眠れない

February 28 [Mon], 2005, 0:43
最低、最低、最悪

急降下、沈没、爆発

離脱

おかえり

寝れない眠い

夜が怖い、怖い、怖い、怖い…

また夜が来る

ずっと前に…

February 23 [Wed], 2005, 16:16
もうずっと前のこと、二年くらい前かな

偽名を使って書き込んだ掲示板
ライブの感想を書いて、ドキドキして返信を待った

どうしても伝えたくて
帰ってきた返事にはしっかり「私」に向けられた言葉
嬉しかったなあ

あの時の一回だけしかしたことはないけど
大好きですって書き込んだ

「ありがとう」と書かれた文字に涙が出そうになった
それくらい感動した

誰にも分からないようにそっと書き込んだこと

私のことも知らないのに向けられた言葉
あの時のことを思い出して幸せな気持ちになる

初めて一人で行く初めてのライブハウスでの感想だった

昼間での水曜日

February 23 [Wed], 2005, 16:03
招待状がなんとか形になる
CADや生産管理の先生を大いに活用、迷惑をかけながらも
先生達のおかげでなんとか仕上がる

放課後に修了ショーの練習があったけど
とても出れるような気持ちになれずに先生に
「すいません、病院に行くんで帰ります」
と嘘をついて帰宅

五時になったらバイトに行く

久しぶりにPCを開く

帰ってきたら部屋の掃除をしよう
そしてレポートに取り掛かろう

今日買ってきた雑誌と図書室でコピーした資料を
もとにデザインを練り直そう

きっと可愛い作品になると思う
真っ白な赤の良く映える服にしよう

招待状係り

February 22 [Tue], 2005, 15:56
修了ショーの招待状係をひょんなことから引き受ける
自分の課題すら終わっていないというのに…

CAD室の向かいでイラストレーターと格闘
三人で取り掛かり居残る

九時になる学校が締まる放送を聴いたのは
去年の文化祭のショー縫製以来だった

あの頃は毎日死んだ魚の目をしていた
死んだ魚の目をしたサラリーマンに紛れて
終電近い電車でフラフラになっていた

そんなことを思い出しながら
ラップをもじった招待状を作る

明日には完成しそう
…かな

商品企画とかパッケージとかって
大変なんだろうなって、PCとにらめっこしながら思う

なつちゃん、相原君、明日頑張ろうね
眠い…

課題の提出日

February 21 [Mon], 2005, 15:46
へへへっ

やったーーーーーーーーーー!!!

去年の末から取り掛かった修了製作、作品提出

修了ショーにも参加できることになりました
嬉しい、嬉しい、嬉しい

私は展示とかショーとか出たことなくて
デザイン画はよく選ばれていたけど作品は初めて
二年の修了は、シンプルだけど自分なりに頑張ったつもり
周りの作品を見るとやっぱりまだまだだと痛感するけど
今の自分の等身大の頑張りだったと思う

かわいく出来たワンピースと素敵に出来たトレンチコート
どちらも普段着に使えそうなくらいシンプル
でも、私はこういう服がその時は作りたかったんだと思う

レポートは… まだまだ… だけれども…

期限後… だけれども…

でも頑張った、なつちゃんには随分お世話になったし
力になってもらった、ありがとう良かったね

よーし、あとは自由研究とレポートだね
これが終われば呑むぞー、鍋だぞー

修了ショーは3月10日、校内での公開のみ
でもね、嬉しいな☆

最後の追い込み

February 20 [Sun], 2005, 15:53
頑張れ、明日は課題の提出日

あの日のライブは目を瞑れば思い出せる

あたたかい気持ちで引きこもる

さあ、可愛く仕上がりなさい
私の可愛い子供達

妹よ

February 19 [Sat], 2005, 22:41
私には十歳はなれた妹が居る

みんなに可愛いでしょう?って聞かれても、「普通」って
思っていたし10も年の差があると、話も合わないし
一緒に出かけることも出来ない、私はもっと年の近い
おんなじ趣味を持って遊べるような妹が欲しかったなって
ずっと思ってた

親戚も弟・妹ともに年は離れてるから

でも最近可愛くてしょうがないんだ

一緒にお風呂に入って、私のライブの感想を聞いてくれるし
オーケンの話もCOCKの話も聞いてくれる

きっと、利口で頭の良い妹だから呆れていると思う
でも聞いてくれて、私は嬉しい

「ねえ、お姉ちゃん、今日はらいぶなの?」
「最近お姉ちゃん、オーケンばっかだね、こっくより好きなの?」
「ねえオダギリジョーが変な頭でテレビに出てたよ」

可愛くってしょうがない

だからね、思いついたの
私、休日は遊ぶ相手なんて居ないからあーちゃん(妹)が
バスケットのない日にアンガールズのファンなのでライブに
連れてってあげようと思うの

で、調べたら三月にラクーアで観覧無料でDVD買ったら握手も出来ると言う
打ってつけのライブがあるから行こうと思う

だって可愛いんだもん

おねえちゃんが何でも買ってあげるから
あーちゃん、おねえちゃんにねだりなさいね☆

あんなに正確の悪い私を見てるのに…
どうして「お姉ちゃん、お姉ちゃん」って言ってくれるんだろう

裕也も、そうだ
あんなに家では怒られっぱなしで未だに反抗期の駄目な姉なのになあ

どうか見捨てずに妹と弟やってね

懲りないなあ…

February 19 [Sat], 2005, 22:16
赤い箱をもう一度作ることにした
懲りずに作ることにした

怖いけど

人に信じて欲しいときはその人を信じる事だっていう言葉
信じてみようと思う

素直になろうとする自分を大事にしようと思う

赤い箱

怖いけど

…また泣くんだろうか

妹に話したら励ましてくれた

誰にも言えなかったけど君に励まされたら
なんだか頑張れそうな気がしたよ

バートンクラブ

February 18 [Fri], 2005, 13:04
今年一発目のライブ
大好きなREDЯUM

いつもはギター側から見ることが多いけど今日はべース側から
一番奥を見る

鳴り響く音は普段聞く音源とは違う
当たり前だけどね
いろんな音が奏でられ声が響いて曲になる
大好きな曲はここだと凄みを増す

素敵、大好き

色んなことを聞いたけど色んなことは忘れよう
素直にこの唄を聞こう

…と必死に思ったけど、思えば思うほど
出来なかった
変わりに涙が止まらなかった

梶さんの決めポーズが好き
ユミさんのマイクを持つ手がパタパタなるのが好き
剛さんのギターソロの足が好き

私はREDЯUMが大好き

昨日のサポートの祐也さんのベースも素敵だった
COCKとはまた違ったベース、素敵だった

最後のANOYOは二曲しか見れなかったけど
今日は一番後ろから見て素敵なことに気づいた

みんなが笑顔で大好きな人たちがこれでもかと
笑顔でANOYOをみていました

私は途中で帰るのがとても寂しかったけど
でもあんな笑顔見れてこんな場所に居れた
そう思ったら不思議と寂しくなかった

きっとまたこんな風に感じる日はそう遠くない
大好きな場所にこうやって通えるのは
もうそんなに多くないかもしれない

でも昨日また思った、好きだよ

陰った気持ちを見ないようにこらえた涙を
こぼさない様に最終電車にむけて走った

赤い箱

February 18 [Fri], 2005, 12:53
真っ赤な小さな箱に詰めこんだ
精一杯素直な気持ち

少女のように浮き足立って
笑顔を隠すことが出来なかった

きっと勘違いだったのだろう
いつもの勘違いだったのだろう

一瞬で目の前が歪んだ
暫く誰とも合いたくない

精一杯の赤い箱は
そのまま揺られて誰かに届けば良い
そう思ってそのまま見知らぬ地へ流した

他の人に渡すなんて事は出来なくて
行き場のない気持ちは
多分全部私がいけなかったんだ

今ごろ子猫の餌になってるでしょう

もう二度と勘違いなんてしないように
私の心に何かが起きた

でもきっと全部私のせいでしょう

誰かに言わないでよかった

私は自分が大事だから汚れた自分を
見せれなかった

君がこの話に耳を傾けてくれたら
変わりに食べてくれたかな

でも口が裂けても言わないよ
また君に迷惑かけるから

今ごろ子猫の餌になってるでしょう
2005年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像沙織
» bloc de GEMMES (2006年08月10日)
アイコン画像luna.
» bloc de GEMMES (2006年07月16日)
アイコン画像えど
» 綺麗事なんていらないよ (2006年05月31日)
アイコン画像あや
» 綺麗事なんていらないよ (2006年05月29日)
アイコン画像えどさん
» 私の彼はドラマーた〜いこたたっき〜♪ (2006年05月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ss1220
読者になる
Yapme!一覧
読者になる