『もうツアー始まるじゃん!!』

2006年03月30日(木) 16時04分
そんな昨日のHYDEさんのメルマガに、激しく同感です。もう始まるんだよ。
なのにいまも、BGMは昨日録ったM-ON!のスピッツ特集。

見ながらこわいなあと思うのは、マサムネさんの顔がまったく変わってないこと。
というか髪型も変わってない(笑)
ラルクの人たちも変わらないとはいえ、見た目はちょこちょこ変わってますからね。
あと、マサムネさんて結構整った顔だと思う。
白塗り(死人のメイク)見てたらそんな気が(笑)

そうじゃなくて、666のMDにCOUNTDOWNとSEASON'S CALLを
追加しなくちゃいけないのはわかってるんだけど。
わかってるんだけど…今日も大したことしないうちに15時になってた。
あ、気分が出るかと思って、手帳に参戦予定を書き込んでみました。
特に気分は出なかった…かな(おーい)

15時過ぎると今日も終わりだなって感じしませんか?
学校行ってるときはそうでもないけど、日曜とか特に。
ああもう終わりだな、明日は月曜だ。お弁当なんにしよう?宿題はあったっけ?
がっかりしてやる気なくなっちゃうんですよね。いまなんて休みだから毎日そんな感じ。


巷は(というかラルクファン界隈は)、acid音楽戦士出演で持ちきりですね。
ほんとに?って感じの感想が多いように思いますが、
涼はあんまり驚かず、粛々と事実を受け入れたんですけど(笑)
Mステはなくても、音楽戦士はありそうだよなあって思ってたし。
だって、企画だったとはいえP'UNK〜EN〜CIELを出演させた番組だよ?
パンクが出れるならacidなんか余裕ですよ。B面じゃないもの(笑)


ああもうほんとに、泣いても笑っても、明後日にはツアーが始まるんだな。
とりあえず爪でも塗ろう(優先順位がおかしい)

purification 曲目

2006年03月29日(水) 15時59分
15時まで寝ようと思ってたのに15時になってしまったので、ブログを書きます。
いい感じに情報も入ってきたことだし。

acidのアルバム、purificationの詳細がTSUTAYAで出てたので、さっそく拝見。
………、ほほう(笑)
今までの人生の中で一度も見たことのない単語が並んでるよ。
dazeとかhallucinationとかlullとか。

それらだけでもと手元の辞書で調べると、『またまたぁ』。
yukihiroさんらしい、というかacidらしい単語の選び方だなと。
それらに挟まれてるl'ets danceが肩身狭そうだよ(笑)
でも、l'ets danceやfine dayに続くようなびっくりタイトルはなかったですね。
そんなしょっちゅうあったらacidじゃないか。

purification(FAITHとちがって打ちにくい)は、
生ドラムを録ってるってところがいちばん楽しみかもしれない。
yasuoがすきだからでしょ、とかそういうことではなくて(笑)
どんなふうになるのかなっていう、可能性が。


そういえば今週はもう大阪にいたのに、ゴチャまぜを聞き逃しました。
ブログ書いてるときまでは覚えてたのに。
もう2ヶ月近く「月曜→ラジオ」が思い起こされなかったから、すっかり忘れてた。

そのゴチャまぜ、4月(ということは次回?)から
放送時間とメンバーが変わるみたいですね。>MBSのサイト参照
1時間早くなって、女性メンバーが変わるようで。
名前見てちょっと驚きました。玉置成実!?

いや別に、ファンとかそういうことじゃないんですけど、
なぜか実家では彼女を応援してたので(笑)
玉置成実といえば、いまは無き歌の大辞テンで、コメントに制服のまま映ってて、
学校の帰りに友達とゲーセン行って、それから来ました!とか言ってたはず。
記憶違いでなければ。

12月とか1月に聴いてた頃、ようやくなんか慣れてきたよね、
って言ってたのに、メンバー変えしちゃうとまた、よそよそしく始まるのかなあ。
クラス替えみたいな感じ?


ディストの紙会報は無事申し込みました。あれってDELIがやってるんですね。
バインダーはどうしようか最後まで迷って、結局買わず。
LE-CIELでも前そういうのあったけど、
それも買わなかったし、なくても困るものでもないだろうし。
ただちょっと実物を見てみたかったかな(笑)

ゴゴイチ最終回

2006年03月28日(火) 23時29分
HYDEさんが来てたなんて、webカメラがつながってたなんて、
みじんも知らずにゴゴイチ最終回を見てました。ごはん食べながら。
どうしてこういつも…まあいいんですけど。


2003年にも出てたっていうの知らなかったなあ。HYDEソロはちょっと抜けてるからな。
ROENTGENは雑誌買ったりテレビ見たりしてたけど(偶然だったりもする)、
666は出たのもよく知らなかった(爆)ので、当然テレビなんか見てるはずもなく。

それにしても、収録だと思ってたって本気ですか?
前回出たとき、やまちゃんが言ってた『ほんとに何も知らないんですね』
っていうの、あながち外れてないんじゃん(笑)

コメントが予想外の位置で出たので、
3倍速で送りながら『わあッ』とか言ってしまった(笑)
HYDEさんて存在感があるというか、インパクトある容姿というか、
他のアーティストと視覚的に一線を画した存在なので(ファンの戯言で結構です)
突然映るとびっくりするんですよね。

ゴゴニとか言ってたんで、また4月から名前変えてやるんじゃないかと
4月の番組表チェックしてみたんだけど、見たのは『VJ: 鹿野淳』の文字(笑)
時間ずれたのか、実際ゴゴイチやってた時間はチャートやることになってる。
そんでその次の番組が鹿野さん。え、鹿野さんだよね?


ディストに行ったついでにグッズも確認。
全体としては、びっくりするような値段とかのものもなく、
普通かなって感じですけど、謎なのはまあグミかな(笑)
『HYDEのフェイスを模った』、『4種の栄養素が入っ』たグミってなに??
誰が考えたんですかいったい…!

見ながらびっくりしたのは、自分がいまだに紙会報を申し込んでなかったこと。
しなきゃしなきゃと思ってたのに、あやうくせずに東京へ行っちゃうとこだった。
明日こそは!(今日はしないのが涼)
ほんと、忘れないようにしないと。

1200円の雑誌

2006年03月27日(月) 16時25分
買うのは4回目くらいですかね。結構買ってるような気も(笑)
高いからレポ程度では絶対買わない。どれだけいいこと言ってても。
休刊ってことですけど、やっぱり業界不況のあおりなのかなあ。
CDだって売れないのに、この強気の価格設定だとなあって感じですけど。
まあuvの行く末は置いといて。

このインタすきです。インタビューにすきもなにもないだろうけど、とにかくいい。
インタビュアーとyukihiroさんが分かり合えてるとは思えないんだけど(笑)、
あーyukihiroさんてこういう人だよね、って感じで。
ブレないし、きちんと答えてる。

きちんとっていうのは、言われたことに対して「あーそうかもしれないですね」
とかって適当に相槌打たないって意味です。
信頼できる。それがあるから。
別にそうやって答えるのが悪いわけじゃないし、
むしろ「それはちがう」って言い続けるのも実は問題があったりするんだけど、でも。

はっきりしてるし、まっすぐ。まあ直角がすきな人ですから。
『バンドだったらラルクのほうが全然カッコいいことやってると思う』
もうこれだけで1200円はいけたね!と思った(笑)
こういうふうにラルクに対して向かってる、それを断言できるのがyukihiroさん。
だからSMILEのときの音人も、読み返すのはacid yukihiroのインタだったりします。

そういうわけで、涼的には全然、買って損じゃなかったです。
最後の発言もyukihiroさんらしい限り。
あ、アー写の別バージョンっぽいのもよかったな。

全然関係ない話なんですけど、
レッツダンスのつづりを2ヶ月足らず間違えたままだったことに
今さら気づいてびっくりしました(笑)誰か言ってよ!
ほんとにびっくりした。さっきuv見ててようやく気づきました。
え、英検2級持ってるのに、な…。

フィギュアを見てみた

2006年03月26日(日) 21時34分
これまでの人生でスケートには縁がなかったので、
ルッツとかループとかアクセルとか一目見てもわからないんですけど、
たまたまテレビつけたらやってたので見てました。
トリノのときもSPは見たけどフリーは見てないと思う(荒川が金取った瞬間も寝てた非国民)
いや、見ようと思ってたんですよ?目が覚めなかっただけで。

でも、ルールとかどれが得点が高いのかとか知らなくても、十分楽しめる競技ですね。
美しさとか優雅さとか、そういう芸術としての面で。
荒川選手がトリノの舞台で、直接得点に結びつかないイナバウアーをやったのは、
それによってそういう得点のシステムの見直しにつながるといいと思ったからだと、
新聞に書いてあったのを思い出した。

芸術に得点をつけるのは難しいから、そういう得点のシステムにしたんだろうけど、
あの美しさが評価されないっていうのは残念。
でも、見てる人が見てきれいだな、すばらしい演技だったな、って思うのなら、
それで芸術としては昇華してるのかなとも思います。

実は金メダルのキミー・マイズナー選手の演技は見損ねたんですけど、
見たかったなあ。なんか会場が沸いてると思って振り返ったら終わってた。
アメリカの選手って若くても体格がいいから年がわかりにくいけど、16歳だとか。
うーんあれで3つも年下…。しゃべると年相応でしたけどね。

番組の最後に、トリノの映像とかいろいろ交えたいろんな選手の映像が流れてて、
それに一つ一つコメントがついてたんですね。
『世界の頂点へ』
っていうのを見て、ああ、世界でいちばんを取るってどんなことなんだろうと思ったら、
なんかよくわからないけど泣いてしまって意味がわからなかった。
そのことの壮大さが琴線に触れたのかなあ。演技を見てとかならまだわかるものを。

村主選手が、バスの運転手に
(出るの)何回目なの?って聞かれたんですけど、っていう話をしていて。
真央ちゃんがトリノに出られなかったのもそうだけど、
限られた時間の中で精一杯のことをやって、いちばんになれたとき。
それでもなれなかったとき。

なれたときの喜びがどれほどのものなのか想像もつかないし、
なれなかったときの絶望がどれほど深いものなのかもわからない。
でもその一瞬の輝きを、こうやって見れるっていうことは、贅沢なことだなあと思いました。
スポーツ(むしろ芸術?)って奥が深い!

let's dance PV

2006年03月25日(土) 18時44分
見ました。さっきの、最後の再放送で。
17時からの3曲目だったのに17時過ぎてから知って、
慌ててテレビつけたらもう始まってる!
テレビつけた途端にacidに遭遇するという、またとない機会を得た涼です。
覚悟なんか当然あるはずもなく。

すぐに録画も始めたんだけど、ちょうど歌の入ってないところで、
はたしてこれはイントロなの?それとも間奏?とそればかりが気になり。
どうやら尺的にみてもイントロだったみたいです。今度いつフルでやるかなあ。

それにしても、おっかなびっくりな邂逅でした。
わあyukihiroさんだ。yukihiroさんが歌ってる!これテレビなのに!!(支離滅裂)
yukihiroさんが歌う姿を、初めてちゃんと見たかもしれない。

let's danceはacidの中ではシングルっぽいかなって気はするけど、
普通にチャートで他の曲といっしょに流れてるの聴くとすごい違和感あるだろうなあ。
歌もそうだけど、音も。
大体acidがテレビから流れてくるだけでちょっとなじまない(笑)
これ不特定多数の、ファンじゃない人も見てるんだよねとか思うと不思議な感じが。

正直に感想を言うと、PVも曲も案外ふつうにかっこよかったなと(笑)
いや、なんかもっと奇抜なことをしてくるかと思ってたので。なにせyukihiroさんだし。
ふつうっていうのは、一般的っていうことでは全然なくて。
なんだろう…常軌を逸したりはしてない、みたいな(なにを想像してたんだ)

でもこれ見て、ファンじゃない人が
「あ、ラルクのドラムだ」って思う可能性ってどのくらいなんでしょう(笑)
こういう音楽やってるってことも、こういう歌を歌ってるってことも、
ドラマーyukihiroを見るだけでは想像つかないだろうなー。
あ、これって、いずれSSTVのチャートに入ったら歌詞テロップ入りで流れるのかな。
うーわ想像できない!

このPVを見ながら気づいたのは、yasuoくんのドラムがかなりすきかもしれない。
もう説明とかなしに、すき(笑)
yukihiroモデルのスネアの音だから安心するのかなとも思ったんですけど、
もう叩き方が好みのようです。かっこいいよyasuo!!

ビデオ整理の日々

2006年03月24日(金) 11時05分
ここ何日か、ビデオ→DVDの移行作業をしてました。
実家はDVD化して久しいので、ビデオはほとんどないんですけど
(父がHDDレコーダを買った途端に全部捨てた)
どこかにビデオが残ってても、
いまにも壊れそうなビデオデッキ(しかもテレビにつないでない)があるだけ。
大阪もHDDレコーダしかないんですね。そう、だからアダムのビデオが見れない。

DVDボックスを買ってすぐにDVD化しようと試みたんですけど、
複製防止信号が入ってるらしくて、4秒しかダビングできず(勝手に停まる)
このたび父があやしげな(笑)機械を買ったので、それを試しに使ってみたらいけた!
これでなんにも気にせずいつでもアダムHYDEを拝める。

さやかがかわいいなあ。アダムの英語はとても胡散臭い。
そうそう、その話(うさんくさいっていう)をしたら父が、
それはおっさんだからでしょとか言うんですよ。ほめ言葉らしい(わかりにくい)

そもそも何をしたかったかというと、
叔母に録ってもらったASIALIVE特番をとにかくDVDにしたくて。
実家でもうちでも見れないんじゃどうしようもないので。
1回だけおばあちゃんちで見たんですけど、横でおばあちゃんが、
kenちゃんはどうだとかhydeがどうしたとか言うので、全然ちゃんと見れなかったから(笑)

それと中学の頃、一時期バンプがすきで、
SSTVでやってた番組の再放送とかいろいろ録画したビデオが
実家に置いていった荷物の中にあったんですね。
すきだった時期に「いいんだよ!」って触れ回ってたら友人たちにファンが増えたんですけど、
増やすだけ増やして自分はさっさと抜けちゃって(笑)
その友人がそれを貸してほしいと言うので、とりあえず入ってるか確認のために見てたら、
鹿野さんがメンバーと浜辺で本気で遊んでました。
鹿野さん…。しかもいまよりちょっとやせてた気がするよ。


DVDといえば、こっちで録ったMステとか音楽戦士とかもダビングしてかないと。
こうやって実家帰ってくるたびにRAMを増やすから、
どこになにが入ってるのか全然わからない。
それもちゃんと整理しようと思ってたのに、もう春になっちゃう。あー靴がほしい。

合宿がお好き

2006年03月23日(木) 14時51分
なようで。HYDEバンドは。
東京のスタジオに通うのがいやっていうのは、どういうことなんでしょうね。
通うのがとにかくいやなのか、東京なのがいやなのか。
まあどっちだっていいですけど(笑)

大阪に住んで1年になるけど、「酒のアテ」って初めて聞いた。
あんまり使うような機会がないからかもしれないけど。
関西弁でいまでも不思議に思うのは、「におう」って動詞ですね。
「におう」は「においがする」って状態を指してるはずなのに、
「におう」=「においをかぐ」っていう意味で使いますよね。
意味がわからなくはないけど、不思議だなあと思う。

そういえばもう1年経ったんだなー。
これから一人暮らし始めるっていう人も大勢いるでしょうけど、
まあなんというか、慣れればなんとかなるものです。
一人が寂しいとかはなかったけど、ずっと不安でした。最初の1か月とかは。

もしいまここで倒れても誰にも気づかれないとか、
体調悪くてベッドから出られなくても誰も見に来てくれないとか、
同じく買い物にも行けないような状態になったとき、
いまある食料が尽きたらどうなるんだろうとか、
いまとなってはほんっとどうでもいい、可能性の低いことばっかりなんですけどね(笑)
でも当時はどれも真剣に考えてた。

実際一度は持病の発作で点滴受けたこともあったし(ほんと何年ぶりかに)、
一度は気持ち悪くてなにも食べれない、
果物とかなら食べれそうだけど買いにも行けない、っていう事態になったこともあったし。
ちなみに後者のときは、その日のうちに父が果物を買ってわざわざ送ってくれました。
でも結局どうにもならなくて、一週間ほど田舎に強制送還。

事故で歩くのが困難なけがをしても、なんとかなったし(これは本当に大変だったけど)
どう考えても1年の間に、これだけえらい目に遭う確率っていうのは、
ものすごく低いはずだから心配しなくていいと思いますよ。
これから一人暮らしで不安だって人は(経験者は語る)

FAITHの詳細

2006年03月22日(水) 14時37分
出てるのを見てきました。yahooの方に詞・曲のクレジットが出てるのかな。
いま思い出したどうでもいいことなんですけど、
昔おじいちゃんが『yahoo』を見て『ヤッホー』と読んでました。
ちなみに『Google』は『ゴーグル』。
いまはさすがにそんなことないと思いますけど。というか思いたい(笑)


また1曲目からストレートなタイトルを持ってきたなー。
それこそマンソンとか(いや全然知らないけど)そういう、
洋楽のCDの曲目リスト見てるみたい。
ほんとに宗教色がする。字面だけで。

