2006年 ベストムービー洋画

2006年12月30日(土) 21時15分
今年はほんとに迷いました。
これといったものが、絶対にこれはべすとむびぃぃーーと思えるような私の心にずっしりくるものもなく〜
だからといって駄作ばかりでもなく小粒だけどまあまあいいですな、みたいな。(←お前は何様だつう話だけど)
ここだけの話、今年は映画というかそっちについて趣味程度に勉強というほどでもないけれど、そっちをはじめたので、少し昨年よりは観方も変わったのかも。
違う角度で観ることができるようになってより深く映画を鑑賞できるようになった気がするけれど、素人っぽかった自分の感覚ってのも映画を観る楽しみの1つだったのかも、なんて。
と言いつつもかじった程度で何をぬかすかという話。

ガタガタ言わずに本題に入ります。

そんなわけで、昨年のように順位をつけるのは難しいので、2006年に公開されたもので良かったと思える洋画をあげてみました。

今回、まあ、一番として入れるなら、これです。

麦の穂をゆらす風過去記事

重い作品ですが、映画としてかなり良くできていると思います。
ケンローチの素晴らしさにもうただただ拍手
明日へのチケットも今年、観たんですが、これも良かったですよ。(3人の監督の短編をいくつか収録している作品。その中にケンローチの作品あり)
ケンローチ、再確認の2006年でした。


クラッシュ過去記事

観た当初は、それほど良さを実感できなかったんですが、DVDが出たので今一度、鑑賞。
なぜあのときはこの映画の良さがわからなかったのか・・という感じです。
とにかく脚本。すばらしい脚本です。あまり日本にいるとわからない人種をテーマにしていますが、それ以上に登場人物同士の絡みであるとか小道具であるとかイチイチ細かいところまで、計算しています。


ぼくを葬る(おくる)過去記事

今回のオゾンはこうきたか、と。
これは好みが分かれる作品ですが、私は、気に入っています。
その他に良かったと思われる作品。

Vフォーバンテッダ過去記事

劇場で観れなかった自分をまぬけだなーと思った作品です。
なんだかしらないけどとにかく楽しく観れました。

キンキーブーツ過去記事

話の内容はわりとわかりやすく、見えちゃう作品という突っ込みはさておきー。
観終わった後のすっきりした気持ちになれるってのは、良いもの。
そんな作品です。

サンキュースモーキング過去記事

これも、楽しみながら観れる映画です。アーロン・エッカート、これからも期待。

と、ざっとこんな感じでしょうか。
次点で、マッチポイントトゥモローワールドなんかも好きです。

今年は映画とは関係なしに今さらながらにアメリカのドラマ、Sex and The Cityにはまってしまい、あまりにもあのドラマのインパクトとドラマなのによくできた脚本、リンクできる内容に映画がちょっと薄れてしまったのかな〜。
何度観ても、褪せないのです!SATCにはまった1年でした。今さら、ですが。

来年も素晴らしい映画に出会えることを期待して・・。
  • URL:https://yaplog.jp/sutahomovie/archive/185
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
charlotteさん
あけましておめでとうございます。

コメントレス、遅くなりまして申し訳ございません
charlotteさん押しの「シャーロットへのおくりもの」まだ
観ていないのですが、かなり楽しみです

13歳の夏に僕は生まれたは私も好きな作品です。

今年も良い映画に出会える1年でありますように

2007年01月02日(火) 19時48分
メビウスさん
あけましておめでとうございます。

コメントレス、遅れまして申し訳ございません

麦の穂は・・好みが分かれる作品と思うのですが、
メッセージ性が高く、作り方に隙がないというか、
そんな作品だったので、2006年のNO1としました
私のすぐ近くもあまり単館系はやらないのですが、
たまたまやっていた、という感じでした。ラッキーです

毎度、ベストムービーなどをいろいろなところで観ますと、
「あーそういう視点で見ると、そうかもな」と思い、
また自分の考え方の肥やしとなります。

今年もまた良い映画との出会いを楽しみにしてます。
今年も、よろしくおねがいいたします。
2007年01月02日(火) 19時43分
kossyさん
あけましておめでとうございます。
コメントレス、遅れてもうしわけございません

麦の穂は・・昨年の最後の最後で
やられた、という感じでした。
2006年はわりとガツンとしたものがずーっとなかったものだったので。

今年もたくさんの良い映画に出会えますよう。
またコメントさせていただきますね。
よろしくおねがいいたします★
2007年01月02日(火) 19時38分
はじめまして。TB&コメントをありがとうございました。
そしてHAPPY NEW YEAR!
タイミング的にこちらがワタシの2007年初コメントになりました!
どうぞ今後ともよろしくお願いします♪
私もこちらに上がっている作品は見ましたよ〜
でも「麦の…」は外れちゃいました。明日へのチケットはお気に入りです♪
また2007年も良作との出会いを期待しましょうね。
よろしくお願いします♪
2007年01月01日(月) 0時07分
すたほさんこんばんわ♪初めまして☆TB&コメント有難うございました♪

自分も『麦の穂〜』は今年中に観たかったですね。観た人の洋画ランキングの上位に結構食い込んでいたのでやはり気になるんですよね。地元の単館系の作品はホント公開が遅いっす・・・来年の2月まで待たなきゃいけません(汗

しかし映画の見方は人それぞれですが、自分もまだまだ映画を観る上で観察眼が足りないと思い知らされた1年でした。2007年は表面上の良さだけじゃなく、作品の内面の良さも理解できるようになりたいですね♪

お互い来年も体調管理などに気を付けて、また楽しく映画鑑賞できる年にしたいですね。良いお年をでっす♪
2006年12月31日(日) 21時33分
TB、コメントありがとうございました!
いや〜「麦の穂」はよかったですよね〜
重かったけど、ずしりと心に響き、考えさせられる映画。
こんな良作を見ることができるなんてまだまだ幸せなんですよね。

来年も素敵な映画に出会えますように・・・
これからもよろしくお願いいたします。
2006年12月31日(日) 19時54分
スワロさん
こんにちはー。

私も早速、スワロさんのベストムービーを拝みに行って来ます
Vフォー・・は、なぜか劇場で観てなくてちょっと後悔した作品です。
あとは、ユナイテッド93も劇場で観なくて後悔したかなー。

なぜか私が行きやすいエリアに単館系作品、しかもわりと
観たいなーと思うものが多くて、得しているのかも。
決して都会ではないんですけど・・(笑)

来年もたくさん映画、観ましょうね

私こそ、楽しいお話できてありがとうございました
こちらこそ来年もよろしくお願いいたします
2006年12月31日(日) 16時37分
swallow tail
すたほさん、こんにちは。

やはり・・・という感じですたほさんも『麦の穂〜』が上位ですね。
『Vフォー〜』もベスト入りしているところもすたほさんらしいです。
そういう自分も、自分のベストを見ると、
「スワロらしさ全開だわっ」みたいなものに仕上がりました。

すたほさんは単館系の鑑賞が多いのでしょうか?
スワロのところでは上映されない、遅かったという作品を結構見ていらっしゃいますね。
う・・・うらやましかぁー!

来年はガンガン都会に行って映画観たいぞー!!

すたほさん、今年もお世話になりました。
心身耗弱しているときのすたほさんのコメント、すごくうれしかったです。
来年もよろしくお願いします。
2006年12月31日(日) 11時25分