批評会を行いました。
お互い忌憚ない意見を交換し、勉強するいい会でした。

書水の作品の批評は、おおよそこんなところです。

【雪の華】 歌を書で演奏することを意識したい。2行目の雰囲気のように、ところどころに「ため」があるとよい。中島美嘉やテクストの主張とは別に、書水の主張が表現に表れるとよかった。

【桜】 動きが感じられる作品。「木」の縦画上部と「ツ」部、「女」の1画目上部の線が縦にならんでしまったののが残念。「木」の下と「女」の下の高さがそろったのも残念。

【忽恵帖】 空筆部も含めて筆の動きが感じられてよい。空海の「ため」を学んで、他の作品に生かせるといい。

【学びやうの法】 1行目がいい流れ。あとはさらさら筆が流れている感じで要工夫。字が大きすぎたか。

この展覧会をステップに、次へ向けてまた一からがんばります
ご来場いただいた皆さん、ブログをみていただいた皆さん、ありがとうございました。

卒展 sakura

February 26 [Sun], 2006, 22:38
今日も様々な方がご来場されました。
毎年楽しみに来られる方。若者の活躍を励ましてくれる方。ありがとうございます。元気が出ます
来ていきなり偉そうに作品を批評し始める方。作品をけなしに来たとしか思えない方。あんたら二度と来なくていいよ。マジで

書道の表現はどれが正しいとかいうことはないと思います。
平易な表現で読みやすい作品もあれば、書体や紙面構成などが技巧的な難しい作品もあります。
好き嫌いは誰にでもあります。でも、嫌いなものを否定する権利はないと思います。
むしろ、「自分はこう感じるから、こうするとこういう表現が伸びると思う」とアドバイスをするのが、見識ある大人から発展途上の学生へ贈る言葉でしょう。
それがわからない人は、ご来場ボイコットです。

閉話休題。卒展バージョンの「sakura」です。
額に入れて飾ると、ずいぶんと印象が違ってきます。
ある方に「桜の木のよう」と書いていただいたのがうれしかったです。
見る人によって、印象は様々ですね。勉強になります。

卒展 雪の華

February 25 [Sat], 2006, 18:42
今日の卒展では、大学の同級生や先生方、久比岐野書道会の先輩方、城東中の先生方など、多くの方がご来場され、交流を深めました。
いろいろ勉強になるご批評もいただきました。感謝です
「雪の華」は割と好評で、写真を撮られる方もいらっしゃいました
明日はどなたがいらっしゃるかな。楽しみです。

卒展開催中!

February 25 [Sat], 2006, 2:48
ついに卒展がスタートしました!
皆さんのご観覧をお待ち申し上げます。
土曜と日曜の午後は会場に詰めていようと思います。

マジありがと

February 22 [Wed], 2006, 2:56


明治期の墨すり機

February 20 [Mon], 2006, 0:08
今日、書水が大学時代同じゼミだったI君からメールが届きました。
昨年11月の学会で会って以来だったので、久しぶりと思いメールを開くと、画像が添付されていました。
それは、金沢市立ふるさと偉人館で開かれている北方心泉展に行った際に撮ってきた、心泉が明治期に上海から持ち帰ったとされる墨すり機の画像でした。
画像を見てもらうとわかりますが、手でハンドルをグルグル回すと、硯の上で墨が回転して擦れるという構造になっています。
現在の墨すり機と比べると、何とも趣がある感じですね。
貴重な画像をありがとう>I君

卒展看板用に

February 19 [Sun], 2006, 2:28
いよいよ来週金曜日から卒展スタート!ってことで、パンフレット作りをコツコツやったりしてます。
しかし、パンフレットよりも大きな課題が。
卒展の会場に設置する看板書きをしなくては。。。
とりあえず草稿ですが、中質紙にいろいろ書いて試してます。
今のところ、こんな感じです。本番には、どう化けてるでしょう(^ー^)

生きてます(^^;;

February 17 [Fri], 2006, 2:06
このところブログ更新の時間がとれなかったので、とりあえず更新。生きてます(^^;;

今は1500枚からの書き初めの賞状書きに追われていて、新作も書けない状況です。。。
小筆で丁寧に楷書を書くというのは、日頃自由に作品を書くことと比べると、別の意味で大変です。
王義之の黄庭経のような細楷の臨書もたまにしないといけませんね。

今日はこんなところでゴメンなさいm(_ _)m
ケリがついたら、書きまくるぞ☆

Imagine peace.

February 11 [Sat], 2006, 21:50
トリノ五輪がスタートしました
ガンバレNIPPON!はもちろんですが、個人的にはジャンプの原田に期待してます。
このところ不調とは言え、長野五輪で感動を与えてくれた、同世代の原田には特別の思い入れがあります。
ノーマルヒル代表選考でもK点越え3本で復活をアピール
ガンバレ原田!世界に向かって飛べ!

ところで、開会式見ましたか?
書水的に涙モンだったのは、ヨーコ・オノの「Imagine peace.」メッセージと、元ジェネシスのピーター・ガブリエルが歌ったジョン・レノンの「Imagine」。
最高です。言うことありませんね
オリンピックを通して、少しでも多くの人が平和を想像し、仲間になることを願っています。
今日は、そのシーンに感銘を受け、万年筆でノートに「Imagine」を書き綴ってみました。

 Imagine

 Imagine all the people
 Living life in peace....

 You may say I'm a dreamar
 But I'm not the only one
 I hope someday you'll join us
 And the world will be as one

 (想像してごらん すべての人々が
 平和のうちに暮らしていると…

 僕のことを単なる夢想家だと思うかもしれない
 でも、僕ひとりだけじゃないんだ
 いつの日にか 君も仲間に加わってくれよ
 そうすれば 世界はひとつになるだろう)

にぎり墨 その後・・・

February 07 [Tue], 2006, 22:59
2回目のティッシュ交換の後、部屋の片隅の冷暗部にて忘れ去られていたにぎり墨を救出しました。
開けてみたら・・・さすが桐箱効果、ひび割れなどもなく、きれいに乾燥していました。
ご覧ください。書水の自画像付きです

2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像代表取り締まられ役隊長
» 家訓 (2011年11月05日)
アイコン画像fabiola-dd
» KODOMONO (2008年06月22日)
アイコン画像matar_wh
» 卒展 Story (2008年06月22日)
アイコン画像matar_bl
» 卒展 Story (2008年06月22日)
アイコン画像matar_ks
» 卒展 Story (2008年06月22日)
アイコン画像fabiola-fu
» KODOMONO (2008年06月22日)
アイコン画像matar_ez
» 卒展 Story (2008年06月22日)
アイコン画像fabiola-tk
» KODOMONO (2008年06月21日)
アイコン画像matar_nb
» 卒展 Story (2008年06月21日)
アイコン画像fabiola-mv
» KODOMONO (2008年06月20日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:syomiz
読者になる
Yapme!一覧
読者になる