某秋田の国際系大学の卒業生が、日常の中で思ったこと、経験したことを徒然なるままに書く、いわば現代版ダメ徒然草。黄猿は音楽・映画・本の三大元素で構成されています。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黄猿
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:新潟県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Apple Musicすごいね
    ・将棋-段位取得に向け修行中
読者になる
最新コメント
アイコン画像kzy
Rainy Days And Mondays (2015年06月18日)
アイコン画像黄猿
Rainy Days And Mondays (2015年06月17日)
アイコン画像黄猿
「God Only Knows」 By BBC Music (2015年06月17日)
アイコン画像kzy
Rainy Days And Mondays (2015年06月16日)
アイコン画像kzy
「God Only Knows」 By BBC Music (2014年10月09日)
アイコン画像黄猿
Except the ear (2012年02月17日)
アイコン画像1go
Except the ear (2012年02月12日)
アイコン画像エイ
あれから10年経ったんだ (2011年09月15日)
Music Video
David Bowie 【Changes】
Changes are taking the pace I'm going through
«2009年10月 | Main | 2009年08月»
scatterbrain / 2009年09月30日(水)
こんばんは、新発売のペプシあずきにちょっと心惹かれる黄猿です。
かなりキワモノな感じはしますが、それでもしそやキューカンバーよりはまだマシだろー。

さて今日でもう9月が終わりらしいです。

えっ


嘘でしょ!???!

…ってぐらい9月は何やってたのか謎に過ぎていきました。
自室に籠っていた時間が5分の4くらい占めてんじゃねぇかと思います。
1ヶ月なんもしなかったらもう本当にニートかねぇ。

10月は人間として最低限の生活を送ることができますように。


てか


明日内定式だしッ!!
うへぇ!早いよぅ!
あーー、正直あまり気乗りがしない(笑)

てか東京に行くこと自体が…
ニンゲンタクサン、コワイ、、、


髪結構伸びたの
で若干切ろうかとも思ったのですが、
金もないし、外に出るのもダルいのでやめた。
だらしない感じで中途半端に伸びてます、イヤーン。

内定式の翌日には健康診断もあるんだそうな。
むしろこっちが嫌なんです。

検査は2時過ぎから二時間程度らしいのですが、
朝8時以後は何も食っちゃいけないらしい、、、
胃カメラとか飲むんだろうか…。

あー誘惑に負けて当日なんか食ってしまいそうな自分がいます。
お願いです、誰か当日俺を見張ってください!
むしろ軟禁してください!!

健康診断の日の夜はAIU会なる飲みもあるので、楽しみです。
参加されるAIUの方、俺を構ってあげてください。
しかし知り合いに会えるのが嬉しくて、たくさん飲み過ぎてヒドイことになる悪寒。


空いた時間東京で何しよっかなー
レコードショップ巡りかなー


あーライブいきてー

 
Posted at 20:43 / 関川村日記 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
omen / 2009年09月30日(水)
時々自分の立っている場所が分からなくなる。
むしろ立ってなどいないのではないか。
流れている、というか流されている感覚。


周りの人々が地面にしっかり根を下ろした木々や植物で、それぞれの生活を営んでいるのに対し、
自分はただただ風に乗り飛んでいる胞子やタンポポの種やうな。

地面に群生する生命を冷めた気持ちで俯瞰しつつ、奥の方では憧れも抱いているやうな。

恐らくは着地点を未だ定めることができずに、さ迷い続けているが故なのか。


もう少しで何かを掴めそうな気はするのだが…


風に乗り海を越えてみようか


 
Posted at 13:09 / 徒然愚者 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
エロイー キンモー / 2009年09月30日(水)
こんにちは、エロくもなく、キモくもない黄猿です。
異論は認める。


さてみなさん!

もうご存知のことと思いますが!

今年の12月は!!

The Yellow Monkey結成20周年記念で、豪華な企画が目白押しです!
解散してるバンドの20周年記念ってのもちょっと微妙ですが、まぁいいのだ!!

その企画の1つにThe Yellow Monkeyを敬愛するアーティストたちによる、トリビュートアルバムの企画が!!
遂に…遂にです!
カバーするアーティスト、若手から大御所まで揃ったなかなかおもしろい顔ぶれです!

民生さんがカバーするLove Love Showが楽しみ!
彼があの気だるげなノリノリロックチューンをどう料理するのだろうか!?

あと今年の吉井さんのツアーにサポートドラムとして参加してた、佳史さんが属するTRICERATOPSも参加!
代表曲JAMをカバーするらしい、プレッシャーだな〜。

あと個人的にフジファブリックのFour Seasonsに期待。
俺が一番好きな曲なので。

そして秦基博のSPARK、KREVAの楽園というカバーは意外!
どんなカバーになるのか全く想像できない!!

ざーっとアーティストとカバーする曲見たけど、所謂マニア向けの選曲ではない。
かなりポップな側面が強くて、誰が聴いてもきっと割と受け入れやすい。
ま、要するにシングルが多いんです。
けどなかなかあのバンドのツボを押さえた選曲だと思います!

毛皮のマリーズのパールなんかはいいですね。
でももっと初期の曲も個人的にはカバーしてほしい、、、

というわけで好きなアーティストがいれば是非聴いて、イエローモンキーの世界に触れてほしい。

でもまだ発表されてないアーティストもいるらしいので、今後の追加情報にも注目。

レミオロメンが前からファンを公言しているので、次の発表あたりで入るのかな?
でも前僕らの音楽で吉井さんと競演した楽園はKREVAがやるしな…。
まぁレミオロメンは正直いいや。

あと以前対談してたから9mmあたりももしかしたら…!?
もし彼らが参加するなら、天国旅行あたりをカバーしてほしいもんだ。
あとHYのメンバーの誰かとも対談してたから、もしかしたら…!!

とにかく薔薇娼婦麗奈とRED LIGHT,Fatherは誰かにやってほしいと切に願う。


そういや対談で思い出した。

なんと来月発売のbridgeに、吉井さんとAcidmanのギター兼ボーカル大木さんの対談が掲載されるらしい!!
意外すぎる組み合わせwwww 何話すんだろwwww

どんな対談になっているのか非常に興味がある。
Acidmanは自分が大学入学以来、いつの間にかすごく虜になってしまったバンドでもあるし。

久々にbridge買うかー。
それにしても近年吉井さんは対談多いなー。

はやくじゅうにがつになりますように

 
Posted at 02:22 / 吉井和哉関連 / この記事のURL
コメント(4) / トラックバック(0)
親ニモマケズ / 2009年09月26日(土)
ニートの心境を綴った詩を書いてみた。

題して「親ニモマケズ」

親ニモマケズ
祖父ニモマケズ
友ニモ 世間ノ目ニモマケズ

虚弱ナ体ヲモチ
良クハナク ムシロ最悪
イツモナニカニ怯エテイル

イチニチニポテチフタツト
夜ニカップラーメンヲタベ
アラユルコトヲ
自分ヲ中心ニ考エ

、、、続きはまた今度。


アー、偉大な詩を汚してしまったことをお許しください賢治先生、、、

続きは気分が向いたら書く。
いや、むしろ落ち込んだら書く。

つーかこの詩の主人公、思いっきり負けてることに気づいた。

 
Posted at 01:24 / 徒然愚者 / この記事のURL
コメント(2) / トラックバック(0)
apathy / 2009年09月26日(土)
こんばんは、動かざること山の如しがモットーの黄猿です。
もちろんネガティブなミーニングで。
だーかーらオーレは、やーせなーいのー♪


最近うまくしゃべれません。
しゃべろうとしても声があんま出ないぜ。
あまり人と話してないからだろうか…。
とっさに無口な某友人のことを連想してしまった。


最近の私。

なんでもやれるのに
なんにもやりたくなくて

そのくせ何かしなきゃ時間の無駄だと思って
簡単にできるゲームや観てるだけでいい映画に走る

特にすげーやりたいわけでもないが
エネルギー使うことはしたくなくて
変えなきゃと思ってるうちに日々が過ぎ去ってく

これがニートになるってことか…!!
なんて恐ろしいんだ…。

あとずーっと部屋にいると、外の世界を敵視というか否定的な目で見てしまう。
ななめ〜からね〜♪世界〜見てる〜♪

きっと外でいろいろ活発にやってる人たちが羨ましいんだな。
リア充にはほど遠い現状。
マジで心身ともにニートに近づいてきたな。

でもリアルライフというか、部屋ライフは充実しているので、
「ヘヤ充」とこれからは名乗ります。
素敵なヘアライフと合わせてダブルミーニングです。


しかしアメリカンロックの雄大さは、こんな俺をも優しく包んで背中を押してくれる。
ありがとうFoo Fighters, Lifehouse, goo goo dolls, wilco


とりあえずもっと太陽浴びよう。

 
Posted at 00:16 / 関川村日記 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
オラ、こんな村いやだ〜 / 2009年09月25日(金)
こんにちは最近ニキビが出来てる黄猿です。
ん?二十歳過ぎたら吹き出物って言うんだっけ?
まぁ若い証拠ってことで。

えー実家に帰省してから約1ヶ月経ちました。
最近イライラすることが多くてしょうがないです。

極めつけが今日の出来事。

内定先の企業からオンライン講座を受けるように指示がきたんですが・・・
うちのネット環境だと遅すぎて作動しねぇ!!
いや、作動するにはするんだが読む込むまでに20分くらいかかる。


・・・・やってられるか!!!!!


しかもかなりの確率で途中でフリーズ・・・

・・・・やってられっかっ!!!!!!


おそるべきはダイヤルアップ接続…。
もはや化石でしょ、今の世の中。

わざわざ40分かけてネカフェ行ってその講座を受けるしか、イライラせずスムーズにやる方法はありません。
しかも講座の内容がめんどくさそう、、、
貿易実務講座というのをやるのですが、名前からしてもう…。
しかも40分かけてネカフェで金払ってって・・・・


・・・・やってらんねぇよ!!!!


前に村に光回線が開通するって書いたけど、俺の勘違いだったらしい。
変な希望持たせんな!!!


あーーーーあーーーー


音楽だけが実家で俺を生きながらえさせる薬。
MUSEのニューアルバムが神。




 
Posted at 16:57 / 関川村日記 / この記事のURL
コメント(3) / トラックバック(0)
golden slumber / 2009年09月23日(水)
こんばんは、金ない、やせない、やる気ない黄猿です。
できることなら上の3つを改善したい、、、

思ってるだけで何もしないのは、結局やらないのと一緒なんだよ!!
…と、昔陸部の主が仰っていた、、、
先生、私は思い願うことすら放棄してしまいそうです、、、

HEROESシーズン1見終わりました!
なかなかおもしろかったけど、正直え〜〜〜っ!?て場面も多かったです。
特にラストが、あり得ないぐらいさっぱりしていたのが気にくわない。
ここまで引っ張っておいてこれで終わりかよ…と正直ガッカリ。


ストーリーの進行上、日本がちょくちょく絡んでくるんですが、そこらへんの演出と脚本がヒドイwww
アメリカ人が思う「日本はこうであってほしい!」イメージを基に作ったんだろうな…。

あと日本人役はやっぱほぼみんな韓国人。
シリアスな場面で変な日本語で会話するもんだから、ムードもなんもありゃしねぇww
日本語での会話がHEROESの大半のおもしろさを占めていたwwww

HEROES観てて、超能力ほしいなーと思いました。
透明になる能力が一番ほしい…。
用途はご想像にお任せする。


で、今日また近くのTSUTAYAで100円で貸し出ししてたので
HEROESシーズン2を借りてきてしまいました!!
2では戦国の日本も舞台になっているらしいので、今から見るのが楽しみwwww

あと24のシーズン2も借りてきてしまいまった。
気づけば全部で20本DVD借りていた…。
今後一週間はテレビ漬けっす。



ちなみにシルバーウィーク、TSUTAYAにしか行かなかったんだが…
誰か悲惨なシルバーウィーク過ごされた方いたら教えてくだされ

 
Posted at 23:59 / 関川村日記 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
うぃーきゃんびーひーろーず / 2009年09月20日(日)
こんばんは、1日の大半をベッドの上で過ごしている黄猿です。
快適すぎて部屋から、いやベッドから出たくありません。


私がシルバーウィークにやることができました!
それはHEROESというアメリカのテレビシリーズのDVDを観ること!

おもしろいという話を聞いていたので、前から観たいと思ってたんです。
ちょうどTSUTAYAでシーズン1を100円レンタルしていたから一気に10本借りてきたのだ!
あと英語リスニング能力を鍛えようと思って字幕なしで見ているのですが、やはり耳が衰えています、、、

ヒーローズは簡単に言うと、普通の人たちがある日超能力に目覚めて、その力で地球を救うって話。なはず。
まだ二話しか見てないですけど、噂に違わずなかなかおもしろい。

日本人役の日本人が主要キャラの1人にいるんですが、話の中で結構日本語使うんですよ。
でもなぜか彼が話す英語は違和感がある。
日系アメリカ人なのか??

