謹賀新年

January 06 [Sun], 2019, 19:57
いろんな気付きのあった2018年
自分の意思とは無関係に
背中を押され、押されて
ちょっと前に進んだかも・・・かも?

いろんな事がありながらも
家族と共に健康に過ごせて
本当に有り難かった一年でした

そして
2019年がつつがなく始まりました

どんな一年にしたいか、って
正月三ヶ日に考えてみました

友人の年賀状に「多様性」と書かれてたこと
Facebookの記事で見かけた「予祝」
などなど、ピン!ときた言葉を私なりに解釈

人と見比べたら劣等感でつらくなるので
比較癖を手放す訓練はヨギーニとして大事

この世はDiversityの世界と考えて
「普通」とか「平均的」とか「みんな」とか無い、と観る
そうすればすべてが特別で同じはなくなる
最初からすべて違う、という見方でいこう。

そう決めた

で、こうなりたい!って決めたら
それを予測した時になぜかよぎる不安
もしなれなかったら、とか
どうせそれは無理やろ、とか

そういうものを一切きり落として
先に叶った事にして、喜びを想像する
それが「予祝」

だから比較しない私に仕上がった姿を喜ぶ
わくわくして、スゴイ!と褒める

これを試してみます

最近よく「神様に任せる」ということで
うまく切り抜けてきてる実績ゆえに
きっとこれはうまくいくよ

みんなもどうぞ、どうぞ


雨ばかり

September 20 [Thu], 2018, 21:55
もう雨はいい
すっきりと澄渡る青空がみたい

妹の命日からの更新もせず
ついにはお彼岸になってしまってたなぁ

あれから今日まで
本当にいろいろあり過ぎた

日々の裏側で私がどれほど翻弄され混乱してるか
そんなこと知らない人ばっかりだ

私にはもう言える人もない
聞き役はもうこの世にいない

だからもう結構な沈黙の行は続いたまま
人に話せばどこかに角が立つ

この世の誰もが全く同じ経験はできない
だから「わからない」が当然の世の中

それを「わかってほしい」と悩み苦しんでみて
でも「わかりっこない!」に反転すれば

もう聞き役はいなくても、なんとかなってきた
だから最近気づきます

「許す」は強さの証

感情的になった方が負け

時々負けるけど、次こそは踏ん張ります!




7回目

June 25 [Mon], 2018, 17:41



今日で7回目
妹の香織が私の中で死んだ

今年の命日は猛暑日で気温31℃で
昼過ぎにお墓に行ったけど
じっとしていても汗が流れるほどの暑さで
こんなんじゃお花がすぐ枯れるだろう
たった一人の霊園の空は夏みたいに青かった

7年前の朝、旅立った妹を
思い出す人は一体どのくらいいるのか
この世に生きた記憶は一体いくつ残っているのか

姉の私ですら次第に記憶は薄れていくから
もうすっかり大丈夫かと思っていたのに
6月の中旬になると身体にしみついた
季節の感覚が嫌でも最期の時間に引き戻した

あの時には気づけなかった香織の気持ちが
なんでだろう、ふと気づけたりすると
意思とは無関係に目から涙が止まらなかった

香織に笑ってあの世で会うために生きているのに
まだ泣き足らなかったのか、残っていたか

ここにはもう見当たらないあの子だけど
やっぱり、ちゃんと居るんだなって
そう思わせてくれているから
もうむやみに泣いたりしないんだけど

今朝も数珠を忘れかけた私に
ものすごく分かりやすいやり方で
ちゃんと知らせてくれたりして
そういう事いつまでもしてくれるよね

だから一人じゃないって、今日も思えたから

ありがとう





どうしてもみえること

May 13 [Sun], 2018, 22:27
ヨガを学んで10年
学べば学ぶほど、奥の深さに感動しています。

特に聖典学習を始めてからの気付きがやばい
もう無理、と思っていた難問も時間かけて
日々の瞑想の中で、歯磨きしながらでも
!!!!と解決してしまうことが増えました。

