読書録。

May 30 [Fri], 2008, 7:53
「抒情の奇妙な冒険」笹公人
歌集です。
タイトルからこれはあざといな良いか駄目か紙一重だなと思っていましたが、私にとっては残念な方でした…。
変なひねり方をしていないものにはすごくいい歌もあったんですが…。
細木数子やらユリ・ゲラーやら、色々なものを織り込んでサブカルとの融合を特色にしたいらしいんですが、題材に振り回されている感が否めません。

「犬に本を読んであげたことある?」今西乃子
アメリカで始まった、読書介助犬のノンフィクション。
子供が犬に本を読み聞かせることで、自信を持ち、生活態度が変わったり学力が向上したりするというもの。
捨てられる犬、子供達の苦境といった未解決の問題も多く含んでいて、苦しい部分も大きい本ですが、読んで良かったと思うものでした。

「岸和田少年愚連隊」中場利一
あっはっは!
めっちゃめちゃ面白かったです!
読んでいる間中、吹き出してばかりでした。
どんだけワルなんだ!
すかっとします。
今、母が続編に夢中です。
私も早く読みたい!

「ハルカ・エイティ」姫野カオルコ
前半は面白かったんですが…。

■今日のあいぽん■
「70%-夕暮れのうた」Chara

フリーチャイルド。

May 29 [Thu], 2008, 8:02
研修の中で、メンタルヘルスの時間がありまして。
そこで、エゴグラムが出ました。
名前だけ聞いたことはありますが、やるのは初めてです。
質問に答え、人格形成の五つの要素のどれが強くてどれが欠けているかを見るものでした。
要素は「批判的な親」「擁護する親」「大人」「自由な子供」「柔順な子供」で、各20点満点、高いほどその要素が強いことになります。
どんなかなとやってみました。
結果。





自由な子供…18点





高っ!
どんだけ自由?!
他が酷いのは6点とかなので、グラフにすると「自由な子供」だけ突き抜けてます。
あっはっは。
そうなる気はしたけどね!
どれが6点なのかは黙っておきます。
私の名誉のために(笑)
この結果を元に低いところを高めましょう、というのが最終目的なんですが、その気はありません。
へへ。
I am free child.

■今日のあいぽん■
「ハイヌミカゼ」元ちとせ

同期研修。

May 28 [Wed], 2008, 8:22
今日まで三日間、本社で「中堅社員研修」を受けています。
全国の五年目の社員が集まって受ける研修。
300人ほどいるので、10回に分けて。
陸海空全てから来るので、他のセクションとは全く関わらない事業部にいる私は、同期とはいえど、ほとんど初対面の子ばかり。
でも、やっぱり同期と思うと互いに心安くなるもので、楽しくやっています。
一日目、その名簿の中で一人、入社時の講習で同じグループだった、北海道の子の名前が!
懇親会でたまたま隣に並んだので、そっと話しかけてみました。



私「覚えてないかも知れないけど…」
その子「覚えてるよ!!!」



嬉しかったー!!
その時のグループが、私以外全員北海道で、あいつもあいつも元気だよ、と他の子の近況も教えてもらえました。
とてもとても嬉しい再会でありました!

研修の内容は会計関係で、難しくてみんなでひいひいしていますが、今日も頑張って来ます!
今日でまたみんなとバイバイなのが寂しいな…。
ちょっとしょぼん。

■今日のあいぽん■
「Pura Saudade」Pat C.

最高の人生の見つけ方。

May 27 [Tue], 2008, 8:42
昨日の予告通り、映画「最高の人生の見つけ方」の感想を。
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの共演と聞いた時から、これは行かなくちゃ!と思っていました。
二人とも大っ好きなのです!
CMで二人が同じ画面にいるのを見てもう感動。
私の夢が…!
そんな二人の映画、見事でした。
本当に上手い。
二人はもちろん、他の俳優さんも上手く、無駄な場面が一切なかったと思います。
偶然同じ病室になった、家庭を大事にしている労働者(モーガン・フリーマン)と孤独な大富豪(ジャック・ニコルソン)が、共に余命半年と知り、二人でやりたいことをやり尽くす旅に出る、という話。
一種のおとぎ話ですが、地に足の着いた映画になっていました。
台詞の一つ一つが宝物のよう。
主演二人の掛け合いと、大富豪のクールな秘書がちょうどいい笑いを挟んでくれます。
ちょっとだけ意外な展開もあり。
とてもいい映画でした。
また見たい!

