20130922 テレビ朝日ドリームフェスティバル 2013 国立代々木競技場第一体育館

September 24 [Tue], 2013, 14:53
代々木体育館。久しぶり!

開演5分前に席に着きました。
東京、暑い〜!

ギリギリまでお友達と一緒に遊んでて、とても楽しかった♪
お見送りありがとう〜!





今回、最速の先行で入金を忘れたせいか、席が2階席の入口側…つまりステージの反対側…

こりゃ遠いな、と思っていたけど、予想よりかは遠くなかった。センターに花道出来てたし。
(しかしこの花道をうまく使えるロックバンドが果たしているのだろうか)

とりあえずもちろん私はワンオク目当てです。

でも他のバンドも好きだったり気になったりしてたから楽しみすぎます。はい。

今日の出演バンドは…

9mm Parabellum Bullet
androp
THE BAWDIES
NICO Touches the Walls
WHITE ASH
ONE OK ROCK

なかなか一度に観ることは出来ないバンドがずらり。

スクリーンでは外人さんが盛り上げてた。途中から見たからよくわからなかったけど、男ー!(イェー!)女ー!(イェー!)みたいな煽りをしてた。

席に着いて、まず仕込んでたワンオクTシャツ姿になり、ワンオクタオルを取り出し、しばらくするともう一番手のバンドさん!(そりゃそうだ)


一番手。NICO Touches the Walls!

トップバッター!

初見です。一時期結構聴いていたので曲は何曲か知ってる。
ボーカルの光村くんカッコいいよね。
若いなぁ。

知ってる曲は夏の大三角形と手をたたけだけだったけど、他の曲も楽しかった〜!
夏の大三角形の最後、メンバー全員打楽器やるとか新鮮だったなぁ。

あとはMCでアリーナ!スタンド!男!女!って始まる前に外人さんがやってたやつそのままやってた(笑)
外人さんに感謝しますって。

夏の大三角形の前に、
もう秋かもしれないけど、夏のライブは俺らは今日は最後です。最高の夏の思い出作ろうぜー!
みたいな感じで始まったのでした。

光村くん、やたら高い声でありがとおぉぉ!とかいうのがかわいい。

手をたたけ、凄く盛り上がってた!
手をたたくの、楽しいね〜。
そして最後のサビの前かな?光村くんが花道の方に来て、ギターを花道の途中で降ろして先端まで来て、
アカペラのマイクなしで1コーラス歌ったの。凄い!
そして歌ってドヤ顔(笑)
ちゃんと聴こえたよー!

走ってステージに戻る。

光村くんの声はかなり好きなのです。

NICO初見でしたが楽しかったです。
代々木は久しぶりに来たけど照明が凄くいい。NICOの照明は全体的にクリアな感じ。ステージよく見える。

そんなNICOのセトリは拾いました。

ニワカ雨ニモ負ケズ
Broken Youth
Diver
Mr.ECHO
夏の大三角形
THE BUNGY
手をたたけ


いいもん見せてもらったぜっ。

私は全バンド見るつもりで来てたので外の屋台とは縁が無かったです…ライブ中ホットドッグのいいにおいがしてきたりしてちょっと辛かった。


だいたい転換含めて1バンド1時間でした。15:00にNICOが始まって、16:00に次のバンドが始まるって感じです。


二番手。WHITE ASH!

何気にとても楽しみにしてたのだ。
のび太の声が凄く好きで。

ドリフェスで見れるからって音源聴いてびっくりしたよね…いい声。それでカッコいいの。

しかも1曲目がStrangerだった!
この曲が好きだ!!うわー!!

ってかそれしか知らなかったけど。

MCでは初めての方も多いと思うので、ってことでのび太がメンバー紹介をしたり。
うちのドラムも剛ちゃんて言うんですよ!
って、剛さんテレ朝マスコットのゴーちゃんのパペット持ってる。
僕たちは何気にテレ朝に一番貢献してるとか何とか…

飾ってあるドラえもんがスクリーンに映される。
確かにねー!

のび太のMCは歌ってる時とは全然違ってほわ〜んとしてる。

でもいざ曲が始まると別人みたい!
サウスポーのギター初めて見たけど歌い方とかかなりカッコいい。

新曲もやってくれたんだけど凄く良かったな。

WHITE ASHの照明は全体的に暗めで。
モノクロな感じが多くて、スポットライトとかもほとんど当たらないの。
広いステージの真ん中にぎゅっとセッティングされていて、そこにだけ照明が控えめに当たっていて、でもそれがWHITE ASHの雰囲気によく合ってるの。

歌ってる時ののび太はミステリアスで艶っぽいのね。

新曲でメガネ外したのよー!外すことあるのね、びっくり。

ギターの山さんと二人で向かいあってギター弾いてる姿もなかなかでした。

そんなWHITE ASHのセトリは拾いました。

Stranger
Crowds
After All,Life Is Picnic
Jails
Pretty Killer Tune
Paranoia
Kiddie
Casablanca


待ち時間はテレ朝マスコットのゴーちゃんや女子アナさんが花道で盛り上げてくれてました。
ゴーちゃんギター回ししてた。


三番手。androp!

こういうイベントがない限りは聴くこともなかったかも。
予習で何曲か聴いたけど、最初はボーカルさんの甘い声が苦手で…。
でも聴いてると何とも言えない中毒性が。
ShowWindowとか最初、うーん何だこの曲(ごめんなさい)とか思ってたけど、聴いてるとまた聴きたいとか思い始めて、今ではandropの中で一番好きかも。

今回のドリフェスでは聴けなかったんだけどね〜。

ハンズクラップだったり、踊れる曲が多い印象です。

1曲目がMirrorDanceで、みんなハンズクラップ!
揃ってるー!

そこからBoofoo、Bellと知ってる曲が続いて楽しかった♪
ボーカルさんの声、ライブだと全然平気というか、いい声だなぁ。

andropの照明はとにかくカラフルで、ポップな感じ。虹色だったり。
緑のレーザーもステージと客席を彩っていて綺麗だったなぁ。

MCはほんわかな感じでした…ことごとく覚えていない…

Bright Sirenという曲が凄く良かったです。
あとドラマWowanの曲、VOICEもやってました♪

次の曲で最後です、とボーカルさんが言って客席から、えーーーっ!という声が一番大きかったのはandropだな。私もあっという間だと思った。もう1曲やってもいいと思ったよ。

End rollはボーカルさんピアノ弾き語り。しっとり終わりました!
androp、素敵なバンドでした!もっと踊りたかったなぁ。

そんなandropのセトリは拾いました。

MirrorDance
Boohoo
Bell
Bright Siren
World.Words.Lights
VOICE
Endroll


次は誰だろう…?


四番手。THE BAWDIES!

ごめーーん。私はBAWDIESのボーカル、ROYくんの声が苦手過ぎて。

凄く前に気になるバンドの1つだったのでCD借りてきたんだけど…アウトだったのでした。ごめん…

しかし人気凄い。アリーナは空いてる席無し!(先程まではちらほらあった)
みんな総立ちで確実にさっきまでのバンドとか会場の空気が違うよ。

1曲目の初めかな?パーンて花火?火花散った。花火の特効はBAWDIESだけ!

でも何よりROYくんのMC面白い。何この人。
俺たちはBAWDIESじゃねぇ、お祭り野郎珍道中とでも呼んでくれ、とか言ってたな。

ROCK ME BABYとか知ってる曲もあってなかなかに楽しかったけどやっぱり声がなぁ…

ギターの上手の人かな?花道の途中で転がってギター弾いてた。

HOT DOGという曲の前。

原宿と言えば〜、焼いて〜、巻かれて〜、クレープ!!
焼いて〜、挟んで〜?

ホットドッグ!!

面白い。

何か面白いバンドだった。でも歌上手いし、盛り上げ方もうまいし、人気な理由がよくわかった気がするよ。

照明は黄色っぽい感じが多かったかな。ロック!って感じ。

そんなTHE BAWDIESのセトリは拾いました。

1-2-3
IT'S TOO LATE
YOU GOTTA DANCE
ROCK ME BABY
LEMOMADE
THE SEVEN SEAS
EMOTION POTION
HOT DOG
SING YOUR SONG


そろそろワンオクか、9mmか、っていう雰囲気。

ステージで転換して、セッティング終わって見てみると…

あの白いアンプはToruのじゃないか?
しかもギターの音がワンオクっぽい。
ドラムは暗くて見えないから確信は持てないけど…

でも何かワンオクじゃないか?と体が反応して、心臓バクバクしてきてヤバかった。


五番手。ONE OK ROCK!

待ってましたー!!!

スクリーンにワンオクの名前が出た瞬間、よっしゃあぁぁぁ!みたいな変な声が出ました。

しかし周りも絶叫してる人が多かったので安心。

気付けばTomoyaがドラムセットにスタンバイしてる。

そしてドラムソロからスタート。
鳥肌立つね〜!
間が空いた時に、大歓声。凄いわワンオク。

Ryotaが出てきて、Deeper Deeperのベースをちょこちょこ弾き始めて。

わあぁってなる客席。
そしてToruも出てきてギター鳴らして、Takaも出てきて!

Deeper Deeperから!
もう最初から飛ばしまくりのワンオクメンバー。

これまで出てきたバンドさんは割りとステージの中央にマイクやら機材とか固まっていたのですが、
ワンオクは違う。

TakaとToru、TakaとRyotaの距離が全然違う。かなり空いている。

でもいつものワンオクのライブだとこれくらい空いてるわね。

だからステージが狭く感じるのね。そしてフロント3人がとにかく動きまくるから。
端から端まで、遠慮なく。

Takaが両手を広げてくるくる回ってる(高速回転!)のが凄く華麗で、客席からもおぉーっ!て声が。

Deeper聴いて、Takaの調子が最高であることを確信。歌ってない所も多かったけどね。

さて本日のワンオクさん。
Takaは夏フェスで大活躍だった脇がガッと開いたノースリーブカットソー。黒スキニー。
何か右手首に白い包帯?みたいなの巻いてたの。あれ気になるな…

Toruは黒タンクではなく、黒シャツ!パンツも黒で真っ黒。しかし!

髪が…パーマではなく、さらさらの

ストレートに!!

微妙に伸びてるからToruが動く度にサラッ、サラッって。

個人的にはあんまり…かなごめん。パーマヘア好きだったのに。

Ryotaも夏フェスと同じ、上半身裸で。パンツもいつものゆるいやつ。

Tomoyaも黒いTシャツに黒いハーフパンツ。髪型も変化無し!


次は、Nothing Helps!
Tomoyaの刻むリズムで客席もおぉーっ!と。
客席が明るくなった時のアリーナの埋め尽くされた感じは凄かったな。さすが、としか言いようがないね。

何て言うか、ワンオクのオーディエンスを惹き付けるパワー、本当凄い。Takaの煽りとかパフォーマンスもそうなんだけど、ToruとRyotaも負けてない。
全体が見える2階席で良かったな。
ちょっと遠いけどさ…

そしてTakaが、こんばんはONE OK ROCKです!と挨拶して少し話して。
やべぇ、何だこの暑さ!
今日楽しんでいって下さいよろしくお願いします!的なね。

ナシヘルのAメロのTakaの歌い出しが凄く優しい声で…。歌い出しってどちらかというと激しく歌い始める感じなのに、優しく歌うの。切ないような。
それがとても新鮮だった。歌本当上手いなぁ。鳥肌立ちました。

間をあまり空けずにアンサイズニア。
またも歌い始めが優しい声で、どちらかというとアンサイズクリアっぽかった。
サビはみんなシンガロング!楽しい!

ここでTakaのMC。
ちょっとあんまり覚えてないけど、次の曲はみんな声出して一緒に歌って下さい、とか言ってたかな。

Clock Strikes。
後ろのスクリーンはMVみたいな映像。
Takaの声本当素晴らしいわ…。そしてClockで好きなのはサビでのコーラスね。
Toruが必死な顔してコーラスしてるの好き。

そして間奏でTakaが花道歩いて、先端のとこまでやって来たよ。
ここまで来たのはNICOボーカルさん振りである。

Believe that time〜からウォーって叫ぶところまで会場と一緒に歌って、客席のシンガロング。凄い。圧巻。

でも私、この時喉が調子悪くなって咳こんでしまった。ちょっと悔しい。

Takaも元の場所に戻って。Clockの青い照明本当素敵だった。
ワンオクの照明は全体的に控えめな色で、だけどステージ全体が照らされてる感じでした。
レーザーとかは無かったかな。

ここで再びTakaMC。

印象に残ってるのは、
僕たちは代々木でライブするのは初めてなんですよ、という話と、

俺らはテレビとか縁がないし出てないけど、テレビの会社?何て言うんですか…カンパニー?のこういうイベントに出させてもらえるって事は、俺らをちゃんと観てくれてるって事ですよね、それは凄く嬉しいです、
という話。

これからもテレビに出ないとは思うけど、私は出なくていいと思ってるし、ワンオクが出たいなら(出れるなら)出て全然オッケーだし。

そしてまだまだ盛り上がっていくぜーってな感じで。

Re:make!
サビで両手パーン!って広げちゃった(邪魔にならない程度に)楽しかったー!
ギターソロでToru花道歩いてきて先端まできたー!
カッコいいけど髪型…

その流れから完全感覚Dreamer!
Takaがマイク向ける度に歌って。でもTaka歌詞間違えた。許すけど。
やっぱり完全感覚楽しいけどもっと席が広かったら…と思ってしまった。

そしてまたまたTakaが花道へ。
僕たちも舞台を降りれば皆さんと同じで、大事な仲間がいて、大事な…最大限に自分をリスペクトしてくれる女性がいます!

