初冬の山

December 08 [Sat], 2007, 15:38
久し振りにブログ更新です、ここ一ヶ月の間家族の入退院などがあり落ち着きませんでした、ここにきて大分落ち着いてきて一安心というところで無事に年も越せそうです。
 今朝は大峰山を登ってきました、雪が積もれば行けなくなるのでそれまでに何回か行ってみようと思い今朝がその第一弾です。上杉謙信物見の岩この岩の横の山道、ここから登っていくと頂上の大峰城まで約20分です。
富士登山競走の前にはこのコースを利用してよく練習します、ただし熊に会うもあるので余りお勧めできませんが、今のこの時期はその恐れはないので安心して行けます。
大峰山を下ってからは雲上殿の東北に位置する地付山公園の入り口の手前にある駒形嶽駒弓神社の階段での階段上り下り、ここには詳しい事はよく分かりませんが馬の神様が祭られているようです。約130段の階段、それも段差の違う階段なのでここらで息があがります善光寺奥の院の神社が目前、この階段を一往復すると約4分、5回位やるとちょうど良い練習になります。
春から秋にかけてはお参りに訪れる人も多くて練習するのに気が引けてしまいます、ここは神社でお参りする場所で走る場所ではありませんから当たり前の事ですが、でもの神様が祭ってあるらしいので走って上り下りしていても問題は無いかとも自分勝手に思い込んでいます。
かえっての神様が降臨しての様に速くなったりして
暫く晴天が続きそうなのでが降るまで雲上殿コース、大峰山、階段練習と気の向くままにやっていこうかと思っていますが積もれば危なくてできませんからね。
  • URL:https://yaplog.jp/subthree-is/archive/109
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
S沢
年明けまでは基礎体力養成と言ったところですね。
この時期にしか出来ない練習をしてみたいと思います、大会が無いので練習を大胆に変えることも出来るし「発想の転換」と言えば大袈裟かもしれませんがアプローチの仕方を変えてみるのも新鮮だと思います。

継続は力なり、と言われていますが「惰性」に陥ると怠惰(なまけおこたること)と同じになってしまいますね、これが恐ろしいのではないでしょうか
December 09 [Sun], 2007, 15:29
T-T
今回は画像満載ですね
あそこを走れば心肺機能が鍛えられること間違いなし。
大会の無いこの時期こそ来春に向けての下地を作る大切な時期ですからね。
思い切った練習方法にチャレンジ出来るしある意味楽しみです
December 08 [Sat], 2007, 20:07
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像S沢
» 森林公園完走マラソン大会 (2009年02月18日)
アイコン画像K島
» 森林公園完走マラソン大会 (2009年02月17日)
アイコン画像S沢
» 森林公園完走マラソン大会 (2009年02月13日)
アイコン画像T-T
» 森林公園完走マラソン大会 (2009年02月12日)
アイコン画像T-T
» 箱根駅伝 (2009年01月04日)
アイコン画像S沢
» 雪のサブトラ (2008年12月30日)
アイコン画像K島
» 雪のサブトラ (2008年12月29日)
アイコン画像S沢
» 雪のサブトラ (2008年12月28日)
アイコン画像T-T
» 雪のサブトラ (2008年12月28日)
アイコン画像S沢
» 起伏走 (2008年12月14日)
https://yaplog.jp/subthree-is/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:subthree-is
読者になる
Yapme!一覧
読者になる