抱きたいカンケイ

2011年05月19日(木) 20時10分
解説: 『ブラック・スワン』のナタリー・ポートマンが主演、製作総指揮を務めたラブストーリー。自由なセックスフレンドの関係から始まる男女の恋の行方を描く。監督は『Gガール 破壊的な彼女』のアイヴァン・ライトマン。ヒロインとセックスのみの関係で結ばれる男友達を『ベガスの恋に勝つルール』のアシュトン・カッチャーが演じる。刺激的かつ予測不能なストーリーの行方に注目だ。
シネマトゥデイ(外部リンク)

あらすじ: 週80時間も働いていて、恋をしている余裕もない医師のエマ(ナタリー・ポートマン)。ある日、その場の勢いで男友達のアダム(アシュトン・カッチャー)と一線を越えたエマは、その気になったアダムにセックスだけの関係を持ちかける。ハードな仕事の合間を縫い、抱きたいときだけアダムをメールで呼び出すエマだったが……。

ぎりぎり間に合いました。
良い時間に上映してくれなくてね・・
仕事が終わってから1時間以上待ってしまった。

私の大好きなラブコメなんですが
前半はなんだか空回りっぽい無理な笑いがきつくて

「これ大丈夫なのか?」と思ってましたが
後半に来て
ふたりがセックスフレンドから恋愛感情に移り変わりそうな
タイミングとか成り行きとかそんな過程は
なんとなくぐっときてしまった。

ラブコメはあほくさいところがいっぱいあるけど
主人公に共感して
笑ってときに泣けるのが好き。

その基準からすると合格。

ただセックスフレンドになった経緯とか
そのあたりが強引かな・・
なんか幼馴染ってのが
昔からお互い、性というものを感じてて
そんな流れじゃない?
つまりどっかで初恋だったんじゃないかなーなんてね。

思い切ってテレクラとか
ありえないだろ、っていう流れでも
良かったかも。


やっぱラブコメ、大好きだわ〜


★★★★☆

ブラックスワンよりこっちの評価が高い私も
どうかと思うけど
作品の種類からしたら断然、こっちが好み!
  • URL:https://yaplog.jp/sutahomovie/archive/633
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。