ヤプシネマージュ独占!『シュガー・ラッシュ』試写会ご招待!

February 28 [Thu], 2013, 12:43
人間たちの知らない“ゲームの裏側”の世界へ、ようこそ!
この春、ディズニーが贈る新作アニメーションは、“アクションゲームの悪役”としてずっと嫌われ続けてきたラルフが、お菓子の国のレース・ゲームで、“ひとりぼっちの少女”ヴァネロペを守り“本当のヒーロー”になるために大冒険を繰り広げる感動のファンタジーです。
人間の見えないところでおもちゃたちが自由に動き出す「トイ・ストーリー」のゲーム版とも言えるミラクルな設定に、誰もが一度は夢にみたゴージャスでカラフルなお菓子の世界と、ゲームの世界ならではの多種多様の魅力的なキャラクターたち──
ディズニーだからこそ可能にできた奇跡の映像世界が、スリリングでエモーショナルな物語を紡ぎ出します。

2月14日に行われた特別試写会に参加したユーザーからは大絶賛だった『シュガー・ラッシュ』。
私も、実際に映画を拝見し・・・これはぜひ多くのユーザーに見ていただきたい!!!!と思い・・・思い・・・
なんと、3月12日(火)都内某所にてヤプシネマージュ独占!『シュガー・ラッシュ』試写会を実施することが決定しました

2月14日の特別試写会にご参加いただいたユーザーからは「ぜひもう一度見たい!!」というお声も多く、おそらくきっと・・・こ映画をみたら殆どの方が同じ思いを抱くはず!
前回は開催時間が平日の昼間ということもあり、参加が難しい方も多かったと思いますが、今回は夕方から!
ぜひ、多くの方のご応募をお待ちしております。


ヤプシネマージュ独占!『シュガー・ラッシュ』試写会
ご招待人数:30組60名
日時:3/12(火) 18:30開場/19:00開映
場所:都内某所(当選者の方のみにご連絡いたします)

以下の応募フォームより必要事項を記入の上、ご応募ください!
※なお、同じ内容の募集をヤプシネマージュでも実施しております。どちらかからご応募いただければ応募完了となり、同一ユーザーのお申込みはできませんので予めご了承ください

からの応募はこちら
からの応募はこちら

【応募〜当選〜試写会後】
3/5 募集締め切り
3/6 当選者の方には応募時に記入いただいたご住所宛に、試写状を郵送いたします
3/12 試写状をもって、会場までお越し下さい
3/16までに、映画の感想をご自分のブログにアップいただき、こちらの記事までトラックバックをお願いいたします
トラックバックURL:
http://yaplog.jp/sugar_rush/tb_ping/2

注意事項
・ご応募はヤプログ!をご利用の方に限定いたします
・本記事と関係ないトラックバック、コメントは削除させていただきます
・応募はお一人様一回でお願いいたします(PCとMO両方から応募された際は抽選対象外となります)
・こちらのブログで使用している画像をお客様のブログに掲載することはご遠慮ください
・ブログを非公開設定にしている場合は、抽選対象外とさせていただきます
・会場までの交通費は自己負担となります
・転売目的での応募はご遠慮下さい
・招待状の譲渡は禁止です。譲渡を確認した場合しかるべき措置をとらせていただきます
・試写会に参加いただけなかった場合、また感想をレポートいただけなかった場合は、次回以降プレゼント抽選対象外とさせていただく場合があります
・配達事故につきましては責任を負いかねますのでご了承ください
・お寄せいただいた感想は、ヤプログ!にて使用させていただく場合がございます
  • URL:https://yaplog.jp/sugar_rush/archive/2
Trackback
Trackback URL
※blog管理者の設定により、管理者が承認するまでトラックバックは表示されません。
- July 05 [Fri], 2013, 6:28


“シュガー・ラッシュ”の試写会に行ってきました
yaplog!さん、いつもありがとうございます。

映画を観るまでは、ディズニーが“ゲーム”のお話だなんて、
ちょっと異色だな〜と思っていました。
それに“ゲーム”の世界のお話って、ストーリーがあまり深くなさそう。と思っていたのですが、
大間違いでした!!!

