愛のとりなし(ルカ23の32〜49)

2008年03月16日(日) 20時58分
イエス様は十字架を負わされ、ゴルゴダの刑場に向かわれました。
むちで打たれたイエス様の背中は傷つけられ、昨晩からの疲労も重なり、ついには意識を失ってしまわれました。
兵士たちはシモンというクレネ人に十字架を無理に負わせました。
イエス様の十字架の左右に、2人の犯罪人が十字架につけられました。
彼らはイエス様をののしりました。祭司長たちも同じようにイエス様を愚弄しました。
主イエス様は、そのように辱められても、一言も言い返さず、むしろ彼らのために祈られました。
「父よ彼らをお許しください。彼らはなにをしているのかわからずにいるのです」
その有様を見ていた犯罪人の一人は心を入れ替えました。
百卒長も
「まことに、この人は神の子であった」
と告白しました。キリストの十字架に私たちを救いに導く神の愛があらわされています。
神はそのひとり子を賜うほどに私たちを愛してくださったのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
神様と出会うにはいろんな場合があるんだなぁ、そしてされが最後の時であっても遅すぎることはないんだ、と思わされました。
心の底から、自分の罪を神様の前で許していただけるよう祈りれば必ず神様は許してくださる。
そして神様の愛を本当に知ることができるんだなぁ、と。
イエス様の痛々しい十字架を思うたびに、思い出して祈っていきたいです。
  • URL:https://yaplog.jp/suzybububu/archive/153
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
☆プロフィール☆
☆名前☆あきぶ☆
☆好きなこと☆ペットとたわむれること☆
☆家族構成☆夫、娘、息子☆
☆働く主婦、家事さぼりぎみ☆
わんこヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!わんこヤプニティ
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月07日)
アイコン画像じゃぶ
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月06日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月03日)
アイコン画像はにまる
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» 心、燃やしてくださる御方(ルカ24の13〜33) (2008年10月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suzybububu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる