東京オアシス

2011年11月03日(木) 11時32分
解説: 女優の仕事をしている主人公が、東京の行く先々でさまざま人や古い知り合いに出会い、日々の風景や自分自身の中に人生を再び歩み出すきっかけを見つけるヒューマン・ストーリー。『かもめ食堂』『めがね』のプロジェクト・チームが、東京を舞台に小さな出会いから生まれる、ふとした触れ合いのドラマを創出。主演を小林聡美が務めるほか、加瀬亮、プロジェクト初参加の原田知世、映画初出演の黒木華ら新旧キャストの共演も見もの。
シネマトゥデイ(外部リンク)

あらすじ: 深夜の国道で喪服の女トウコ(小林聡美)は、走るトラックに向かって駆け出していった。その様子に気付いたナガノ(加瀬亮)は、トウコを助ける。ところ変わって、小さな映画館。眠ってしまったトウコが目覚めると、そこには唐突にトウコたちの前から消えた懐かしい知り合いのキクチ(原田知世)が立っていた

もう、「かもめ食堂」チームの作品は
前回の「マザーウォーター」でやめようと思ったんですが
もしかしたら今度こそは・・と思って
またもや観に行ってしまった。

何も書くことなし。
観に行く私のような人間がいるから

このチームがまた豪華キャストで作品を作っちゃうんだろうけど
今後は2度行きません(笑)。

ちっとも面白くなかった。

すみません。この手が好きな人には良いのでしょうが
映画の基本というか・・

まるで私にはゆるゆるとかリラックスとか
合ってないんだろうな。

★☆☆☆☆

下品でないところに★1つ。
下品で観るに堪えないくせに中身がないものも
あるからね・・。