女は30から、なのか

2006年07月31日(月) 17時37分
ありえないことばかりで頭がパンクしそうだ

少し
新しい恋に進もうかというところ

長年の惰性をいまだ引きずっている私に
そんなのちゃんと区切りをつけないとダメ!と
まっすぐに見つめながら言ってくれたのは彼

ちゃんと付き合うようにならないと
キスもしたらだめ

セックスは1ヶ月ぐらいあとじゃないとだめ
すぐにやっちゃうと
女の子は大事にされないよ

私よりはるかに年下の彼は
そんなことを一所懸命に私に語ってくれた

ほっぺたにキスしてきたので
どうしたんだろうと思って
顔をむけたらそのまま唇にキスをされた

一瞬頭がパニクった

何が起こったかすぐにわからなかった

確実に触れた唇は
僕はねえさんのことがほんとに好きだから
今度ふたりで一緒にでかけようよ、と言った

きみの彼女がすぐ目の前にいたのに
多分見られてなかったと思うけど

私の
大事な
友達

言ってることとやってること
全然違ってない?

私はきみと仲良くなれてすごく嬉しかったけど
なんでこんなことになっちゃったんだろう

酔ってたしね、は私が勝手に言い訳
きみが酔う量じゃないよ、あのぶんでは

そのあと別の人に
こんどふたりで飲みに行こうよ
ふたりじゃないと落ち着いて話できないし、って言われた

年下の子ばっかりだ
人生のモテ期なのかな

あ、でも
年上のちょっと憧れの人
何度かタイミングが合わなかった人が
久しぶりに連絡くれて
ごはん食べに行こうよって言ってくれた

そんで今
ちょっと好きになりかけの人がいる

長年の腐れ縁とも結局きれてない

遠方でいきなりプロポーズしてきた人もいる

最近仲良くなれて嬉しい人たちがいる
この人たちはただほんとうに友達だけど

やだなぁ
男にまみれてる

横に座ったとき背中が触れていた

2006年07月20日(木) 18時06分
瞳の色が薄いから
そう見える

あの嬉しそうな顔が忘れられない

顔を押さえ付けられて口をこじ開けられた
不作法に突っ込まれた指
舐めろ、って
人前じゃいやだ

静かにしなさいと口をふさがれる

お前俺とセックスしたよな、なんてこと
返事をしないと
もっとひどいことを言われそうで
はいって言えと言われて
しぶしぶ答えた

彼のボディタッチは非常にスマートで
それでいてセクシーだと思った
すっと背中を押されたときも
ビールを渡してくれるときに添えた手も
真っ黒だと私の髪を撫でたときも

ねぇ
それ本気で言ってんの?

別れ際にバイバイって
なんとなくつなぐ手が好き

酔ってると必要以上に
くっついているようだ

雨宿りしてもいいけど
俺セックスするだろうからな
するりとそんな言葉が出てくる
ちゅーもしたことないのに

噛んだら
痛いから

通りすがりに
顔をホールドされて
キスされた
最初にキスされたのも
この店だったのを思い出した

いつの間にか呼び捨てにされていた

普段の呼び名がいやだというから
見つめて名前で呼んでみた