恵みに支えられて(申命記34の1〜8)

2005年06月27日(月) 21時36分
古代の遺言は、祝福の言葉でもありました。モーセは120歳に達し、召される日が近づいた時、ピスガの頂から約束の地に入ることができませんでした。
「あなたがたは私の聖なることを現さなかったから、この会衆を約束の地に導きいれることができない」しかし、モーセは神様に感謝しました。ユダの全地と西の海(地中海)までも、見渡すことができたからです。モーセは、イスラエルの各部族を祝福して言いました。
「イスラエルよ、あなたは、幸せである。あなたがたのように、主に救われた民があるであろうか。」「下には永遠の腕がある」
その人生の終わりに、モーセの実感のこもった言葉を私たちも告白することができますように。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の日曜日は昼から下の子のピアノのテストもあり、日曜学校だけ出席となりました。
子供と一緒に聖書の解き明かしを牧師先生から伺えるので、私はいつもとても得をした気分
下の子のピアノのテストはヤマハの9級です・・・受けるつもりはなくて(お姉ちゃんのとき練習に付き合うのが大変だったので)、辞退してたんだけど、先生がグループレッスン続けるなら絶対受けてくださいって言うんだもん。絶対うからへん、お金のムダ、です。だいたい未だにピアノを彼にさせてるの拷問に近いかも。
私がその9級うけたら落ちると思う。とくに和音の聞き取り(ハ、へ、ト長調、イ、ニ短調の1,4,5,5度7の4つ)のうち1つ。全くわかんない。子供達よくやってるよ
写真は教会に飾られているお花です。信者のかたが生けてくださってます。先週もとったけど、うまくパソコンに移せなくて行方不明になってしまった。新しいカメラにまだ慣れてない私。

いのちの糧(マタイ15の21〜28)

2005年06月20日(月) 21時04分
カナンの女は、その信仰が試されました。イエスさまは、彼女につれない態度をとられました。彼女の求めを冷たく無視されました。なおも求めてくるとあなたは異邦人だと退けられました。さらに求めてくると、あなたは小犬のような存在だと言われました。もし、この人に自尊心があれば猛烈に反発するに違いありません。しかし、彼女は言いました。「主よお言葉どおりです。でも、小犬も食卓から落ちるパンくずは、いただきます。」
神のみわざは、謙虚な心をもって、全てを主のみ手にゆだねる時に現わされます。我々は、何を持って満足すべきでしょうか。パンくずであっても、本当の命の糧であれば満足することができます。世の中には、命の糧とならないものが多すぎます。本当の命の糧を求めましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
神様、神様といつも求めていたいとつくづく思います。つい自分でなんとかしようとするから。どうにもならなくなって初めて「かみさま〜!」と祈る・・・
今一番の祈りは天気のこと。そりゃ、雨より晴れてるほうが好きだけど、こんなに晴天が続くとここは山陰よね?どこよりもじとじとが降る地方。なのにカラカラ。梅雨よね?今。
いつもは伸び放題の雑草も元気がなくてのびないのはうれしいけど。(草取りキライ)とても心配になってしまう。生まれて初めて取水制限がくるかも。

神のご愛の大きさ(創世記22の1〜8)

2005年06月13日(月) 19時19分
神は、アブラハムに1つの試練を与えました。イサクを燔祭(全焼のいけにえ)としてささげよ、と言われたのです。燔祭とは神への絶対的献身を表すためのものでした。アブラハムは朝早く起きて出かけました。彼はこのことが神の最善の意思であると信じました。彼がイサクを縛り、刀を振り下ろそうとした時、天から主の使いの声がありました。
「その子に手を下してはならない。あなたが神を恐れるものであることが、よくわかった。」
そして、イサクの身代わりに一頭の雄羊を示され、祭壇に捧げられました。イサクの身代わりとなった雄羊の死は、イエス・キリストの十字架の犠牲を予表しています。
またアブラハムが神のご命令に従うことによって、この世を愛してくださっている、神のご愛が、どれほどのものであるかを、私たちに教えてくださいます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また奏楽をさせていただきました。聖歌498、485、賛美歌521、56を弾かせていただく。これは間違えないだろう、という521の歌に入る前の伴奏で間違える。ショックまぁ、前奏、後奏がうまくいったので、よしと、自分の中で、思う。(でも旦那に後で笑われる。)
説教で少しウルウルきてしまった。神様の命令とはいえ、アブラハムはどんなに心が裂けそうだったか、イサクの気持ちは・・・。
そしてイエス様をあんなに苦しませないといけなかった神様は。自分の罪の重さを、しみじみかみしめる。この年になってきてなんかやっと、罪とか、実感したりしてるかも。
神様に捕われたことの幸せを本当に実感

☆プロフィール☆
☆名前☆あきぶ☆
☆好きなこと☆ペットとたわむれること☆
☆家族構成☆夫、娘、息子☆
☆働く主婦、家事さぼりぎみ☆
わんこヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!わんこヤプニティ
2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月07日)
アイコン画像じゃぶ
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月06日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月03日)
アイコン画像はにまる
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suzybububu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる