バタフライエフェクト

2005年05月20日(金) 16時47分
評判の良さに行ったみました。
もちろんどんな話の内容かも知りません。
前半部分は、ちょっと観にいったの失敗・・なんて思ってしまいました。
観ている途中で、全く意味がわからなかったのですが、すぐに意味も理解し、映画のないようについていけるようになりました。
何も知識がないまま観にいったほうが楽しめそうです

DVDではラストが3通りあるみたいですね。
この映画ならいくつもラストができそうです。

あらすじ:幼いころの日記を開くたびに、 “愛する人”の過去は書きかえられ、いまの世界が変貌していく。それでも彼は、なぜ日記を開くのか?そして、幼いころの失われた記憶の中にある衝撃の真実とは・・・。精密なパズルのように組み上げられたストーリー。ノンストップに襲いかかるサプライズと連続するクライマックス。感情を揺さぶり、最後まで見るものの五感を挑発するまったく新しいラブ・サスペンス!その独創的なアイデアで全世界に衝撃を与えた本作品が、ついに日本解禁となる!
とにかく1人の女性のために、何度も何度も人生をやり直します。
たった1つの言動で、自分の人生ががらりと変わってしまうことがあります。
そんんことをあらわしているようでした。
もしも、あのとき、あんなことをしていたなら・・
人間、誰しも思うことです。子供の頃は、「あのときに戻れていたら、ああ言っていたのに」なんて後悔したこともあったりね。

それをこの映画では、何度も何度も愛する女性のために繰り返します。
結局、何度繰り返しても、その女性と上手に生きていくことができないのです。

たった一言で、人生が良くなったり悪くなったり・・
本当にそうかもしれません。

ラストは、私は個人的には好きです。
ほっとできました。
出会ってはいけなかった人と出会うと、人生の歯車がお互いに狂ってしまうことがあります。

ドキドキするし意味が途中わからなくなってしまいそうなところもありましたが、結構楽しめたかな〜なんて思います。
  • URL:https://yaplog.jp/sutahomovie/archive/39
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。