お酒はあまり好きじゃないな…

September 28 [Wed], 2005, 1:41
昨日と今日は、お世話になり過ぎたバイトのおばさんの
送別会だった

四年という歳月は私に色んな変化をもたらしたけど
私は、嫌だ嫌だといいながら今のバイトを続けてきた

続けてこられた理由はそのおばさんと前居た社員の係長
のお陰だと思う

二人は私が頑張っているのを認めてくれた
学校で多くは出れなくても、その分頑張ってた私を影で
見て認めてくれていた
そして、誰よりも私を可愛がってくれた

誕生日には必ずメールが来た
成人式も、係長が辞める日もメールが来た
そして、私の成長も見ていてくれた

怒られて泣いたこともあった
怒鳴られて落ち込んだこともあった
もう辞めた方がいいんじゃないかって言われたことも合った

でも私は一生懸命働いてる自信があったから
それが愛情の裏返しだと今なら分かる
その時は怖かったからとても思えなかったけど

係長は千葉に飛ばされたけど、送別会のために帰ってきた
今日、最後の飲み会をした

泣いたけど
きっと今日が最後じゃない
また飲みにも連れてってもらうし、遊んでもらう、別れじゃない

私があそこをやめるときは二人に送別会を開いてもらう
プレゼントもってきて千葉からやってくる係長と
月野さんには隣りで抱きしめてもらおう
他の社員も強制参加させて、大蔵省になってもらおう

みんながよくしてくれて、私を可愛がってくれるから
私は調子に乗って働いてれば良かった

もうあそこには誰も居なくなっちゃったけど
それでも頑張れるだけ頑張って、最後はまた
二人に良く頑張ったなって褒めてもらおう

バイトのお父さんとお母さんみたいだったな…

四年間お世話になりました

セックス セックス セックス 温泉ファック

September 27 [Tue], 2005, 0:30
題名、気が狂ったわけじゃありません
発情してるわけでもないです…

ミチロウさんがそう叫んでいたのが印象的だったんです

日曜日の夜、青山のライブハウス
私は幸せをかみ締めていました

あんなに狭い箱で、きっとそんなに音も良くないのでしょう
でも胸が高鳴って止まなかったのは二人の力でしょう

バスドラがお腹に響いて体に振動が走るのが嬉しかった
ミチロウさんの鳴き声のような叫び声も嬉しかった

そう、あの夜見て聞いた音はきっと本物だった
髪を振り乱してほえながら叩く達也さんは凄く綺麗で
何度も何度も背伸びをして目に焼き付けた
ミチロウさんの歌は家で何度も聞いたけど、
やっぱり生は何倍も良いや〜

スターリンはもう居ないしタッチミーも昔の話
でもああやって素敵な時間をくれるのが嬉しかった

もう見れるか分からない二人のセッションは
純粋に、心の底から格好いいと思えた

凄いなー
あんな素敵なものを見れた私はしあわせものだ

ミチロウさんはいいました「何でも終わりはあるからね」

そうなんでも終わりはあるけど
悔いないように頑張りたいなあ…

月見ル君思フ

September 25 [Sun], 2005, 9:19
日記とか… 書くの面倒くさいな〜
人の読むのは好きだけど、自分の書くのはむらがある

今日はライブです、今月はたくさんいけて幸せだったなー
何回行っただろう、まあいいや

今日は凄いんだ、凄いメンツなんだ
行ったことのない青山のライブハウスに私は一人でつくかな
まあ、レッドシューズの時も何とかたどり着いたから
大丈夫だと思いたい

あいにくの雨模様だけど… 台風きてるけど…
でもちょっと楽しみだわ

ミチロウさんを見るのはオーケンの誕生日以来だわ
達也さんを見るのはチッタ以来ね、去年か…







どんな夜になるんだろう
想像がつかないからドキドキする

チケット譲ってもらっちゃった
どうもありがとうございました 

キリストのカフェ

September 22 [Thu], 2005, 9:21



高校時代の旧友とキリストのカフェに行った
場所はどこでも良かったのだけれど、行きたいって言うから
連れてった、あんまり気乗りはしなかったけど

積もる話がたくさんあって終電までじゃ時間が足りなかった

でもあなたが、悩みを聞いてくれる?
なんて真剣な顔で言うから、ビックリしたよ
私がいつも聞いてもらい立場だったから、驚いちゃった

あなたは私が見たことも無いような顔で
私が知らなかった一面を話し出したから、私も一生懸命
自分の意見を言ったけど、はたから見たら多分私達
相当怪しかったよ、初めは仕事の話だったけど20の女
二人で神についてとか親についてとか超真面目な顔
して話していたでしょう?

私が話しの一番の山場で「神々しい」を「かみがみしい」
とか間違った読み方しちゃったからそれから
笑いが止まらなくなって大変だったけど…

たのしかったよ

きっと私達は自転車に乗ってジャスコに行って
プリクラとってカラオケ行ってあの狭い教室で手紙を
交換し合ってた頃とは違うけど、楽しかったよ

帰るときあなたは仕事場の飲みに好きな人が来るからと
目を輝かせて今日みた中で一番の笑顔を見せた
上手く行くといいね

お姉さんみたいな格好して綺麗になったけど
またあってお話しに行くよ

またね

September 21 [Wed], 2005, 23:07
今まで見た光の中でこの前見えたのが一番
綺麗で眩しくて美しくて、そして温かかった

あんなに心をつかまれるような光は多分この先無いと思う

この先もたくさん綺麗な光を見るともう
たくさんの光を知ると思う

未知の世界、自分で扉を開いて歩いていけば
また違う光に出会ってそれを眩しいと感じるかもしれないし
あの日よりまぶしい光はこの広い世界にはもっと
あるかもしれないけど

今の私にはあの日の光が一番まぶしくて
今はあの日より眩しいものは無いとさえ思う

必死に生きるか必死に死ぬか
「希望」と言う言葉、今まで大嫌いだった
そんなもの持つより悲観的に考えてはほうが傷つかないから

でも違った 素敵なお話

そして、光を信じてみようと思う

あの日の光はわたしの中でも他の人の中でも
最高かもしれないけど、忘れるんじゃなくってもっと
進むために、光を見たいと思った

どっきどっき

September 21 [Wed], 2005, 20:28
鼓動が明らかに早くなりました

どどど、どうしよう…

mixiはじめてよかったなと思うことが二回あった
まずはCDRを送っていただいたこと私の1歳の頃とかの
ライブ音源を聞けたことは、自分だけじゃ多分無理で
mixiを始めたから出来たことだった

そして今回、もう一つ
メッセージが書かれていて、驚いた

叶えばいいな◎

初めて聞いた時は上手さに驚いて
すれ違った時はオーラに驚いた

彼もそうだけど、もう一人の彼の歌もオーラも
私は大好きだなー

ふふふ、どうしよう

良かったな
ってまだわかんないけど

寝不足だけど… 早起き

September 17 [Sat], 2005, 7:43
寝れなくて寝れなくて朝になった

やっと朝になった

蚊に刺されまくった腕が痒い

今日はDURGAだから楽しみだなー

その前に休みを満喫しよう、何しようかな
まず日暮里には必ず行かなくっちゃな

生地買わなくっちゃ

昨日、そういえば担任の先生に褒められた
「鈴木さん、袖の付け方上手になったわね
叩き甲斐があるわ、はい点検終わり」
って…、作図も見ずに言われたけど、本当に平気?
しかも直しの入ってた衿はノータッチ

しらねーよ?次進んじゃうよ
どうしよう、この前のTシャツみたく頭入らない
とかでてんぱってしまったら…

学校の子に言われた
「さおちゃんって甘えん坊でしょう?」
知らないよ、でもよくてんぱると猫なで声で友達に
助けを求める 「○○ちゃ〜ん!!ど〜しよぅ〜」
でも私は必死にてんぱってるので素の声です

よく真似されるんだよね、この声を…

だって焦ると、頭がフル回転して大変なんだよ

YUKIちゃん

September 17 [Sat], 2005, 0:35
今日は何故だかYUKIちゃんを見にAXに行った

今日が近づくにつれて正直面倒だった
YUKIちゃんは可愛いと思うしジュディマリは歌うし
でもYUKIちゃんの今の歌にそれほど思い入れが
あるわけではなかったから借りたCDも聞かずじまいだった

だから正直だるかったりした…

でも思った

YUKIちゃんの目は何かが入ったようにキラキラしてて
歌うことが本当に楽しそうに歌っていた
周りに居る女の子達は涙を流して手を思い切り伸ばして
名前を叫んでた

で、私はその光景に涙した

何か思ったんだよね
好きなものがあるっていいなって…
涙が出るほど回りが見えなくなる位必死に何かを
好きになるって素晴らしいなって

YUKIちゃんは物凄く可愛かった
本当に本当に可愛かった
とても33には見えなかった
今日を忘れないって言ってたけどそんなの嘘だと思ったけど
きっとあそこに居た私以外の人は信じてた

それを信じさせるYUKIちゃんは凄いなって
カリスマ性ってやつだろうか?

いいなって思ったんだ

純粋に遠くから見るだけで幸せだって目が合ったって
手を伸ばして手を振ってジャンプして、叫んで
そうやって必死にYUKIちゃんを好きだって表現してた

私も明日は好きなことを心の底で叫んでみよう…
だって明日はDURGAのファイナルだもんね

ただ好きなだけで幸せになれること忘れてたなって
言わなくても心で強く思えばきっと伝わるのかもしれない

大好きな人も物も場所も私にはある
それだけで私は幸せものだ

今日YUKIちゃんに会えてよかった
大事な気持ちに気づいた気がした

真心ブラザーズが三年半ぶりに復活した
こういってた「みんなが求める限り復活し続ける」って
なんだかそれでも泣いてしまった

でもいいの
私は幸せだ者だから

輪廻

September 11 [Sun], 2005, 0:32
何となくふっと、呟いた言葉はきっと私の本心だった

きっとそれが私の大半を占めてる正直な気持ちだった

依存心と嫉妬でぐちゃぐちゃの心はもう今は無い
何にも感じられない心にはもうあんなすがりたい思いは無い
無いというよりは無理やり消した

友達を呼び捨てに出来ないのは多分近づくのが怖いからだと思う
呼び方なんて関係ないだろうけど
私は人を名前で呼べない
呼べる子は居るけど何となくだったりする、意味は無い

今一歩踏み込めないのは踏みこまないからで
どんなに話をしても笑いあっても時間を共にしても
やっぱり自分を見せれないし、穴の開いたような
寂しさは埋まらなかった

思い出すのは過去のことばかりだ
思い出すのは優しい笑顔ばかり

意味の無い事だって分かってるよ
ちゃんと分かってるから平気だよ

あんな事もう少し早かったら私は壊れていたかもしれない
今だったからあの時笑えたんだね

私は大人になったんじゃなくて色んな事を諦めてる
考えることをやめて、どうせ一緒でしょって思ってる
立ち向かうことから逃げて知らないふりして笑ってる

何にも分からないふりをする

今日も同じ映像をブラウン管越しに見ているよ
手を伸ばしても冷たいけど、最後は優しいあの歌が流れるよ

意味のないことだって、くだらないってちゃんと分かってるよ
分かってる

また嫌いな夜が来た、やっぱりまだ夜が怖いんだ

旅する猫

September 10 [Sat], 2005, 12:45
遅いけど… 今さっき初めてDURGAのDVDをみた

ふふふ〜

もうすぐファイナルですね
今回のツアーは四箇所ね、水戸のスタート
宇都宮の突然のアンコール、新都心の当日集合
そして、来週末の代々木

首を横に振りながら頬杖ついて聞いてたよ
途中でメンバーが走り出すところの青さんの
ステップで笑っちゃったさ… ふふ

新緑の中のDURGAは素敵ね◎
あーあ早くファイナル来ないかしら

夢見たね 綺麗だね 月夜だね

今日の夜は綺麗な月が出るといいな
そしてファイナルの夜もみんなが笑顔になれて
夜空が綺麗だといいな

DURGAの上に満天の星空が見えればいい
きっと帰り道私は誰よりも負けない笑顔で笑っているよ
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像沙織
» bloc de GEMMES (2006年08月10日)
アイコン画像luna.
» bloc de GEMMES (2006年07月16日)
アイコン画像えど
» 綺麗事なんていらないよ (2006年05月31日)
アイコン画像あや
» 綺麗事なんていらないよ (2006年05月29日)
アイコン画像えどさん
» 私の彼はドラマーた〜いこたたっき〜♪ (2006年05月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ss1220
読者になる
Yapme!一覧
読者になる