主はよみがえられた(マルコ16の1〜8)

2005年03月28日(月) 21時06分
女弟子たちは、安息日があけるとイエスさまの体に油を塗り正式に葬ろうとして墓にやって来ました。彼女たちは、墓の入り口を塞いでいる大石をどうしようかと心配していました。復活という事を考えていなかったのです。ところが、彼女たちが墓に着いたとき、すでに大石は除かれていました、墓の中に入ると、御使いが言いました。「お前たちは十字架につけられたイエスさまを探して、ここまで来たが、主はよみがえられて、ここにはおられない。」人間の最後は死という、乗り越え難い障害に行く手をふさがれていました。しかし、イエス・キリストが復活されたことによって死に対する勝利の道が開かれました。この復活の主に出会った時、弟子たちは福音を全世界に宣べ伝える使命と力が与えられました。この福音の宣教は、私たちの使命でもあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の大好きな作家遠藤周作さまが、イエスさまの生前ろくでもなかった弟子たちが、イエス様の十字架の後、劇的に変化を遂げたのは、この復活がなければとうていありえない。死をもおそれぬ宣教の旅に出るほどのすばらし活躍はイエス様の復活なくしては考えられない。
そう書いていらっしゃいました。私も本当にそう思います。
イースターはその事を確信させてくれる本当にすばらしい記念日だと思います。そしてこの日、受洗される方がいらっしゃいました。ハレルヤ!一緒に信仰の道に歩んでいけますように。

柔和な救い主(マタイ21の1〜11)

2005年03月21日(月) 13時56分
受難週の初めの日、主はロバの子に乗って、エルサレムにお入りになりました。このことは旧約聖書に預言されていたことでした。そして、「ロバの子」に乗られたということは、柔和な王の権威を示すものでした。柔和とは神の御支配を信じて、一切を神にゆだねる姿勢です。神のご勝利を信じる者の信仰告白です。それ故、自らは無力に徹するのです。いよいよ、主の十字架が近づいていました。誰よりも先に福音を伝えたユダヤ人に十字架につけられ、弟子たちは主を見捨てて逃げてしまう時が近づいていました。その時を見据えて、主はろばの子にお乗りになって神様のご勝利を信じますと、神様に告白なさったのです。
私たちも色々な状況の中で心騒ぐとき、この主を想い起こさなくてはなりません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
息子がAインフルに罹り、そして、私は肺炎になりそうなくらい風邪をこじらせてしまった。仕事を休めればいいのだけど、それでも午前中は行った。(人に移らないようにマスクして)それでもオーナーは文句をいうので、本当に仕事辞めたくなった。
娘の卒業式にも、次の入学式にも行けない・・・フルタイムで働くのは正直つらいかも。今頭の中グルグルしてます。私が調子悪いと家事一切が旦那1人にかかってしまうので、旦那もさすがに、ダウン気味だった。
もう、時間の短いパートさがそうかな?そうすると日曜日教会行きにくく(休みの関係で)なるかな?それはいやだし、文句言われてももう少し頑張ってみるかな?と、グルグルしてます。
息子が生まれてから9年お世話になってる職場。同僚のかたはとてもいい人ばかりなので、その人たちともうちょっと限界まで頑張ろうかな〜と思ってはいますが

落ち着いて信頼しなさい(使徒行伝1〜18)

2005年03月01日(火) 21時19分
神様のご計画は着々と進められていました。福音は全世界に宣べ伝えられるべきものでしたが、まだペテロにはその事が理解されていませんでした。神様は、異邦人コルネリオとその家族を救う為に、ペテロを用いられました。彼は夢の中で、律法で食べてはならない地上の四足や這うもの等を、見せられました。「それらをほふって食べなさい」神様は、ペテロの偏見を取り除いた上で、彼をコルネリオのもとにつかわしました。すべてのことに順序があります。私たちが純金の信仰をもって神の御国に帰って行く前に、試練という火の中を通されて、不純物を取り除かれねばなりません。火の中を通される時、意気そそうしてはなりません。落ち着いて、主に信頼するとき、主は力を与えて私たちをより健全な信仰へと導いてくださいます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コルネリオさんが真摯に神様を求めてくださったお陰で、日本人である私も神様!と祈れることができるようになりました。本当に幸せなことです。イエス様は私たちのもの、どんなに祈ってもいいよ、と言ってくださる神様ですから、バシバシ祈って(かなえられそうも無い自己中な祈りもありますが)いきたいと思ってます。
☆プロフィール☆
☆名前☆あきぶ☆
☆好きなこと☆ペットとたわむれること☆
☆家族構成☆夫、娘、息子☆
☆働く主婦、家事さぼりぎみ☆
わんこヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!わんこヤプニティ
2005年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月07日)
アイコン画像じゃぶ
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月06日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月03日)
アイコン画像はにまる
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suzybububu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる