偽善者論。関係ない靴の話しから思い出したこと。

2005年04月29日(金) 23時52分
出掛けに叔父が私の靴を見て、
お前その靴何とかしたら?
ぼろぼろのスニーカー。
でも、笑って流した。
それには理由がある。
数日前にアフリカ系イギリス人の友達からメールが着た。
彼女は今、ブラジルにてボランティアで子供の世話をしている。
子供達はみんなHIV感染者で、親を亡くしたり捨てられた子供達が生活している施設。
その話を聞いて、
やっぱり靴はどうでもいい。
って思ってしまった。
そりゃ、会社とかに就職したら最低限はするとは思うけど、今は必要ないし。
私は日本って言うすごく恵まれた環境に暮らしていて、でも世界は広くて、日本がこんなに豊かで恵まれてて、資源いっぱい使って生活してる反動が出てたり、困ってる人が沢山いたりする。
そんな中で、自分のことだけ考えて暮らしてるのはあまりにも悲しい。
たとえ私は偽善者だとしても、それで少しでも何かできたら意味があると思うし、自分が当たり前に持ってるものに感謝できるようになるんじゃないかなぁ?
でも、一番いらいらするのは、何もできない自分かもしれない。
その友達は、あんなに苦労して学位取ったのに、
私のやりたことはきっとこれじゃない。
っていつも言ってた。
仲間の中で一番若かったし、考えも子供だった。
でも、実際ブラジル行ってボランティアしてる。尊敬。
彼女に比べて、自分ってホント行動が伴わないちっちゃいやつだって思ってしまう。
でも、私には何もできない。
私は数学も物理も化学も生物も、遺伝子操作もできるけど、ホントに何もできない。
って言ったら、
まっちゃん、今ごろ気づいたの!?
って汁子に言われちゃった。
今、誰かが思っている普通が普通じゃないところもある。
世界に出ることが正しいことでも偉いことでもない。
でも私はこことは別の社会があって別の世界があって、何もかもが違う世界があるのをほんのちょっとだけ見てしまった。
偽善者でも、人に何て思われても言われても、どうでもいいけど、意味ある人生を送りたい。
だったらどうしたっらいいんだろう、って悩んでたり。
で、靴もおしゃれもどーでもよくって、ちゃんと意味あることするにはどうしたらいいか、何もしないのは嫌。
本物の馬鹿かもしれない、私。(笑
  • URL:https://yaplog.jp/starbucks/archive/121
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2005年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像せ○の(管理人)
» au (2005年02月16日)
アイコン画像yama
» au (2005年02月15日)
アイコン画像管理人
» 何もかも (2005年02月15日)
アイコン画像A.K.@UCL
» 何もかも (2005年02月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:starbucks
読者になる
Yapme!一覧
読者になる