裏富士

July 12 [Sat], 2008, 16:26
今朝はT−Tさんと富士の塔へ、といっても相生橋からのコースではなく松島トンネルの手前から地蔵平、国見を経て富士の塔、我々の間では通称「裏富士」と呼んでいるコースでの練習です。松島トンネルの手前の県道401の小川長野線を国見まで登っていきます、ここはそのスタート地点の地蔵平入り口。

県庁北側駐車場からここまで20分、ここからが練習のメインコースです、相生橋からのコースと比べると坂はそんなに急ではないのですが、その分距離が長いし、なぜかいつも喉が渇くので途中の自販機で給水がてら一休み、そこでも汗ビッショリ

自販機はそこ一箇所だけなので必ずここで給水しないと後が怖い、ポシェットには凍らしたパック入りのスポーツドリンクが入っていますがこれは頂上での給水分、下りも長いですから。
ペースは話が出来るくらいの感じでさほど速くはないのですが脚が重く疲れます、いくらペースが遅いといっても延々と上り坂ですからボディーブローのように徐々に効いてくるのでしょう。こんな山道をのですから脚にもきますし、一人では決して走りたくありません。
この辺りは熊でもでも何が出ても可笑しく無い場所です、タイムトライアルをやるには絶対に相応しくないですね

頂上に到着、地蔵平入り口から約52分。
良い練習になりました
下りは38分で相生橋に到着、下りの途中で一瞬、脱水症状気味になり焦りましたが走っているうちに回復して一安心、無事に県庁北側駐車場に着きました、お疲れ様でした。

お昼頃、「富士登山競走」のゼッケン通知が届きました
いよいよ本番間近です
今年も頂上で祝杯だ
  • URL:https://yaplog.jp/subthree-is/archive/139
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
S沢
ゼッケン通知が届くとモチベーションが上がりますね
今朝は大峰城往復の山道ラン、脚は昨日の疲れで重いのですがゼッケンが届いたので、ついつい張り切ってしまいました。

山道に土を穿り返した痕跡を発見それも数え切れない程、鹿か熊か?怖くなってきたので引き返そうと思いましたが、二往復してしまいましたヤル気満々です。

今は疲労困憊で動けません
July 13 [Sun], 2008, 14:06
T-T
毎度のことですが疲れましたね〜
走りもそうですが「裏富士」のひと気のなさが余計に
さて、富士登山競走のゼッケンも届いたことですし、更にモチベーションアップと行きましょう!
July 12 [Sat], 2008, 21:37
2008年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像S沢
» 森林公園完走マラソン大会 (2009年02月18日)
アイコン画像K島
» 森林公園完走マラソン大会 (2009年02月17日)
アイコン画像S沢
» 森林公園完走マラソン大会 (2009年02月13日)
アイコン画像T-T
» 森林公園完走マラソン大会 (2009年02月12日)
アイコン画像T-T
» 箱根駅伝 (2009年01月04日)
アイコン画像S沢
» 雪のサブトラ (2008年12月30日)
アイコン画像K島
» 雪のサブトラ (2008年12月29日)
アイコン画像S沢
» 雪のサブトラ (2008年12月28日)
アイコン画像T-T
» 雪のサブトラ (2008年12月28日)
アイコン画像S沢
» 起伏走 (2008年12月14日)
https://yaplog.jp/subthree-is/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:subthree-is
読者になる
Yapme!一覧
読者になる