けどその同僚の日本人役の韓国人(ここポイント!)の日本語がひどい!!
典型的な韓国人の喋る日本語で、めっさ笑えます。
日本人が見たら笑う、絶対。

その人が
「お前はスーパーヒーローだ!」
って言ったのが
「お前はしゅっぱいヒーローだ!」
に聞こえてしょうがなかったwwww

あとその日本人役の韓国人が
「俺たちは日本人だ!」
と、拙い日本語言うシーンがあって、不覚にも烏龍茶を吹いてしまった。

お前、ちゃんと自分のアイデンティティを持てよ!と思わずツッコミたくなってしまった。
てか脚本考えたやつは日本人にケンカ売ってますね。
つーかちゃんと韓国人じゃなくて日本人を役に充てろよ!って思った。
むしろ日本人役がみんな韓国人ですwwww
日本を意識した装飾もあからさまにおかしいですww
フリーダム過ぎるwwww


でもまぁ笑わしてもらったからいいや。

そんなわけでシルバーウィークはベッドの上でずっとヒーローズ観て過ごします。
マジでおじいちゃんだな。

じゃ、まず

 
Posted at 19:38 / 関川村日記 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
デブプラス / 2009年09月20日(日)
こんばんは、ラブプラスを買おうか閉鎖病棟を買おうか迷っている黄猿です。
あ、ちなみにポケモン熱は冷めたのでリメイク金・銀は買いません。
終わりのないゲームって怖いよね、、、モンハンとか、、、


世間はシルバーウィークとか言ってうかれてるけど、
こちとら毎日がホリディなので、全く有り難みがありません。
毎日ただ過ぎ去っていきます。

そんな毎日がつまらないので、
おもしろくなるように最近は工夫してみています。

まず時間割を作って、それに添った行動をしてみた。
小学生になったつもりで1日まで勉強した!

1限、英語
・TOEICの勉強

2限、音楽
・ギター弾く、ピアノ弾く。

3限、技術
・Excelの実習

〜給食・昼休み・掃除〜

4限、国語
・読書(堕落論)

5限、哲学兼英語
・メトロポリタン美術館で何故か衝動買いした英語の哲学本を読む。

6限、体育
・村を走り回る


そんな感じで過ごしてみたことも。
なかなか新鮮で楽しかったです。
ちなみにうちの小学校では昼休み後に掃除があったんだけど、これって変なののか??

このままずっと時間割作って行動するぞ!と最初は意気込んでいたが、1日半で終わった。
時間割ごときに俺を縛ることなど出来ないのだ。
だって俺は自由戦士(またの名をニート)だもの!!

さすがよ、俺のやる気のなさ。


1日言葉を発しない日っていうのもやってみた。
独り言も禁止。

感想。
全く辛くない。問題ない。
ただ食卓を囲む際に多少難ありだっ。
てか普通にほとんど言葉を発しない生活してるな最近…。


ゲームしてて、1ステージクリアする度に、腕立て・腹筋・背筋等の筋トレをしてみた。
キャラを強くすると同時に自分自身も強化する完璧なプラン!!
…だと思ったのだが、腕がプルプルして操作ミスが多くなったため断念。


そのうち自転車乗って村一周でもしようかと考え中。
しかしツーリングしてくれる暇人もいないので、どうしようか迷い中。



そんな風に毎日頑張って生きてます。


 
Posted at 03:00 / 関川村日記 / この記事のURL
コメント(2) / トラックバック(0)
今更サマソニレポ / 2009年09月17日(木)
こんにちは、ひげが伸びて、髪も伸びて、リアルにニートっぽくなってきた黄猿です。
いっそこのままひげを伸ばそうか・・・・

ところで私は今!ネットカフェにきています!
久々の快適なネット環境!動画がこんなにすばやく見れるなんて感動!!
で、今年のサマソニの動画を観てたらもう興奮してきちゃって。

そういえばレポ書くって言ってて書いていないのを思い出したので、今この勢いで書く!!

私的サマソニベストアクト

1位 Nine Inch Nails!!

とにかくすさまじいとしか言いようのないライブだった。

時刻は夕暮れ時、NINの演奏前からなにやら怪しげな空模様。
一雨くるかと思っているうちにNIN登場、ライブ開始!!