“シュガー・ラッシュ”を“トイ・ストーリー”のゲーム版。と紹介されることがありますが、
わたしは“シュガー・ラッシュ”は“トイ・ストーリー”以上に、ストーリーが複雑で奥深くて、
“夢や希望”といったディズニーの信念が詰まりに詰まった作品だと感じました。
“シュガー・ラッシュ”は、ディズニー作品の中でも、
最もストーリーが濃厚なんじゃないかと思いました。
キャラクターも、特定のキャラクターだけが、目立って良い。というのではなく、
登場する全てのキャラクターが役割を果たしていて、最高に素晴らしかったです。

映画の始めの方に、ゲーム・セントラル・ステーションで、
多くのキャラクターが行き交うシーンがあるのですが
わたしはこのシーンを観て、涙が出てしまいました。
言葉は発さず、名前も分からないのだけど、こんなに...
Strawberry Popcorn April 11 [Thu], 2013, 21:11

シュガー・ラッシュ
3月23日(土) 3D/2Dロードショー
disney.co.jp/sugar-rush
↑公式サイト開くとすぐ予告編動画が見れるよ

STORY
アクション・ゲームの悪役キャラクターのラルフの願いは、みんなに愛されるヒーロー・キャラになること。ある日、ついにラルフは我慢ができなくなり、自分のゲームを飛び出してしまう。迷い込んだのは、お菓子の国のレース・ゲーム“シュガー・ラッシュ”。そこでラルフが出会ったのは、不良プログラムであるためにレースに出場できない少女ヴァネロペだった。嫌われ者のラルフと、仲間はずれのヴァネロペ──孤独な2人は次第に友情の絆で結ばれていく。だが、ラルフの脱走はゲームの掟に反し、このままではゲームの世界全体に災いをもたらすことになってしまうのだ。ゲーム・キャラクターたちがパニック状態に陥る中、ラルフは“シュガー・ラッシュ”とヴァネロペに隠された恐るべき秘密を知ってしまう。はたしてラルフはヴァネロペを救い、ゲーム界の運命を変えることができるのだろうか? そして彼は、“本当のヒーロー”になることができるのだろうか…?



先週ヤプシネマージュ独占で行われた「シュガー・ラッシュ」試写会...
Little Kingdom March 19 [Tue], 2013, 2:44


3/23公開!ディズニーの新作映画「シュガー・ラッシュ」の試写会へ行ってきました!


ネタバレは基本的にはしないように書いています。
なので基本的には安心して読んで頂いて大丈夫なはず。
映画の中で自分で発見する事が楽しいであろう部分を書いている所には、
「ここから下はネタバレを含む細かいネタたちについて・・・。」
と、注意書きの後に記事を書いているので、ネタバレを知りたくない方は、
そこから先へは進まないでくださいね。


「誰だって、ヒーローになりたい・・・」

そんなキャッチコピーの付いた映画「シュガー・ラッシュ」。
本作の主人公の名はラルフ。
「フィックス・イット・フェリックス」という名のゲームの悪役です。
日々ビルを破壊しています。
それをゲームの主人公であるフェリックスが修復して、ラルフはやっつけられる。
そんな事を繰り返し30年という月日が流れています。
ゲームの中で破壊されるビルに住む住民たちはフェリックスには優しいけれど、
悪役であるラルフには優しくしてはくれません。だって悪役だから。
フィリックスはみんなと一緒にマンションに住んでいますけど、
ラルフは外のゴミため場に住んでいます。だって...
relax@live March 17 [Sun], 2013, 10:09
まさか当たるなんて!!

