二人芝居『Equal-イコール-』 登場人物や場所等

May 23 [Sat], 2015, 17:53
■舞台
十八世紀末。あるヨーロッパの田舎町。季節は秋頃。

■登場人物
テオ………………町医者の青年。ニコラと同じ安アパートに暮らす。
ニコラ……………テオの幼馴染。肺の病を患っていて寝込みがちである。

■ふたりの話題の中に登場する人たち
アドリエンヌ……テオの働く診療所の婦長さん。高齢。独身。
オデット…………ニコラの妹。テオの初恋の相手。今は町を離れて都にいる。
マリエッタ………パン屋で働く看板娘。笑顔が素敵。
ドニ爺さん………町の広場にある時計塔の管理人。怒らせると怖い。
ジャルマン………テオとニコラの幼少時代の友人。金持ちでいじめっ子だった。

■ふたりの話題に登場する場所等
診療所……………テオの職場。週明けと週末は特に忙しい。
都…………………テオとニコラが住む田舎町から遠く離れた都会。
パン屋……………テオとニコラが住むアパートの真向かいにある。テオは毎朝ここでパンを買う。
時計塔……………広場にある町のシンボル。テオとニコラは子供の頃、オデットと一緒に時計塔に昇った。
水車小屋…………町外れにある廃墟の水車小屋。幽霊が出るという噂があった。今は取り壊されてしまっている。
治安警察…………町の治安を守っている自警組織。


  • URL:https://yaplog.jp/suemitsu/archive/2822
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:末満健一 Suemitsu Ken-ichi
読者になる
脚本家・演出家・構成家・俳優・グラフィックデザイナー

1976年6月18日生。大阪府出身。39歳。2002年演劇ユニット「ピースピット」(現在活動休止中)を立ち上げ、大阪・東京にてボーダーレスに活動を行う。趣味はグラフィックデザイン、漫画読書、映画鑑賞、歌舞伎鑑賞 他。大槻ケンヂと桜玉吉とティム・バートンを愛す。

連絡先:peacepitweb@hotmail.com

《2015年の予定》
3月 SPECTER(大阪)
4月 羽田劇場(東京)
4月 GOLD BANGBANG!!(大阪)
5月 冬の来訪者たち(大阪)
5月 或る扉師の生涯(ラジオ日本)
6月 ラブラブROUTE21(神戸)
7月 Equal-イコール-(東京)
8月 舞台『K』 第二章(東京/大阪)
8月 LILIUM感謝祭(東京)
10月 夕陽伝(東京/大阪)
11月 TRUMP(東京/大阪)
12月 幽悲伝(大阪)

2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
P R


メールフォーム

TITLE


MESSAGE


『SPECTER』メインテーマ
「異郷にて森は寂寥」
月別アーカイブ