8曲目は前にどこかで言ってましたね。あれはディストか。
こんなんにしようかなーとかいう話だった気がするけど、ほんとにしたんだ。
うーんちょっとうずうずしてきた。ライヴすごい楽しみです。
でもアルバム出るまでは666ツアーみたいな感じでやるとか言ってたような。
チッタではシングルで出てるの以外はやらないんでしょうか。

そして本当に、半分ずつ曲書いたんだなあ。
もうなんか、あそこまでフラットに言われてしまうと、どうこう言う筋合いもないし、
喉元過ぎればなんとかで(とはいえ苦しかったわけじゃないけど)、
見たときも、自分でかるく驚くくらいなんとも思わなかった。
SEASON'S CALLがよかったからだと思う。そういう意味ではすごくかっこいい。

うん、こうなってくると次第にアルバムもライヴも楽しみになってきました。
いままで楽しみにしてなかったわけじゃないけれど、
楽しみにしていようがしていなかろうが、
スケジュールどおりにことは進んでいくんだろうなってなんとなく思ってたので。


WHAT's IN?は結局、1Pのために買うかどうしようか迷ったんですけど、
メディア情報ざっと見て、『うん、買っとこう』と決めました(笑)
買ったまま2日ほど放置してて、今朝読みました。
全部生ドラムで入れたっていうのと、yukihiroさんもドラムやったっていうのにびっくり。
acidの音源でもドラマーyukihiroが垣間見れたりするのかな。


ラブログさんの登録がいろいろ変わって、自分で変更できるようになったみたいなんで、
帰ったら『another』を外して(笑)そっちを本宅にしようかと思ってます。
いまだに不具合が解消されないヤプログはこれからも不安なので。
帰ったらディストの紙会報の申し込みもしないと。

それはいいね!

2006年03月20日(月) 23時26分
バスに乗ったら、170円だと思っていた区間が250円になってました。
170円用意して乗ってたのに降りようと思って料金表示見たら『250』。
えええまさか。突然値上げ?とても謎。

地元の友達Hちゃんと、パフェを食べに行ったんですけど。ステラおばさんの。
といっても涼はそんなもの食べれるわけもないので、
ケーキセットをいただきつつ、ずーっとおしゃべりしてました。

高校の先輩がハチクロの映画に出るらしいとか、
クラスメイトの進路が実は税関職員だったとか、
あの頃よく使ってた「それはいいね!」のこととか。

それはいいね、はもちろん英語で言うんですけど(笑)
テキストのCDですごいノリノリで言ってるのが、そもそも面白かったから。
でも不思議なことに、どんな言い回しだったか思い出せないんですよね。

That sounds good!だったかなあって言ってたんですけど、
もっと長くて変わったフレーズだった気もするんだよなー。
でもとにかく最初はthatだった。likeとかも入ってたかな。
これじゃないの?っていうのあったら教えてください(笑)

あんなによく使ってたのに全然思い出せないなんて……ろ、老化なんだろうか。
P R
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
◆HN◆ 涼
◆job◆ 大学生
◆home◆ 大阪
日々ラルク中心に生きてます。
家族にはtetsuファン、友にはkenファンと思われ、自分ではyukihiro贔屓だと思い込む。
でもAWAKE名古屋以来めっきりhyde寄り。
HYDEツアーは今のところ12公演に、acidツアーは2公演に参戦予定。
最新コメント
アイコン画像
» ブログにかける時間 (2006年03月12日)
アイコン画像みけねこ
» ブログにかける時間 (2006年03月11日)
アイコン画像
» 『てっちゃん出とったぜ』 (2006年01月14日)
アイコン画像★atsuko★
» 『てっちゃん出とったぜ』 (2006年01月14日)
アイコン画像
» HYDE TOUR 2006 FAITH (2006年01月09日)
アイコン画像伽南
» HYDE TOUR 2006 FAITH (2006年01月09日)
アイコン画像
» 天嘉W@音楽戦士 (2006年01月08日)
アイコン画像エビシ
» 天嘉W@音楽戦士 (2006年01月08日)
アイコン画像
» ラルク的2005年総括 (2006年01月02日)
アイコン画像ミーコ
» ラルク的2005年総括 (2005年12月31日)
https://yaplog.jp/suzublog7/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:suzublog7
読者になる
Yapme!一覧
読者になる