ほっ??

ちょっとTakaの発言にびっくりしてポカンとしちゃって、その後のTakaの言葉を全然覚えてない。

まだ続きがあったんだけどな…

しかしびっくりだよね。この発言は。
前にTakaがライブの時は無意識のうちに思ったことを話してて、後でそんなこと話してたっけ?とか話したこと覚えてないとか言ってたから、この時も無意識に言葉が出てきちゃったのかと思った。
でもTakaの顔は本当に真剣だったし、その後の話にも迷いとか全然感じられなかったから、

凄いな、と思った。ストレートな奴だ。
そんなところが好きなんだけど。
それはきっと、私だけじゃない。

ラスト。The Beginning!
気付けばもうラストだった。

そしてとにかく最高だった!
最高すぎてワンオクで初めてヘドバンしてしまった。

途中、いつもマイクを向けない所で客席にマイク向けてみたり。

間奏から、♪握りしめた〜の所でまたTakaが花道来てくれて、先端で歌ってて凄くカッコ良くて。
そこにToruとRyotaも花道を歩いてきて。
3人が花道に揃う。

Tomoya…寂しいだろうなぁ。
でもリズムを支えてるのTomoyaだからね!私Beginningのドラム大好きだから!!

そして最後、Takaがステージまで走って戻って。
全員での締め。カッコいい!!

Takaはすぐ捌けちゃったけど、RyotaもToruも手を降って丁寧にお辞儀してくれて。
Toruは2階席ちゃんと見てくれて嬉しかったなぁ。

最後にTomoyaが前に出てきて、お辞儀して。ともやーー!ってなった。


そんなワンオクのセトリ。

Deeper Deeper
Nothing Helps
アンサイズニア
Clock Strikes
Re:make
完全感覚Dreamer
The Beginning

セトリはまぁ、今年の定番って感じでしたね。
でもやっぱり最高だったよワンオク。
これが今年最後のワンオクかもしれないから、全力で楽しみました。

ワンオク終わって、帰る人めっちゃ多かった…ちょっと悲しい。

悲しいと言えばペンライト。
ワンオクの時が一番多かった…
アイドルじゃないんだから…でも、ドリフェスグッズでペンライト売ってるんだよね。

何も言えない…

ワンオクがトリだと思ってた人も多かったみたいだけど、やっぱり9mmだよなぁ。
ワンオクがトリってのはまだかな…

てか会場全体でドリフェスうちわ大活躍してる!!


そしてトリ。9mm Parabellum Bullet!

かなり楽しみにしてました!!

出てきてすぐボーカルの卓郎さん、花道走って先端まで来る!
そして戻っていく。

全員で音を出しあって、1曲目!
Answer And Answer!

やべぇかっけぇ…

滝さん凄いわ。生で見るとより凄い。
ベースの中村さんもかなり激しく動くのねー!

卓郎さんの声、いいわ〜。

9mmは知ってる曲結構あって楽しかったけど、知らない曲も全然楽しめた!!

そして、卓郎さんの話…

面白い!!

MCが最高だー!
代々木は大きなライブハウスです、とかライブハウス代々木体育館へようこそとか。
ずっとお前らが煮込まれてるの見てたけど、とろ火になってないよな?とか。

卓郎さんの話し方上手いし、面白いし、いやー最高。

でも9mmの凄さは…
かみじょうさんにも、有り。

バスドラ凄いよー!体に響き渡ってくるよー!!

なのに顔がめっちゃ冷静。すげ。

9mm Parabellum Bullet。侮るなかれ。
ワンオクで帰った人帰ってこーい!

The RevolutionaryとかSupernovaは知ってたし楽しかった〜!
黒い森の旅人はDawningの中で一番好きだし聴けて嬉しかった!
私、滝さんのギターも好きだけどハモりのコーラスも好きだ。

卓郎さんがMCで黒い森の旅人を絶賛していた。Dawningは老・若・男・女に聴きやすいアルバムになっているので是非まだ聴いてない人は聴いて下さい、と。

何で老・若・男・女って間を空けて言ってたんだろう。噛むから?

