イメージカメラで撮影した「土星」を再処理して載せました

September 12 [Wed], 2018, 21:22
 20cmドブソニアン望遠鏡とイメージカメラで撮影した「土星」動画画像をソフト現像再処理して載せました。

 9月12日雨です。8月に撮影した土星の動画画像でRegiStax6ソフトでうまく処理できなかったものがあり、ステライメージ8ソフトの動画処理機能を使って処理して再度ソフト現像処理してみました。

 ステライメージ8ソフトでの動画処理時間は、待つこと約1時間掛かりました。それから、通常のソフト現像処理を行いました。

 その結果、動画フレーム総数が多くなり、画像がきれいでハッキリしました。

 撮影日は8/21です。この日はシーイングが良かったです。カッシーニの間隙がハッキリ写りました。他の日にも撮影しましたが、8/21の写りには及びません。惑星撮影はシーイングの良い日を選んでやる方が良いことを体験しました。むやみに撮影しても無駄な労力になりますから。

 再処理した写真と再処理前の写真2コマを添付します。

 どうぞご覧下さい。(写真の拡大率は@の方が大きいです)

@再処理した「土星」

2018年8月21日21時04分 露出1/6秒×総数2200/4600フレーム
20pドブソニアン望遠鏡 f1200 ×2倍バローレンズ NEXIMAGE5
GAIN20 動画撮影 ステライメージ8動画処理 トリミング 自宅

A再処理前の「土星」

2018年8月21日21時08分 露出1/6秒×150/1200フレーム×2コマ
20pドブソニアン望遠鏡 f1200 ×2倍バローレンズ NEXIMAGE5
GAIN20 動画撮影 RegiStax6 ステライメージ8処理 トリミング 自宅




  • URL:https://yaplog.jp/starskys/archive/512
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。