公共料金の節約

April 21 [Thu], 2016, 8:40
リニューアルしたスーパー風呂バンス1000の使用で公共料金はどのように変わってくるのでしょうか。

電気代については、残念ながら使用した分だけ増えます。
これは、仕方ないですね。

ガス代と水道代に関しては節約できるといっていいでしょう。
スーパー風呂バンス1000の使用で、湯沸しや追い炊きにガスを使用することがなくなるので、その分安く済ますことができます。
また、追い炊き機能がない浴槽の場合には、お湯を注ぎ足す必要がなくなるので、その分水道代も安く済ませることができます。

メーカーの計算では、電気・水道・ガス料金トータルで見ると年間約50,000円の節約ができるとしています。


公共料金についてのレビューをご紹介します。

○2月〜4月の3か月間の光熱費ですが、昨年と比べ電気代6000円アップ、ガス代14000円ダウンです。その差は8000円ですが、1年で子供らの生活も変わり、夜遅くに帰宅して風呂に入ることが多くなりましたので、実際はもっと差が出てると思います。


○この商品が届いてからガスを使っておらず、ガス代は2千円まで下がり(基本料金が2000円なので)、ガスの解約を検討しています。



スーパー風呂バンス1000を使用した分の電気代はかかりますが、ガス代の金額がそれをカバーする場合が多いようです。
結果、トータル的に見ると公共料金が安くなっているようです。

水を使う量も減ればまたその分水道料金もカットできるでしょう。


⇒「スーパー風呂バンス1000」の詳細はコチラ



スーパー風呂バンス1000リニューアル版との違い

April 21 [Thu], 2016, 8:38
スーパー風呂バンス1000には、従来のモデルとリニューアル版の2種類があります。
カラーは、赤と青の2種類。
ただし、赤色について2011年までの製造販売分は、
従来モデルになっているのでお気を付けください。


従来モデルとリニューアル版との違いは、本体を分解することができるかできないか。
分解可能になったことにより、定期的に掃除ができるので
リニューアル版の方が本体を清潔に保てます。


ただし、分解可能ということでリニューアル版の価格は少し高くなっています。
従来モデルが税込19,000円前後なのに対して、リニューアル版の価格は、33,000円前後。
1万円以上の差があります。


個人的には分解できる方がおすすめですが、
使用回数が少ない方や震災のために備えておくことが目的の方は、
価格が安い従来モデルの方が良いかもしれませんね。


>>【楽天】スーパー風呂バンスリニューアル版の詳細はこちら




新発想の発毛剤リゾゲイン

February 13 [Fri], 2015, 22:08

RHIZOGAIN(リゾゲイン)プレミアム育毛キット


頭皮の老化を抑え、本来の働きを取り戻す
新発想の発毛剤キットリゾゲイン。


頭皮専用ローションと、発毛剤の2本セット。
比較的若い年齢から薄毛が気になり始めた方に
おすすめの専用キットになっています。


販売は、1回きりの単品と定期コースの2種。
どちらも、現在割引価格で販売されています。


参照:生え際の発毛に効くリゾゲイン | 頭皮老化と戦う