ということで行ってきました試写会。


まず最初の短編の感想から。

仕事しろ!!!(to主人公)

画風が手書きっぽい雰囲気で好きでした。

いっそ手描きで作ればいいのに。


で、本編のシュガー・ラッシュ。

全体的には「意外と感動した!!」でした。

感動系だと思ってなかったんですよ。

なんか最近ヒーロー大集合とかよくあるじゃないですか。

元々知名度のあるキャラ出しとけばそのファンが食いついて初動でヒットするわみたいな戦法かと思って最初あんまり期待してなかったんですね。

でも、この映画を作るにあたって昔のゲームキャラの登場は世界観作りに重要だったなと思いました。

既存のゲームキャラが前面に出過ぎてる感じもなくて、単純にひとつの新しい作品として楽しめました。

この映画はディズニーファンよりも普段ディズニーに興味がない層の方が楽しめるかも。

今までのディズニーのイメージと全然違う。


あと、ディズニーファンに向けて言いたい。

「仮装したくなるよ!!」

シュガー・ラッシュのレーサー達が可愛くて可愛くて。

絶対今年のディズニーランドのハロウィン仮装はこのレーサーがいっぱいになる。

...
宝箱の住人達。 March 16 [Sat], 2013, 14:05
yaplog!さんの試写会に当選して、ディズニー試写室に行ってきました

3/23(土)〜  ロードショー
シュガー・ラッシュ  




「塔の上のラプンツェル」試写会 以来2年ぶり、
2度目のディズニー試写室
ミッキーがお出迎えしてくれます




映画も楽しみでしたが、この試写室に行けることも嬉しかったり




こじんまりした会場ですが、バズがいたり
ミキミニのぬいぐるみがあって、可愛いんです




試写室は、赤い自動扉の向こうに・・・ 




3D、日本語吹替版の上映でした




アクション・ゲームの悪役キャラクター、ラルフの願いは
みんなに愛される“ヒーロー・キャラ”になること・・・

ゲームセンターの閉店時間を過ぎると、“もう一つの世界”が始まり
人間たちの姿がなくなると、“仕事”を終えたゲームキャラクターたちが
“ゲームの世界”で動き始めます。




ほぼ予習ナシで出かけましたが、思った以上に面白かったです

すべてが甘〜いお菓子でできたレース・ゲーム、シュガー・ラッシュの世界観が
とっても可愛いし
ゲームに詳しくない私でも見たことある、日本のゲームキャラクターが
たくさん登場するのも必見




ヴァネロペが可愛いのは予想の範囲内でしたが...
Disney大好きOL日記 March 16 [Sat], 2013, 0:14


“シュガー・ラッシュ”の試写会に行ってきました
yaplog!さん、いつもありがとうございます。

映画を観るまでは、ディズニーが“ゲーム”のお話だなんて、
ちょっと異色だな〜と思っていました。
それに“ゲーム”の世界のお話って、ストーリーがあまり深くなさそう。と思っていたのですが、
大違いでした!!!

“シュガー・ラッシュ”を“トイ・ストーリー”のゲーム版。と紹介されることがありますが、
わたしは“シュガー・ラッシュ”は“トイ・ストーリー”以上に、ストーリーが複雑で奥深くて、
“夢や希望”といったディズニーの信念が詰まりに詰まった作品だと感じました。
“シュガー・ラッシュ”は、ディズニー作品の中でも、
最もストーリーが濃厚なんじゃないかと思いました。
キャラクターも、特定のキャラクターだけが、目立って良い。というのではなく、
登場する全てのキャラクターが役割を果たしていて、最高に素晴らしかったです。

映画の始めの方に、ゲーム・セントラル・ステーションで、
多くのキャラクターが行き交うシーンがあるのですが
わたしはこのシーンを観て、涙が出てしまいました。
言葉は発さず、名前も分からないのだけど、こんなにも...
Strawberry Popcorn March 15 [Fri], 2013, 23:16

ディズニー映画「シュガーラッシュ」の試写会に行ってきましたー!
いや〜、面白かった!!!
とりあえず、ゲームが好きな人(昔のゲームを遊んだことのある人)、
トイストーリー3が好きな人は
見るべしです

ゲーム...
それも昔のカクカクしていた頃(一番初めのマリオくらい)のゲーム
が舞台なので、
映画始まる前の蒸気船ウィリーの映像もカクカク
そんな細かな遊び心にズキュンと引き込まれました

あらすじはこう。

悪者が建物を壊し、ヒーローが壊れたところを直す。
そのゲームの悪役にも、夢があった。
その夢とは、自分だってたまにはヒーローになりたい!
もう今の生活はたくさんだ!!!...というもの。
そんな風に思った悪役が、ある決断をする。


こんな感じです。
私は常にこういうことを考えていて、
特に幼少時ですが、一人で遊ぶことが多かったので、
「その辺に転がっている石ころにも心がある。」
「草や花、コンクリートだって、ハサミや車だって心がある。」
そう思っていました。
今でもそれを疑うことはありません。
そんな考えなので、
今回の映画はかなり身近な内容でした

コマーシャルでも見れますが、
作中には、パックマンの敵キャラやク...
風結び March 15 [Fri], 2013, 16:08

ディズニー映画「シュガーラッシュ」の試写会に行ってきましたー!
いや〜、面白かった!!!
とりあえず、ゲームが好きな人(昔のゲームを遊んだことのある人)、
トイストーリー3が好きな人は
見るべしです

ゲーム...
それも昔のカクカクしていた頃(一番初めのマリオくらい)のゲーム
が舞台なので、
映画始まる前の蒸気船ウィリーの映像もカクカク
そんな細かな遊び心にズキュンと引き込まれました

あらすじはこう。

悪者が建物を壊し、ヒーローが壊れたところを直す。
そのゲームの悪役にも、夢があった。
その夢とは、自分だってたまにはヒーローになりたい!
もう今の生活はたくさんだ!!!...というもの。
そんな風に思った悪役が、ある決断をする。


こんな感じです。
私は常にこういうことを考えていて、
特に幼少時ですが、一人で遊ぶことが多かったので、
「その辺に転がっている石ころにも心がある。」
「草や花、コンクリートだって、ハサミや車だって心がある。」
そう思っていました。
今でもそれを疑うことはありません。
そんな考えなので、
今回の映画はかなり身近な内容でした

コマーシャルでも見れますが、
作中には、パックマンの敵キャラやク...
風結び March 15 [Fri], 2013, 9:20
Disney映画『シュガー・ラッシュ』試写会の感想です。

ヤプログさん今回も当選ありがとうございます!
3月13日に『シュガー・ラッシュ』の試写会に行ってまいりました



人間たちの知らない“ゲームの裏側”の世界へ、ようこそ!
「誰だって、ヒーローになりたいんだ…」

と、いうことで今回はゲームの世界をモチーフにした映画です。

FIX IT FELIX JR.(フィックス・イット・フェリックス)
というゲームは、主人公のフェリックスを操作し、ビル屋上にいるラルフが落としてくるレンガを避けつつ、窓を修理していく。クリアするとメダルがもらえる。

このゲームの悪役ラルフは、悪役扱いと孤独に嫌気がさしフェリックスのようなヒーローに憧れ他のゲームでメダルをゲットしようとするのです!
そこから物語は大きく発展

ゲームセンター内にはあらゆるゲームのキャラクターが電気コードを通して行き来できる中央ターミナルがあり他のゲームに行くことができるので、そこを通ってラルフはメダルを求めてHERO'S DUTY(ヒーローズ・デューティ)へ…
このゲーム、襲い来る敵を撃退しつつ、サイ・バグが巣食う塔を登っていく。クリアするとメダルがもらえるというもの。

ラルフは強引にメダル...
CaNdYsCrEaM March 14 [Thu], 2013, 21:29


3/23公開!ディズニーの新作映画「シュガー・ラッシュ」の試写会へ行ってきました!

都内某所で行われたのですがこれが素敵な場所でして、
昔、小学生の頃とかに秘密基地を作る計画とか、
無人島を手に入れたらどんな風に使う?とか、
大金持ちになったらどんな家に住む?みたいな空想を、
クラスのみんなと語りあったんですが、
私は映画館を必ず盛り込んでいたんですよね。
その時に想像していたような素敵な空間でした。



入り口では世界のスーパースターがお出迎え。
宇宙の平和を守るスペースレンジャーのお方もいました。



そして映画を見る場所の入り口もこれですよ。
あのスーパースターの色になっているんですよね〜!
ズボンと肌の色ですよ。凝っているなぁ〜と感動しました!

そんな素敵空間での試写会で上映されるのは「シュガー・ラッシュ」です。
白雪姫から始まるディズニークラシックス作品としては52作目の作品です。
(ピクサー作品とか、ナイトメア・ビフォア・クリスマスとかはこの中には入りません)
白雪姫とかアラジン、美女と野獣なんかの凄い名作たちと同じラインナップに並ぶわけで、
製作にはそれはそれは相当な覚悟が必要な作品ですよ...
relax@live March 14 [Thu], 2013, 0:00
昨日、“シュガーラッシュ”の試写会に行ってきました


で、感想…

普段ほとんど映画を見ることがないので、初めての3D体験でした
初めは3Dメガネだけで見ていたのですが、やはりメガネを外してはよく見えず…
結局メガネの上に3Dメガネというマヌケなカンジで見ることにしました。
まぁ、暗いから周りからは見えないかなと。。

内容は、ゲームファンなら思わずニヤリとさせられる小ネタがたくさん。
会場も笑いが起こったりしていました
出てくるキャラクターもみんな個性的で、魅力的でした
私のお気に入りは、「なんでも直すよ」のフェリックス
さすが、ゲームの主人公ってカンジの性格で、ウラがなくとっても素直なところが大好きです

ただ、ちょっぴり気になったことが…

ザンギエフを完全な悪役として登場させて、残虐で非道なキャラクターとしているところにイワカンが…
そんなキャラじゃあないハズなのに。
それと、パックマンのオレンジ色の敵キャラの声も低すぎてイメージとは合わないかなと。
まぁ、ほとんど物語には絡んでこないからいいのかもしれないけど、個人的には気になりました

物語はとてもおもしろく、ゲームの世界のウラ側でこんな物語が展開...
創作の趣 -My favorite Life- March 13 [Wed], 2013, 22:22
先日某所にて行われたシュガー✽ラッシュの試写会へ行ってきました。

仕事を定時で終えて即移動。
途中夕飯――山菜そば。実に美味しかった――を食べ、指定された場所へ。
地図が分かりにくい。
と、言うか入口が分かりにくい。
時間制限にドキドキしながら会場へ到着。
個人的にヒロインの性格と合わなさそうで、見ようか見るまいか悩んでいた作品。
恐らくこういう機会がないと、結局見ずに終わるように思う。
短編は既に見たことがあったけど、かなり好き。
ツッコミどころはあるものの、その行動が取れる主人公は素直にすごいと思う。私には多分出来ない。
本編は、凄く良かった!とか本当に面白かった!とかは感じなかった。
メインヒロインの性格はやっぱり気に入らなかったし、正体もちょっとがっかり。
どうせxxはxxなんでしょ、と予測が付いてしまうところも。
実際にゲームにありそうな能力だしね。
ただそこ以外は、各所に織り込まれた小ネタと笑いどころが面白かったし、ストーリー的には概ね好みなお話だったので自分は楽しかったと思う。
主役の悪役に対する葛藤とか、中盤からの奮闘とか、結構ドキドキしながら見てたし。
メインヒロイン自体も、性...
中の人 March 13 [Wed], 2013, 19:10
ヤプログさんに招待して頂き、映画「シュガー・ラッシュ」の試写会に行ってきましたー(*ノ▽ノ)

予告で「ゲームの悪役達が舞台裏で会議してるシーン」を見た時から絶対観ようと楽しみにしていたので、わくわくを百倍にして観させて頂きました…!

感想を簡潔に言うと…

めっっちゃ面白かった!!!

たくさんの見所の中でまず、閉店後のゲームセンターで明らかになるゲームのキャラ達の舞台裏が面白い!

閉店と同時に「おーい皆自由に動いて良いぞ」の感じがトイストーリーを思い出す

誰もが知ってるあのキャラクターから、ちょっとマニアックなあのキャラクターまで、元ネタ知らない人も楽しめると思うけど自分がやった事あるゲームのキャラが出るとより楽しめるんじゃないかな。

主人公のラルフが真面目に語ってる後ろでストリートファイターのリュウとケンがビール呑んでたり歩いてたり、春麗がドットキャラと一緒に通りすぎたり…隅々までサービスが行き届いてるので目が追い付きませんでした。

悪役キャラの会議にベガが居るのは分かるけどザンギエフも悪役だったんだ…、、それならブランカもカテゴリー的には悪側じゃないの?と、なんとなく考えてたら、まさ...
 ヤプログ独占試写会ありがとう〜 ここにいる みなさんヤプログユーザーなのねと思うと親近感  シュガー・ラッシュ ディズニー大好きだ!!!!しかも3D上映♪  声の出演は山寺宏一さんディズニーといえば山ちゃんの声でしょ  ゲームの世界版トイ・ストーリー! お客さんが帰ったあとは自由に動き出すゲームの住人たち。  悪役キャラが集まって励ましあう会 マリオのクッパとかパックマンの敵キャラでてきたぁww 街ではソニックまで懐かしいな〜★ おなじみのキャラクターが冒頭からご登場!! これだけで一気に引き込まれたわぁ  30年間、悪役をやっていたラルフ。 独りは寂しいよ〜ディズニー映画みるとホントに涙もろくなります ―誰だって、ヒーローになりたいんだ…― 自分のゲームを抜け出し…なんやかんやありまして たどり着いたのはシュガー・ラッシュ お菓子の国のレーシングゲーム レーサーを夢見るウ゛ァネロペに出会い発音しづらいww この娘がかわいいんだ!強引ぐマイウェイだけど、憎めない  彼女がレース出場...
カピバラさん March 12 [Tue], 2013, 23:42
ディズニー好きなのであたるといいなぁ...
観察日記 February 28 [Thu], 2013, 21:27
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マダムもも
読者になる
ストーリー
アクション・ゲームの悪役キャラクターのラルフの願いは、みんなに愛されるヒーロー・キャラになること。ある日、ついにラルフは我慢ができなくなり、自分のゲームを飛び出してしまう。迷い込んだのは、お菓子の国のレース・ゲーム“シュガー・ラッシュ”。そこでラルフが出会ったのは、不良プログラムであるためにレースに出場できない少女ヴァネロペだった。嫌われ者のラルフと、仲間はずれのヴァネロペ──孤独な2人は次第に友情の絆で結ばれていく。だが、ラルフの脱走はゲームの掟に反し、このままではゲームの世界全体に災いをもたらすことになってしまうのだ。ゲーム・キャラクターたちがパニック状態に陥る中、ラルフは“シュガー・ラッシュ”とヴァネロペに隠された恐るべき秘密を知ってしまう。はたしてラルフはヴァネロペを救い、ゲーム界の運命を変えることができるのだろうか? そして彼は、“本当のヒーロー”になることができるのだろうか…?
ヤプミー!一覧
読者になる