■今日のあいぽん■
「Perfect Goverment」Dragon Ash

映画その前に、その後に。

May 26 [Mon], 2008, 8:00
土曜日、父母と「最高の人生の見つけ方」を見て来ました。
映画の感想は明日にして、今日はその前後のことを。

三人で映画に行くのは久しぶり。
何時の回に行こうかと調べたところ、早い時間は10時、12時、14時。
友達と行くなら14時ですが、父母は朝早いので12時かなと思いつつ時間を言うと、母即答。



母「10時で」



ええ?!早っ!!



そんなわけで、10時に映画館へ。
窓口は結構並んでいるのが、ちょっと遠くからも見えます。



母「早く買わなきゃ!急いで!」
父「おう!」



父に行かせる母。
素直に走り出す父。



私「…父さん、違う映画のチケット買わないかな…」
母「!! やりそうだわ!!」



急いで後を追って走る母と私。
ごめん父さん、信頼してるけど経験で理解もしてるの!
美味しいネタを天然で引き寄せる人だって!

チケットは無事買えまして、映画館へ。
予告編から見られました。
予告編の何番目かは「カンフーパンダ」。
検索して頂けるとよくわかると思うのですが、タイトルそのままのアニメで、まあ、ないな、という映画。
すると父が隣で一言。



父「面白そうだな…!」



えええ



父の目は輝いていました。
その後、ウエンツのキタロウ続編の予告編が。
これも、まあ、ない、な……。



父「これも面白そうだな…!!」



えええええ



もう何も言えません。
キタロウ一作目、今度借りて来てあげよう…。

映画の後、宝くじを買いたいという父と一旦別れ(人気の売り場で、父は一時間以上並ぶことに)、母とデパートをうろうろ。
オレンジの半袖を買いました!
わーいわーい。
今日、早速着ています。
黒も好きですが、色物も大好きです。
白黒と茶、オレンジ、赤、金が増えていく私の箪笥。
紫も力を入れていきたい今日この頃。
もはや反癒し系…。
全く人を癒す気がない…。
ビビッドな青が似合わないのが悔しくて仕方ありません。
レインボーカラーを揃えてみたかった。



…え、ピンク?
ありますよ!
去年、抽選で当てましたよ!
ショッキングピンクのタンクトップ!

■今日のあいぽん■
「Down Low Double Life」R.Kelly

ぼくとボビーの大逆転。

May 23 [Fri], 2008, 15:03
映画「ぼくとボビーの大逆転」を見ました。
イギリス・エディンバラに実在した犬ボビーの話。
警察犬だったボビーは、飼い主の巡査が亡くなった後、巡査の墓を守って毎日を過ごすようになりますが、ボビーがいる教会をよく思わない工場長などの罠にはめられ、野犬として処分されることになる…という話。
ボビー役のわんこがとにかく愛くるしい…!
愛し過ぎて苦しい愛くるしい。
白のテリアで、これでもかというほど可愛い。
そのボビーと友達の少年が、ふりかかる困難を跳ね除けようとする姿に、泣かずにいられましょうか、いやいられません。
とんちの利いた「大逆転」もとても良く(これも多分実話なんだと思います。見事)、脇役陣も上手い、いい映画を見ました。
ラスト、「ボビーはその後11年間、巡査の墓を守り続け、その上で息を引き取りました」の字幕にぼろ泣きです。
ボビー…!
犬達のこの情の深さはどこから来るんだろう。
哀しくて愛しい。

■今日のあいぽん■
「ラ・クンパルシータ」
ラテン音楽の詰まったCDより。
標記がないので演奏者はわかりませんが、とても良いです。

満身創痍。

May 21 [Wed], 2008, 15:04
昨日の風雨は激しかったですねー!
当然のように京葉線は止まり、当然のように足止めされた私です。
幸いバスに乗り換えて、始業前には会社に着けたのですが。
駅の濡れた階段を降りる時に足を滑らせまして…数段階段落ち。
全段落ちなくて良かった…。
大した怪我はしなかったので本当にラッキーでしたが、右半身をしたたかに打っていまして、あちこち痣やら擦り傷やら。
足と肩は捻ってしまったし…。
痛ーい!
しょぼしょぼ会社に向かいます…。
早く治まれー!

■今日のあいぽん■
「Life Is Cool」Sweetbox

下町散歩。

May 20 [Tue], 2008, 15:05
土曜日、銀座から築地、月島までのんびりお散歩しました。
その中で、築地で立ち寄った日本茶のお店がヒット。
お茶を飲んで休憩、のつもりが、たまたまそのお店ではイベント中。
ビルの各階で色々なお茶を頂きました。
まずは5階で新茶の天ぷらと日本酒を。
お茶の天ぷらは初めて頂きました。
甘く、少しほろ苦くて、後味はしっかりお茶でした。
美味!
続いて、4階でこのお店で一番!というお茶を淹れて頂きました。
口にした瞬間も美味しいなとは思ったのですが、驚いたのは飲んだ後。
ずっと、甘さと香りが喉に残っているのです。
わああ…!
本当に美味しいお茶って感動する…!
淹れ方も丁寧に教えて頂きました。
ふむふむ。
3階でもまずは温かいお茶を。
淹れてくれたスタッフさんが、両手に急須を持ってちゃきちゃき淹れていくのが見事でした。
話も上手いエンターテイナー!
それから、特製の冷茶も。
甘くて、しっかり香りがして美味しかったです。
最後に2階で、温かいお茶とお茶菓子を。
お茶菓子は、ぎゅうひであんこと抹茶アイスをくるんだものでした。
美味しーい!
帰りに1階で、せっかくだからと4階で頂いたお茶を買ったところ、淹れ方ブックなどなどをくれた上、またお茶を淹れて頂いちゃいました。
淹れてくれたのが、素敵な老紳士。
きゅん!
お茶を出してくれながら、
「自慢のお茶ですので、美味しく淹れて下さいね」
と、私が買ったお茶に目をやりながら笑う姿にまたきゅん(笑)
頑張ります!と気を付けしました(笑)
建物の作りも凝った素敵なところで、とても良かったです。
また行きたい!

■今日のあいぽん■
「パパイヤマンゴー」椎名林檎×斎藤ネコ

主人公は僕だった。

May 19 [Mon], 2008, 15:06
映画「主人公は僕だった」を見ました。
自分が現在有名作家に執筆されている小説の主人公で、もうすぐ死ぬラストが書かれようとしているのを知り、ラストを変えさせようと奔走する男の話。
設定が面白いので前から見たかった作品でした。
期待以上に面白かったです!
主人公が好きになる女性がとってもチャーミング。
他人と関わらず、楽しみもなく生きてきた人間が、あるきっかけで生きる喜びに気付く、というのは映画としてはありがちですが、この女性との恋がとても自然でキュートなので、ありがちを抜け出せたかなと思います。
女性の前で主人公が歌う場面がすごく好き。
映像も面白いです。

■今日のあいぽん■
「赤い道」THEイナズマ戦隊

お知らせ。

May 16 [Fri], 2008, 15:08
ちょっと忙しい日が続いていまーす!
このブログも、もしかしたら時折お休みするかも。
数日お休みすることがあっても元気ですので!
無理のないペースでやっていこうと思います。
引き続き宜しくお願い致します!

■今日のあいぽん■
「Civil War」Guns N'Roses
2008年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像うかれマダムの友人 その2
» 転勤のお知らせ。 (2012年04月04日)
アイコン画像うかれマダム
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月23日)
アイコン画像呆れ顔
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月18日)
アイコン画像スイ
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月12日)
アイコン画像
» 転勤のお知らせ。 (2011年12月12日)
アイコン画像スイ
» バースデーケーキの話。 (2011年10月11日)
アイコン画像suttoku
» バースデーケーキの話。 (2011年09月10日)
アイコン画像スイ
» 四国旅行2。 (2011年08月13日)
アイコン画像すっとく
» 四国旅行2。 (2011年08月07日)
アイコン画像スイ
» 四国旅行2。 (2011年08月01日)