でも自分の中のザワザワが落ち着いてクリアになると
また次の課題はどんどん湧いてきます。

最近の課題は執着を手放す
これはヨーガ・ダルシャナ講座でもずっとテーマにしてますが
これが手放せたら解脱ですよ。解説じゃないですよ、げだつ。

いよいよ悟った人になるかも、と思いたいけれど
そういった簡単なことではまったくありません。
日々自分の嫌な顔を見つけてしまって落ち込みます。
自己嫌悪感は半端なく押し寄せます。

例えば、今講座の運営係していますが
人知れずやる仕事ばかりです。

会場の予約電話(日時が決まってます)、契約する
当日のスタッフを募集する、参加者を確認する、支払いに行く
当日の出欠表を作る、資料を確認する、お茶とお菓子を買う
機材を運ぶ、参加費を集める、報告書を作成して送る

こんなこと毎月無償でやってます。でも誰も知らない

それで当日のスタッフに遅れてきて、早く帰るみたいな人。
「参加費はおつりのないように」と言っても一万円出す人。
渡されたお札がしわくちゃな人。小銭を転がして置く人。

私、そういうのちゃんと見てますから。
どうしても見えてしまいますから。
お金に関する品格だと思ってますから。
無償でボランティアできない、損得で動く奴って思いますから。

って、いちいちムカついているうちは私解脱しない・・

それに対して朝会った時、開口一番
「ご苦労様です」って
「何からやりましょう」って自然に言える人
駐車場代でないけど、仕事中に抜けてまで手伝ってくれる人
さりげなくお湯を入れてきたり
さりげなくごみを持ち帰ってくれたりする人

もうたまらんヨガ人です。
それこそセーヴァの奉仕の精神ですよ。

そうやって一喜一憂している私は情けないほど煩悩だらけ・・

でもまあ、私も見てますけど、神様も一緒にみてますから。
きっと皆さんには恵みがいつかもたらされると思います。
そう信じています。

そういう些細なことを丁寧にできてこそ、じゃないですか神様?

老化しないもの

February 23 [Fri], 2018, 16:18
逃げる2月

誕生日過ぎたな〜と思ったらもう三月が見えてきた
去年始めた四国八十八カ所巡りも駆け足でまわって
あとは愛媛県を残すところとなりました
めざせ高野山!とワクワクしてきております

さて

つまらないことで、つまづく事
しかもずっとつまづいた場所で留まってしまい
どう一歩を出せばいいかを迷うとき

無理には出さない、という選択もアリだろう
向こうから誰か呼びに来てくれることも期待して
じっとここでしばらく待機中の人(私)

50代も後半戦になり、あちこち老化は始まっていて
ああ、これが世にいう「歳」ということかと感じる
これには逆らえないのだろう、いくらヨガやっていても

何もかも受け入れていくヨガの教えが有難いですが
最近気づいて勇気づけられたことがあります

歳を取るということは肉体が若い頃のように動かず
回復・修復も遅くなり、感覚もきっと鈍くなります

でも私が今ヘビロテで聴いている音楽って
実は次女が好きなアーティストと同じカテゴリーなんです

基本ビートルズから始まってU2・ビヨンセ・オアシス・・
アヴィーチも大好きで次女がライブに行ったのが羨ましかった

時々「お母さん、これえいき聴いて」とラインがきて
アラン・ウォーカーだったり、ギャランティス・ZEEDなど
(この辺でもうすでに何言っているかわからない??)
めっちゃハマって、娘と話が合うんですよ
それってごく自然な話だと思っていました


自分のイメージでは初老ともなると、
いつか演歌やジャズとか聴く年代がくるんだろうと・・
でも私はそっちに興味は出てこないし
まだ世界中の若者が熱狂する音が楽しめます

あれ、なんで私は娘と音楽が共感できるんだろう?って
全然無理なんてしてないので楽しい

で、気づきました
それって、感性が若いと思うんです

これは鍛えようもないことで生まれつきのアンテナ
これは老化しない!老化していない!

もうこの大発見をみんなに言いたい!
好きなものは好きなままでいいんだってこと
無理に大人の枠にはめたりせずにいていいこと

肉体は滅ぶけれど、私の感性は鈍らない
ああ、なんて有難いのでしょうか
だから私は恥ずかしげもなく聴きまくります

いつか娘とEDCに行く〜!







NEW YEAR 2018

January 14 [Sun], 2018, 16:27



年明けからすでに半月経ちました

去年11月から年越して実に約40日ぶりに
やっと夫が帰宅して、私の新年が訪れた気がいたします

年越しは夫の赴任先で迎えましたが
大晦日からトラブル発生で本当に修行の年越しでした

こんな時ヨーガ聖典学んでなければ、
到底抜け出すのは無理だったと思います。

だいたい年末からいや〜な風が吹いていて
なんかスムーズにいかせてくれない滞りがあり
ひっかかり、つまずきの日々を過ごしていたので
今回のトンネルは長かった気がします。

それでやっと夫婦揃って、初詣と八十八カ所巡りの再開
心身ともに清めながら無事ハーフまで完了しました。

今年の目標はすでに定まっていて
それは昨年のトラブルのお陰でもあり
今の私にとって非常に重要な課題だと思います。

気を引き締めて、今頃からやっとこさ
エンジンをかけていくのです。

遠くを観る

December 15 [Fri], 2017, 23:22
最近よく理不尽なことが起きるから
ヨーガでやっと平安を取り戻してきた私には
その荒っぽい言葉使いが強い衝撃に感じる

それって組織的な背景もあるけれど
よくよく考えてみると個人的な感情に基づいている
個人的な物欲・執着によるものが
いかにも社会的な意見として向けられる

大概の場合、「一般的には」と前置きしての意見は
その「一般」は一体どのほどの統計に基づくものですか

「会社の方針で」と押し付けてきても
私はその会社の一部ではないからわかるように説明して

「元々の目的は」と蒸し返されても
もう話はそこから随分進化したところにあるけれど・・戻したい?


確かに基本に戻り、大元のお考えを知ることは大事です

しかし、文句いう人に限って全然動いてない人!

いちいち、あら探しして自分の都合に合わないことが嫌で

一般論をくっつけて「私に合わせろ」と抗議するだけ

そういうのヨーガの三種の徳性では暗性優位型ですよ

何も自分では努力せずに、解決策を見つけもせず

自分の口に合うものだけを食べたがる怠惰な人


もうそういうの客観視しましょうよ、自分が観えてないから
あなたのちっぽけなプライドや妄想に付き合っていられない

日野原医師が生前に
「迷ったら遠くを見なさい」と言葉を残されたという

まったくこれはヨーガの道、客観視の力じゃないか
遠くから自分を見たらきっと愚かさに気づく

目をあけてどこ見ているんですか?
自分が目を開けていることに、気づいてもいないのですか?

