自治と銃と世界平和

May 09 [Thu], 2013, 11:05
アメリカケンタッキー州で5歳児がクリスマスプレゼントの子供用ライフルを誤って発砲、2歳妹死亡。

という衝撃のニュースが報道されていますね。今、アメリカでは去年7月のコロラドの映画館で起きた銃乱射事件、12月のコネティカット州の小学校襲撃銃乱射事件などをきっかけに銃規制への動きが活発になっています。乱射事件以外にも発砲ミスでの死亡事故は何件も起きています。
そして今回の事件。なんと5歳児が与えられた子供用銃を誤って発砲したというのです。

子供用といってもグリップや重量が違うだけで殺傷能力は十分です。
これだけの危険を孕みながら、なぜ銃は規制されていないのでしょうか。また、なぜ子供用銃なるものが存在するのでしょうか。

銃規制反対派のホストファミリーと一緒に暮らした経験から見て理由は3つあると思います。

一つは、自衛の権利のため。銃で襲われた時に銃を持っていないと撃たれるだけじゃないかということだそうです。武器所有の権利を主張する人が多いです。既に銃が蔓延している以上、話し合いで解決なんて流暢なことは言ってられない、生き残るためには自衛の手段が必要なんだそうです。そして歴史的にも憲法で建国以前から無法地帯のこの土地で自分を守る手段として武器の携帯が認められています。アメリカ合衆国憲法修正案第2条に武器携帯の自由に関する文言があり、これはこの国の成り立ちとして仕組まれている権利だったというのも銃規制反対派が主張する所です。

2つ目は狩猟。とくに私の住んでいるセントルイスや、今回の事件の起きたケンタッキーなどのアメリカ中西部は狩猟はとても人気があります。シカ、七面鳥、ウサギ、リスなど動物の種類によってシーズンごとの解禁期間に趣味として狩りをする人がたくさんいらっしゃいます。ミズーリ州では狩りにはライセンスが必要ですがこれは簡単に狩猟品店などで名前住所などを登録するだけで購入することができます。ただ、実際に動物を殺したら殺した動物の報告をしなければなりません。
別に、狩りなんてわざわざ銃買ってまでしなくても・・・・という意見もあるとは思いますが、アメリカに昔からある文化でこれに関してはスポーツを楽しむような感覚で皆さん楽しんでおられます。

3つ目、それは自由への執着と責任の所在。アメリカは自由の国です。ざっくりと言えば”なんでもやっていいけど自分で責任とってよね”みたいな印象を受けます。(なんでもというのは言葉のあやですが)
そして、日本の法律に比べると国民の自由度は高いですが責任は個人の裁量に任されています。狩猟がポピュラーである以上、子どもにもシカの取り方を教えたいと思う親は多いです。子どもに野球をさせたい、バレエをさせたい、ピアノをさせたいといったものの一つにナチュラルに含まれていると思って頂いて構わないと思います。理由は狩猟愛好家にとてそれは当たり前の文化、習慣だからです。うちのべき子さんも8歳ででっかいシカを仕留めた凄腕ですし、22口径ピストルと小型ライフルを彼女も所持しています。

ただ、銃の保管、管理は大人が厳重にすべきです。家に置いていく際、実弾を入れっぱななしにするなんて言語道断です。弾やマガジンを入れっぱなしにしないというのは常識なのです。ましてや5歳児が手に取れるような場所においてはいけない。これは本当にひどい事件だと思います。これは避けることのできる事件でした。

さらに、簡単に銃が買えることが、私にはおかしく思えます。中東戦争などで敵軍の少年兵を糾弾する一方で子どもに銃を売ろうとするアメリカ、なんだか嫌悪感を覚えます。銃を減らすにはまず、銃購入と購入時の保管に関する基準を厳しくすべきじゃないでしょうか。それと銃に関する関税の引き上げなどするなど。

しかし、銃規制には反対派、賛成派と銃販売で利益を得ている団体のロビー活動(政治活動)と誰かの思惑が複雑にからんでいる難しい問題です。


ただ、悲しいことに私にこの問題に一票投じる権利はありません。アメリカの政治はアメリカの自治によって行われるべきもので、私はアメリカ人ではないからです。日本人の私が泣いても笑ってもとやかく言っても結論を出すのはアメリカです。今回、他国で暮らしているということを痛感しました。文化や習慣が異なる仕組みの中で生きているということひしひしと感じます。銃が当たり前の国と銃がないのが当たり前の国は全く違っています。

日本人としてはまず、日本はどうしたいのか、どうなりたいのかどう守っていくのか流されるのか考えて自分と政治の関わり方を決めていきたいなと思います。

ということで結論としては、私は銃が登録無しで簡単に手に入る状況や子どもの居る家庭での取り扱いに関する決まり事などを早急に整備すべきと思います。とりあえずは規制の前にそれだと思う。購入時に ID登録するだけでだいぶ犯罪減るんじゃないかな。ま、ライフル売りたい人は嫌がるでしょうね、売れなくなるから・・・。

  • URL:https://yaplog.jp/stlouisyuko/archive/185
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユーコ
読者になる
アメリカ ミズーリ セントルイスでオペアをしています。
2013年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ユーコ
» 増えた、ユガミベア (2013年04月12日)
アイコン画像ちょるるん
» 増えた、ユガミベア (2013年04月11日)
アイコン画像ユーコ
» TPPやばい、断固反対 (2013年04月10日)
アイコン画像ユーコ
» 決意、撤回 (2013年03月26日)
アイコン画像♡Lisa♡
» 決意、撤回 (2013年03月26日)
アイコン画像Toshi
» TPPやばい、断固反対 (2013年03月09日)
アイコン画像ユーコ
» 先週は大雪でした。 (2013年03月06日)
アイコン画像Toshi
» 先週は大雪でした。 (2013年03月06日)
アイコン画像ちょ
» 先週は大雪でした。 (2013年03月01日)
アイコン画像ユーコ
» アメリカのいいところ (2013年03月01日)
ヤプミー!一覧
読者になる