牛の鈴音

2010年02月11日(木) 10時48分
解説: 韓国で観客動員数累計300万人という大ヒットを飛ばし、インディペンデント映画初の興行成績第1位、歴代最高収益率を誇る感動のドキュメンタリー。農業の機械化が進む中、牛とともに働き、農薬も使用せず、頑固に昔ながらの方法で畑を耕す老夫婦の日常を静かに見つめる。これが初監督作となるイ・チュンニョルは、3年余りの月日を費やして本作を完成。ただ黙々とともに働き、心を通わせる牛と翁の何げない日常が観る者の琴線に触れる。
シネマトゥデイ(外部リンク)

あらすじ: 韓国のとある田舎で暮らす79歳のチェおじいさんは、76歳のおばあさんと二人で暮らしている。おじいさんと牛はこの30年間毎日欠かすことなく畑仕事に出かけ、そのおかげで9人の子どもも立派に育てあげることができた。普通寿命が15年ぐらいだと言われる牛だが、この老牛は40歳になった今もまだちゃんと働いてくれていた。


韓国のドキュメンタリー作品。
時間も78分とドキュメンタリーが苦手な私も(とか言いつつ昨年の
ベストムービーはドキュメンタリーでしたが)このぐらいなら
大丈夫でしょう。
しかし3年もかけてこの映像を撮り続けたのですね。

牛を「うし」と読まずにどうしたも「ぎゅう」と読んでしまう
とんでもない私でチケット購入する時も
「ぎゅうの・・」と言いそうになってしまいました。


さて作品全体的な感想ですが、
涙がじんわりと出てきます。
この夫婦の過ごした何十年を前半、牛を通しての
登場人物の性格や家族構成などが伝わります。

奥さんの愚痴だけがナレーションですが、
この愚痴がこの夫婦を表現するのにこれ以上のものはありません。

愚痴の内容からしたら、
「牛の世話ばかり。」「化学肥料は使わない」「牛のえさも手作り」
「田植えも今どき手で植える」・・など。
旦那さんの頑固さと牛への愛情などが伝わってきます。

さんざん愚痴を言い放つ奥さんですが、
やはり牛にも愛情を持っているのが伝わるし、
旦那さんにも「あんたが死んだら私はどうしよう」と
文句を言いつつも支えあってる夫婦像が浮かび上がるのです。

重要な登場人物として、この作品では、牛ですが
彼女も芸達者笑で、
涙をためてる表情などうまいところで入れてくれます。

3年もかけて撮り続けたドキュメンタリー。
編集で随分と印象が変わるでしょう。
老夫婦と老牛の関係と今、なくしかけている大切なもの。
そんなことを教えてくれる作品でした。

★★★☆☆


やはり埋葬されるシーンには涙がとまらなかった。
  • URL:https://yaplog.jp/sutahomovie/archive/517
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
risuさん
こんにちはー。
お久しぶりです!寒いですねーー。

韓国、行かれていたんですね。
うらやましいです。
私、韓国は行ったことがないんですよ。
韓国コスメに私も詳しくないので、
行っても結局免税に頼ってしまいそうです。

おお!!ビックボトルっすね!!
あれは買わないと!愛用者は。
私は前回、半年ぐらい持ちましたもん

そしてまたもや偶然が!!
やっぱり同じ誕生日って何かつながってるんです、きっと。笑
ということは浜崎あゆとも何か通じるものがあるかも
わかりません。
あ、話がそれました。
ドライヤーまで一緒とは!
高いなーと思ったんですがやはりプラチナナノにして
大正解でした。
髪が丈夫になってシャンプーの減りが少しでも少なくなれば
嬉しいんだけど。

また気軽にコメントくださいね〜
2010年02月13日(土) 20時02分
risu
こんにちはすたほさま〜(^^)
映画関係ではないのですが、
韓国つながりでコメントさせていただきます。
先月韓国に初めて行って参りました。
韓国のコスメを少々買ってみましたが、やはり免税を見る方が
テンションがあがりました☆
最近雑誌も何も見ておらず化粧品に興味が薄れており、
よくわからずMACの下地とファンデと筆を、買ってみました。
休日ぐらいしか使わないです。普段手抜きなのです。
よもぎ蒸しや、アカスリも体験してきました〜気持ち良かったです!

そして、またもやすたほ様の美容の方のブログで見て
シャンプーのビッグボトルを急いで購入いたしました。
ありがとうございます〜〜〜知りませんでした(T▽T)
重いですよね・・・(笑)

ナノケアのドライヤーもおそろいで(色も)
めちゃめちゃうれしいですーーーーーーーv
嬉しくて書き込んでしまったというか・・・(//▽//)ゝ

記事楽しみにしております。
長文失礼します。
2010年02月12日(金) 12時22分