旅のはじまり その2 シカゴ

May 25 [Sat], 2013, 15:16

5月18日午後3時過ぎに列車はシカゴへついた。巨大な列車から降り立つとそこは薄暗く、細い道が駅構内まで続いていた。日本のホームには、数カ所エレベーターや階段があり、割と早く地上に出られることを考えると少し辟易した。何しろ、背中には巨大なバックパックを背負っているのだ。つくづくアメリカは歩行者には辛い国である。

バックパックはアメリカで仲良くなった日本人の友達に借りた。当初は、この旅行に普段学校へ行くのに使っていたパソコン用の薄いバックパックを使うつもりだった。薄いワンピース二枚、Tシャツ二枚に短パンとジーパン、下着5日分とカメラのみ入れ、手持ちのトートバッグに列車の中で食べる食料などを入れるつもりだった。ニューヨークに一週間行った時もホステルのランドリールームで洗濯しながら過ごしたし、何より夏は服が安いのだ。Forever21なら、きっと10ドル以下でワンピースの数枚は売っている。もし何かの事態が起きて服が必要になったら最悪チープなお店で買い足すのもありだと思う。そして、そういう事態はあまり起こらないものだ。しかし、今回はなまじ大きな袋を借りてしまったためたくさん荷物を持って来てしまった。本など五冊以上も持って来た。しかも一冊は辞書並の厚さである。服も予想より多く持ってこれた。アメリカでは普通のホテルでも歯ブラシやシャンプーは置いてないことも多いのでそれらのアメニティや、退屈した時の編み物道具なども持って来た。これで食料以外何も買わなくていいし、洗濯も少なくて済むだろう。なにしろ、コインランドリーでは25セントのコイン(クォーター)しか使えない上に、一回1.25ドルとかするのだ。一回にコイン5枚。毎回両替は面倒だし勘弁願いたい。
このように準備万端であったのだが、これが思いがけない弊害を生んだ。荷物が重いのだ。重すぎてたったの1ブロック歩いただけでギブアップし、マクドナルドに駆け込んで紅茶を飲んでしまった。私は初日にしてこのバックパック背負って旅することを諦めた。このバックパックが入る車輪付きのカートを買うことを決意した。

ともあれ、ホステルまでたどり着かなければ買い物に出かけることもできない。私は心頭滅却すれば火もまた涼しという文言をなぜか繰り返しながら5ブロック以上離れたホステルになんとかたどりついた。

ホステリングインターナショナルシカゴは、昨年ニューヨークを訪れた際に利用したものの姉妹店のようなものである。ホステルには個人経営のものから、こういった大きな組織が経営しているものまで様々である。ホステリングインターナショナルは世界中に加盟ホステルがあり、年会費がかかり、加盟に一定の安全基準がある。故に他のホステルよりもすこし高いが、安全面では少しは信頼できると思う。エレベーターに乗るのも、共用スペースや部屋に入るのもフロントでもらったカードキーが必要だ。宿泊者以外は立ち入りできないようになっている。私が泊まるのは一部屋に二段ベッドが6個置いてあるドミトリーである。シカゴのH.I(ホステリングインターナショナル)はロッカー付き、天井も高くて部屋も広かった。各階の共用スペースにはキッチンやテーブル、二階にはソファのたくさんあるラウンジやシアタールームがある。さらに、シカゴのホステルは朝食付きだ。シーズンによって値段は異なるが、今回は一泊35.5ドルだった。荷物の管理さえ気をつければ(荷物を起きっぱなしにしない、鍵をかける、貴重品は抱えて寝る)一人旅には何かと便利だと思う。何より安い。大都会シカゴのホテルは一室100ドルでも安い方だ。連れがいれば2人で50ドルずつだが、1人だとなお高い。アメリカではホテルは普通ツインルームなのだ。それに、値段の安いものを探すと街の中心から離れることになる。車の旅なら、街から離れたところのモーテルで安いところもあるがこれも私には当てはまらない。ということで、結局H.I一択となり、今回の旅はほとんどこの系列の宿を利用する。

ホステルのロッカーに荷物を入れ、鍵をかけて早速出かけることにした。本当はシカゴインスティテュートオブアートという美術館に行く予定だったが、列車の遅れもあり予定変更し、ミシガン湖まで歩いてみることにした。

シカゴはセントルイスをミシシッピ川沿いに北上し、五大湖とぶつかる場所に位置している。ダウンタウンからは湖に浮かぶボートやクルーザーを眺めることができる。私は港町に生まれ、港町育ちの生粋の海の子である。(泳ぎはそううまくないけど)海のない街に住んだことはミズーリに来るまでなかった。

シカゴが面しているのは湖だけど、このような巨大都市のすぐ横に大きな水辺があることはとても気持ちが良かった。水際に座って行き交う船をひとしきり眺めたあと、少し南下してフィールズ博物館へ寄ってみた。しかし、時刻はもう5時半をまわっており、博物館は閉館してしまっていた。すかし悔しくて博物館の入り口にあるトーテムポールや恐竜の骨のレプリカと写真をとった。このエリアには水族館と100年以上歴史のあるアドラープラネタリウムがある。少し寄ってみたい気もしたが、聞くとそこもまた閉館時間を回っていた。この時期は夜9時まであたりは明るいのがアメリカ中西部である。私は来た道を戻りミレニアムパークへ向かった。

この公園には鏡張りの雲の形をした巨大なアートや、人の顔の映る立方体の噴水や面白いものがたくさんある。人がたくさんいて、花や小道も美しく、私はシカゴをとても気に入った。水辺とアート、それでいてほどよい人の波。
高層ビルと自然の共存、とても気持ちがいい場所である。そのあと、ホステルへ戻る途中ステートストリートへ寄った。
ここはニューヨークで言えば五番街だろうか。ニューヨークみたいに高級店はないが、あらかたの有名ショップが軒を連ねている。ターゲットで19ドルの買い物カートを買った。これなら、あの巨大バックパックを入れられるだろう。ただし、風体は旅行者から買い物おばあちゃんのようになってしまう。

…まあ、いい。この方が怪しいので狙われにくい。いかにも、お金のない人という感じがする(笑)その証拠に行きはしつこくツアーを進めて来たおじさんが帰りは何も言ってこなかった。あと、ターゲットでバナナを買った。列車で数日過ごすのにバナナはうってつけだと思ったからだ。しかし、このバナナで後から恥をものすごい赤恥をかくことになるとは思いもよらなかった。

買い物を終えたあと、ウィリスタワーへ向かった。地上442m、毎日平均二万五千人が訪れると言われる巨大展望施設である。都会へ行ったらたかいところへのぼるべしと、私の心の師匠がいつも言っている。1人客は少ないようだが、全く気にしない。
エレベーターをあがるとチケット売り場にたどり着くまで大変な混みようであった。帰ろうかな…と思ったが、ここまで来たのにと思い並んで見ることにした。しばらく列を進むと、空港のようなX線のセキュリティチェックがある。

ちょっと待って欲しい。

私はカメラと、カートと、そして…バナナを持っている。

バナナはどうしたらいいのだろう。バナナはおやつに入りますか?バナナにX線は必要だろうか。というか、バナナに変な放射線を浴びせないで欲しい。私はバナナを購入したことを激しく後悔した。結局迷った末、バナナを袋から取り出し、

Does Banana need to do this?
バナナにもこのチェック入りますか?

そしたら黒人の係員の人が、めちゃくちゃ笑いながら

No!

と言った。並ぶのに退屈した観光客の視線はバナナに集中し、私はバナナのアジア人という不思議な存在と化した。身なりのいい人たちも多い中で(特にアジア人観光客は身なりのいい人が多い)バナナを小脇に持ち、もうしばらく並んでいたが、列は一向に動こうとしない。私は、そこで始めて今日が土曜の夜だということに気がついた。周りにはカップルばっかりいるはずである。彼らは人目も気にせず抱き合い、キスしていた。その中にバナナを小脇に抱えた私である。日本人、26歳、女1人、バナナ。
いやいや、いやいやいや。下ネタか嫌がらせとも取れるシュールな自らの佇まいに耐えきれず、私はチケットを買う前にエレベーターに乗ってタワーを出てしまった。
これでいいのだ。きっとこの調子ではタワーを降りる頃には辺りはすっかり暗くなるだろう。今日だけで4時間はノンストップで歩き大変疲れていたので明るいうちに宿へ戻ることにした。明日は美術館へ行こう。ホステルへ戻ってようやくバナナをロッカーに放りこんだ。シャワーを浴び、ベッドへぱたりと倒れこんだ。

  • URL:https://yaplog.jp/stlouisyuko/archive/192
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユーコ
読者になる
アメリカ ミズーリ セントルイスでオペアをしています。
2013年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ユーコ
» 増えた、ユガミベア (2013年04月12日)
アイコン画像ちょるるん
» 増えた、ユガミベア (2013年04月11日)
アイコン画像ユーコ
» TPPやばい、断固反対 (2013年04月10日)
アイコン画像ユーコ
» 決意、撤回 (2013年03月26日)
アイコン画像♡Lisa♡
» 決意、撤回 (2013年03月26日)
アイコン画像Toshi
» TPPやばい、断固反対 (2013年03月09日)
アイコン画像ユーコ
» 先週は大雪でした。 (2013年03月06日)
アイコン画像Toshi
» 先週は大雪でした。 (2013年03月06日)
アイコン画像ちょ
» 先週は大雪でした。 (2013年03月01日)
アイコン画像ユーコ
» アメリカのいいところ (2013年03月01日)
ヤプミー!一覧
読者になる