とんでもなくヘビーで歪んでいるのにまったく深いにはならない音つくり。
まるで音の塊がぶつかってくるような演奏だった。
さすがらラウドロック界の重鎮といった演奏。

何よりすごかったのがボーカルのトレント・レズナー。
暴れまくり、終始叫びっぱなしで、よく最後までもったなと驚きました。
正に鬼気迫るパフォーマンスってやつでした。

演奏開始した頃はまだ晴れていたものの、4曲目ぐらいにして早速雨が降り始める。
だんだんと勢いを増していく雨。これがうわさのゲリラ豪雨か!

しかし雨の激しさと比例するようにNINのライブのテンションは上がり、観客のボルテージも上がっていく。
オーディエンスにとって、もはや雨は熱を冷ますことはなく、むしろカンフル剤でしかなかった。

勢いを増す雨、そしてとどろく雷鳴(!)
しかし雷の音もNINの爆音の前ではかたなしだった。
まるで自分たちで意図的に雷を呼んだかのようなすさまじいパフォーマンス。

特に中盤が凄まじかった。
まるで攻撃的なテンションぶち上げゴリゴリリロックチュ−ンに共鳴し、雨が、雷が、その壮絶さを増していくようだった。
もはや天候すらパフォーマンスの一部にのようでした。

選曲もキャリアのおいしいとこ取りをしたようなセットリストだった。
日本での公園はこれが最後だからサービスしてくれたのか。
ラストのHurtの静謐さ、絶望感、うちに閉じ込められて爆発しそうなエモーションを内包したパフォーマンス、最高でした。

雨がマイナスにならず遥かなプラスとなって作用するライブなんて初めて観た。
一生忘れられない記憶に残るライブだった。
あの場にいれたことを心からうれしく思う。

まさしくベストアクトと呼ぶに相応しい神ライブだった。



これは残念ながら雨が若干弱まった時の曲(笑)


2位 Placebo!!

今回のサマソニで1番見たかったアーティスト。
9年ぶり(!)の来日公演。
大阪会場では1曲で倒れてしまったらしいが、東京では最後までソリッドで迫力のあるステージを見せてくれた。

オープニングから4曲は新作のトラック1〜4までを、その順番のままプレイするというなんとも挑戦的なセットリスト。
ヒット曲は多数あるのに、敢えて新作からの曲を連射し、攻めてくるてくるその姿勢は、ヨーロッパのフェスでヘッドアクトを飾るベテランバンドとは思えないほどだった。

全体通しても新作からの曲が半分占めるという、正直フェス向きではないセットリスト。
だが!!!そんなの関係なくカッコよかった!!!そして会場も盛り上がった!!
カリスマバンドとはああいうのを言うんだろうなと思いました。
もう本当に本当にカッコよすぎ。

特にベースの人がめっさかっこよかった。
めっさ細身なのに、ゴリゴリ地を這うようなベースを弾くんだぜ!
ジャガーさんに出てくる島袋(だっけ?)にソックリな髪型しているのは笑った、けどカッコいい。

是非もう1度、今度は単独でライブを観たい。




3位 The Flaming Lips

自分の初めて参加したサマソニのラストを飾ったアーティスト。
最後を飾るに相応しい超ド級にアホでコミカルで泣けて感動するライブだった。

まず下のオープニングが最高だった。名づけるなら「生命の神秘」wwwww 


1曲目か代表曲「Race for The Prize」。
オーディエンスみんなのっけからテンションMAX
カラフルな風船がこれでもかと頭上を飛び交い、花吹雪は舞い、ステージでは着ぐるみたちが踊りまくるという異様なライブwwww

The Yeah Yeah Yeah Songでは会場全体でヤーヤーヤーの大合唱(チャゲアスではない)
ものっすごいポジティブなパワーにあふれたライブ。
いや、もはやライブというよりお祭りだったwww

正直演奏の細かいことは覚えてない。
ボーカルウェインもあんまり声が出てなかった。
それでも彼らが演奏している間、最高にハッピーだった。
あんなに笑顔で跳ね回ったライブはついぞ記憶にない。

しかしラストの「Do You Realize?」(俺が1番好きな曲)では感動のあまり泣いてしまった。
うれしいときにも涙は出るんだ。
こんなに美しい曲があっていいのだろうか。



あとちょっとだけ続くよー

続きを読む…  
Posted at 17:36 / music / この記事のURL
コメント(1) / トラックバック(0)
P R
時計
ウィノナ時間

日本時間
2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ

| 前へ
 
 Powered by yaplog!