キャンドルの灯を、は人気曲だよね確か…聴けて嬉しい〜。中村さんのはウッドベース?あの大きいベース。凄く重低音が響いて良かった〜!
カモメ好きー!

そしてMC。
今日1日コトコトコトコトと煮込まれたこの代々木鍋。俺たちがもう一度点火していいか?つけていいかー?いけるかー?

こんな感じの煽りからのハートに火をつけて!
そりゃ盛り上がるわ!でも私、代々木鍋に笑いが止まらなかった。

そして!!私が一番!聴きたかった!!
Vampiregirl!!やったー!

4番パン屋ガールって叫びたくて。
(もう、そうとしか聴こえない)

楽しかった〜!ひたすら叫んで踊った〜!
9mm最高だぁー!!

Discommunicationからラストの新しい光まで疾走!滝さん花道で転がってギター弾いてたりもう楽しすぎる!
でもちゃんと弾けてるのなんですごいあの人ギターの妖精なんだよね…

新しい光で銀テパーンって飛んだ!サビの歌詞あやふやながら歌った!周りに9mmファンの方多くて何かほっとできた。

卓郎さんは丁寧に下手から上手からお辞儀して手を振ってくれて、とても嬉しかった〜。

9mmの照明は赤とか深い青とか緑とか、暗めなんだけどそれぞれの曲に凄く合ってて良かったよ〜。


アンコールはあるかな?どうかな?だったけどあった!

卓郎さん、ここでも老・若・男・女って言ってた。そして客席にも言わせてた。笑ってた。
後ろも見えてるよー!ヘリの部分(2階の左後ろ)も見えてるよー!
こういうの凄く嬉しい。

アンコールは知らない曲だったけど、周りの反応は凄かったから名曲なんだな。ノリやすかったのでひたすら席で踊ってた♪

途中、卓郎さんと滝さんと中村さん3人で花道に転がってギター、ベース弾いてた。いい光景だった!!こういうのたまらなく好きー!

最後、卓郎さんが再度花道の先端まで来てくれて。丁寧にお辞儀して。何て気持ちのいいバンドなんだろう!

かみじょうさんがスティック2本持ってきて、1本は下手に投げてもう1本は花道にそっと置いてそれがシュールに転がっていくという…

そのスティックの行方は謎。
誰かもらえてたらいいねー。

とにかく9mm最高だった!!

そんな9mmのセトリは拾いました。

Answer And Answer
Living Dying Message
Cold Edge
The Revolutionary
Black Market Blues
Supernova
黒い森の旅人
キャンドルの灯を
カモメ
ハートに火をつけて
Vampiregirl
Discommunication
新しい光

EN
Punishment


さて。今年の夏が終わりました。
最後の最後、とっても楽しかったなぁ♪

いいバンドを生で沢山観れて、体感して。また新たな世界が広がった気がしたよ。

ドリフェス最高でした!ありがとう!


※MCなどは一言一句合っていないと思います。ニュアンスで受け取って下さい。
  • URL:https://yaplog.jp/sweetea-party/archive/1523
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆーら
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
■好きな音楽

 L'Arc〜en〜Ciel
 [Alexandros]
 ONE OK ROCK
 lynch.
 the HIATUS
 ストレイテナー
 MAN WITH A MISSION
 THE NOVEMBERS
 凛として時雨

 Psycho le Cemu
 Janne Da Arc
 ELLEGARDEN

 他多数…


■ラルクが原点。
 ラルクが動けば原点回帰。
 My Bestはラルクさん!

■アラサーですが
 音楽とLIVEが生きがい。
 日記として
 レポを残すことが趣味です。
 コメントやイイネ!等は
 とても嬉しいです。お気軽に!
 カメラ・写真・素敵な建築も
 好きです。

■ツイッターは@912_129
 Please follow me!!

【予定】
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

L'Arc〜en〜Ciel

2013年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ゆーら
» 2014年明けました◎ (2014年01月22日)
アイコン画像tema
» 2014年明けました◎ (2014年01月15日)
アイコン画像ゆーら
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月25日)
アイコン画像ゆーら
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月25日)
アイコン画像shia
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月25日)
アイコン画像ゆーら
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月15日)
アイコン画像Tommy
» 20130807 the HIATUS Horse Riding Tour 2013 仙台Rensa (2013年08月14日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sweetea-party/index1_0.rdf