ドクター・ストレンジ

2017年02月20日(月) 18時02分
解説:『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのベネディクト・カンバーバッチを主演に迎えたヒーローアクション。事故で両手が思うように動かせなくなった天才外科医の姿を描き出す。『スポットライト 世紀のスクープ』などのレイチェル・マクアダムス、『偽りなき者』などのマッツ・ミケルセン、『フィクサー』などのティルダ・スウィントンらが共演。たとえ敵であろうとも他者を傷つけることのできない外科医の行く末に注目。 シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ:ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、天賦の才能を持つ脳外科医として名をはせていたが、ごう慢さが玉にきずだった。彼は地位も名誉もリッチな生活も手に入れていたが、交通事故によって全てをなくしてしまう。神の手と崇拝された両手の機能を取り戻すため、高額な治療を繰り返すが……。 シネマトゥデイ (外部リンク)

やっと見に行けました。
まあ、見に行けなかったら仕方ないかなあぐらいではあったんですが。

マーヴェルでしたので
ベネディクト・カンパーバッチがどう演じるか楽しみでした。
3Dで観るべきなんてのもありましたが
この日は時間が合わず通常の2D。
2Dでも十分、楽しめたかな。

話の展開もわかりやすく
ベネディクト・カンパーバッチも良いです。
わかりにくいストーリーをうまくまとめているところが
さすがマーヴェルといったところでしょうか。

新しいマーベルのヒーロー。
続編が楽しみ。

もちろんマーベルですから
クレジット後も座っていないともったいないことになってしまいます。
今回もサービスがありましたよ。

感想が薄っぺらいけど・・
まあそんな作品なんです。
悪くないけど何も残らない。それこそマーベル、ヒーローものってところかな。


★★★☆☆(3.5)
  • URL:https://yaplog.jp/sutahomovie/archive/1028
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。