簡単に韓国語ドラマDVDの理解/リスニング能力を身に付ける方法


まず韓国語の勉強を始める際に、
みなさんはおそらく○○から入ると思うんです。

私も1番最初に勉強をしだした時は、○○から入っていきました。
しかしそれをやってしまうと挫折組が絶対に生まれてしまうんです。


なぜなら私や他の人たちは、日本人だから。


日本人である私達が韓国語を全く知らないのに○○から始めても、
当たり前ですが、わかるはずがないんですよね。 (ちゃんとできる人もいますけどね^^;)

 

でもこの方法を使えば…

そうです、
驚くほど簡単に韓国語に対する理解度が上がるんです!!


私はそれがわかってから勉強が本当に楽しくなって、
封を開けてなかったDVDを開け、すぐに再生しました。

日本語吹き替えがない韓国ドラマのDVDです。

最初は何度も巻き戻して聞きなおし、台詞を確認して
「ココはこう言っているからこうなって…。
じゃあコレはこうだ・・・!!」

とノートにカタカナで発音、憶測での翻訳を書いて進めていきました。

 

そうしてDVDを1本見終え、憶測で書いたものをテキストなどで調べながら見ていくと、
正解率は70%でした。

間違ったところは赤字で直し、もう1度DVDを見て復習。

そんな毎日を送って3週間経った頃には、
もうだいたいのDVDは字幕もテキストも必要ない状態になってました。

そして発音やイントネーションも自然と覚えていたのです。

「こんな事ってあるんだ・・・」
自分でも信じられない出来事でしたが、もうリスニングに困る事はなかったんです。

本当に衝撃的でした。
だって韓国語を覚えるのに勉強する努力が必要ないという事がわかってしまったんですから…

むしろその間は全く辛いなんて思いませんでした。
面白いくらい順調に韓国語を吸収している自分が楽しくて楽しくて…


これは私が一番伝えたい事なのでもう一度言いますね。


韓国語を覚えるのに、努力はほとんど必要ありません!
このコツが掴めれば、自然と「もっと韓国語を知りたい!」と思う様になります。

 

→ 詳しくはこちら>>>

  • URL:https://yaplog.jp/studypro_korea/archive/33
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:福永亜由美
読者になる
福永 亜由美と申します。

そして2児の母であり、普通の主婦です。
そう、実は私、韓国語の講師でもなければ、韓国への留学経験もありません。

「え?そんな人の話を聞いても…」と思われるかも知れませんが、
私は韓国語を今ではほぼ完璧に読んで、聞いて、話せます。

最初は「韓国のドラマを字幕なしで見たい!」
と言う所からはじまり、今では年に2回は韓国へ友達数人と
一緒に旅行に出かけています。