日本から消えつつあるもの

November 23 [Fri], 2012, 4:00

みなさんはこの色を何色と呼びますか


先日あるテレビ番組で、日本から消えつつあるものの特集をしており、
私自身、衝撃を受けるものばかりでしたので一部紹介させていただきます


日本から消えつつあるもの、一つ目は『すずめ』です。


20年前には推定4000万羽いたすずめは現在では推定2000万羽まで減っているそうなんです
すずめが減った最大の原因は、街中から緑地が減っていること。えさ場としていた緑地が減り繁殖がうまくいかなくなり、劇的に数を減らしているそうです。
確かに鳩やカラスはよく見かけますが、最近すずめはみていないような気がします。
日本の朝の象徴、すずめの鳴き声で目が覚める、という光景は数十年後にはもうみられなくなってしまうのでしょうか。




続いて日本から消えつつあるもの、二つ目は『二宮金次郎の像』です。


そもそも二宮金次郎の像は、戦時中、国民に「倹約・勤勉」を徹底させるため、国策として全国の小学校に設置されました。まきを背負いながら読書する姿が日本人の勤勉さを象徴しています。
そんな二宮金次郎の像が消えつつある理由は、像の老朽化に伴い建直すか否かの議論があがる中のこんな市民の一声です。
 
「歩きながら本読むのは危ないんじゃないか」

う〜ん、それを言ってしまったら…



必死に二宮金次郎の像を残そうとしている小学校では背負っていたまきを傍らにおろし、きちんとすわって読書をする二宮金次郎の像など新しいスタイルの像もあるそうです。





最後に日本から消えつつあるもの、三つ目は『年賀状』です。

年賀状は毎年1億枚以上のペースで発行数が減少しているそうです

年賀状の減少の原因はお察しの通り携帯電話の普及により、新年の挨拶をメールで済ませる人が増えたからです。私自身、学生時代よりはずいぶんと年賀状の枚数は減りましたが、今でも大切な友人に毎年年賀状を送っています。年の初めに心のこもった年賀状が届くとやはり嬉しいのでこれからも続けていきたいと思います。


さて、お待たせいたしました
冒頭の質問の答えは…『うすだいだい色』です

し、知らなかった…

私が小さい頃には『肌色』として教えられていましたが、
国際社会になった現在では人種差別に対する問題意識により2000年頃から大手文具メーカーが名称を『肌色』から『うすだいだい色』に変更したそうです。
『肌色』という言葉が使われていないという事実は、かなりの衝撃でした


テレビ番組をみながら、環境や時代の変化によって失うものもたくさんあるということを再認識しました。環境や時代の流れにのりながらも、時には流れに逆らって本当に大切なものがわかる大人になれるよう日々精進していきたいと思います。


千葉事務所 狩峯 舞






□■□■□■今日の問題■□■□■□

〜労働安全衛生法からの問題〜

〇か×かでお答え下さい。

問. 常時使用する労働者が40人の事業場の事業者が、1年以内ごとに1回、定期に健康診断を行った場合、当該事業者は、その定期健康診断結果報告書を所轄労働基準監督署長に提出する必要はない。
 
答えは下にあります↓








答.

〜解説〜

設問の通り正しい。定期健康診断結果報告書は、常時「50人以上」の労働者を使用する事業者に提出が義務づけられている。




ランキング参加中です。
クリックにご協力おねがいします。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村



  • URL:https://yaplog.jp/syarousi/archive/2209
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:syarousi
読者になる
所長 西村治彦の本
日本で一番大きい社労士事務所の秘密

西村治彦 著
幻冬舎 刊

定価 1,260円

当社にて購入が可能です。購入をご希望の方は下記メールアドレスにご連絡下さい。 追って担当よりご連絡いたします。 support@nsr-office.com

ランキング参加中です。 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/syarousi/index1_0.rdf