笑うわ、ほんまに





使命について

December 03 [Sun], 2017, 22:59
ついに2017年も12月に突入
街にはクリスマスの気配でにぎやかな年末ムード

10月に年甲斐もなく動きすぎて
11月の半分は体調を整えることに専念
やっと身体が立ち直ってきました

ヨーガの道に入って10数年
気が付けば私の後輩ができて
今年はヨーガ療法士の仲間が増えました



道は歩かないと進んでいかないし
立ち止まらなければ細いながらも自分の道になる
時々現れる別れ道、私はうまく選択してきただろうか

どんなに心静かに過ごそうとしても
日々波風は立ち、私はそれに翻弄される

でもヨーガの道があるお陰で
どんな時も私は自分を取り戻し、ここへ帰ってこれた
ここには仲間はいない、元々この道は孤独の道

理不尽な扱いをされ心がおさまらない日も
私の答えはやはりヨーガの智慧に基づいて
私の中でしか見つからない

今きっと私が体験しているのは
暴れる心の制御力
失敗の日も成功の日もどちらも大切

これが私のスペシャルなギフトになること
これを伝えるために波風が立つこと

毎日死んで、また翌朝生まれるかのように
私は生まれ変わりながら経験値を積むだけだ

「伝える人」
私は体験を伝えるし
感じることも伝える
知ったことも伝える
視えることも伝える

私はそういう使命の人だろうと思う

迷いまよい

September 20 [Wed], 2017, 15:01
もうすっかり秋らしくてやっと夏バテもぬけてきました

この数か月「これでいいのか」という自問自答に未だ回答なし。
これだ!という決め手に欠けて、ちょっと問題から逃避傾向です。

夏休み後半はご近所の児童クラブにご縁を頂き、6校でキッズヨーガを開講
でもあの元気な小学生に一人で向かうのは無理、かなり苦労しました。

一喜一憂の続く日々、
もうダメだと思うとちょっと嬉しいことがあったり、
ラッキー!だなんて浮かれたら、ズドンと落される。

どうせこの人生は混乱だらけ、と9月の聖句も言ってますから
平穏な日常など元からないのです。諦めましょう

この平均点ボーダーライン、スレスレのところで生きる術
私にとってはやはりヨーガの道なのでしょうけど
もうジェットコースター人生はよろしい、と願うわけです。


夏休み終盤

August 20 [Sun], 2017, 16:48
台風とよさこい祭りが過ぎれば
だいたい高知の夏が終わって涼しく感じます
とは言っても、この強い日差しにはバテそうです

今年は初めて阿波踊りを間近でみて、つい踊って!?(笑)
伝統的な踊りの文化をジワリと感じました。
よさこいが祭りだ!と思っていましたが、全然違いすぎました。
比べること自体がおかしいほどの県民性の違いでした!

この夏、爆発的人気はやはり「カキ氷」でしょうか
どこのが人気だろう?って調べると
やはり有名店のはすでに朝から並ぶほどの騒ぎです。
私もこないだ朝からかっぱ市(芸西村)の黒みつ氷食べました

そこで私が最近よく検索するのはグーグルよりインスタで
写真と共にハッシュタグ#で編集されているので見つけやすい
そのおかげで今まで気づかなかったお店情報が集まって
とっても便利に活用できています。

最近は夫と八十八か所巡りを始めたので
このついでに今まで行けなかったカキ氷も制覇しようと思い
インスタで検索し、早速見つけて午前中でしたが
窪川町・岩本寺前の青果店のミルクイチゴや
梼原町・コーヒースタンドのコーヒー氷などにありつけました。
やはり話題になるだけあって個性的で忘れられない夏の味でした。

こうして考えると、SNSの情報はただの自慢にならなよう
見る人の役に立てるよう、詳細は載せて上げたほうがいいと思います

たまにただの自慢画像で「どこですか」の質問に答えない人いますが
そ〜れは性格悪すぎませんか?(笑)情報は共有しないと!です
あれ食べた、これ食べた、これ行った、これをした・・・でも教えない

え、え?イイネをしてくれた皆にもちゃんと教えてあげようよ!
アンタ、イイネ欲しいだけやろ?みたいな人嫌いですから

ま、そんなことで性格のよいSNSをうまく利用して快適生活を送りましょう
夏がもうすぐ過ぎますが、楽しい思い出をあと一つくらい残したいです

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Bb
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:高知県
読者になる
*一般社団法人日本ヨーガ療法学会認定 *インド中央政府・日本ヴィヴェー・カナンダ・ヨーガ研究財団公認ヨーガ・インストラクター
*越智啓子ヒーリングスクール第6期生
*臨床スピリチュアルケア・カウンセラー研修生
*レイキ・1stアチューンメント

[ヒーリング・ヨーガ]
*西部教室*高知市鴨部地区
*開催日:毎週火曜/19:00〜

年齢や経験を問わず参加者募集中!
お気軽にどうぞ。
くわしくはこちらをクリック
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
最新コメント
アイコン画像Bb
» 忘れられない日 (2015年10月14日)
アイコン画像Kazumi
» 忘れられない日 (2015年10月13日)
アイコン画像Bb
» いってらっしゃい (2015年06月05日)
アイコン画像Kazumi
» いってらっしゃい (2015年06月05日)
アイコン画像Bb→Love&Shantiさん
» 親孝行 (2014年01月20日)
アイコン画像love&shanti
» 親孝行 (2014年01月20日)
アイコン画像Bb
» 神聖な場所 (2013年06月25日)
アイコン画像Kazumi
» 神聖な場所 (2013年06月21日)
アイコン画像Bb
» ヒーリングヨーガ合宿のご案内♪ (2013年06月09日)
アイコン画像asupi
» ヒーリングヨーガ合宿のご案内♪ (2013年06月08日)