某秋田の国際系大学の卒業生が、日常の中で思ったこと、経験したことを徒然なるままに書く、いわば現代版ダメ徒然草。黄猿は音楽・映画・本の三大元素で構成されています。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黄猿
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:新潟県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Apple Musicすごいね
    ・将棋-段位取得に向け修行中
読者になる
最新コメント
アイコン画像kzy
Rainy Days And Mondays (2015年06月18日)
アイコン画像黄猿
Rainy Days And Mondays (2015年06月17日)
アイコン画像黄猿
「God Only Knows」 By BBC Music (2015年06月17日)
アイコン画像kzy
Rainy Days And Mondays (2015年06月16日)
アイコン画像kzy
「God Only Knows」 By BBC Music (2014年10月09日)
アイコン画像黄猿
Except the ear (2012年02月17日)
アイコン画像1go
Except the ear (2012年02月12日)
アイコン画像エイ
あれから10年経ったんだ (2011年09月15日)
Music Video
David Bowie 【Changes】
Changes are taking the pace I'm going through
«2007年12月 | Main | 2007年10月»
今まで避けてきたのだが・・・ / 2007年11月30日(金)
「涼宮ハルヒの憂鬱」というアニメをご存知だろうか?

某動画配信サイトにて絶大な人気を誇る動画の1つである。
どういった内容かというと、下のコピペをチェック。
”女子高生・涼宮ハルヒが「宇宙人や未来人や超能力者を探し出して一緒に遊ぶこと」を目的に設立したSOS団を中心に、平凡な高校生活の最中に起こる非日常的な出来事を、強制的にSOS団に加入させられた平凡な男子高校生・キョンの視点から描く。” Wikipediaより抜粋

だそうです、実は私アニメ観てないんですね、ハイ。

で、これの原作実は小説です。
電撃文庫というところから出版されてます。
昔よく買ってたんだよここの本。若さ故に。
ダブルブリッドとかキノの旅とか有名ですよね!!昔を思い出すぜ。
え・・し・・知らない?そんなバカな!!!
とにかく、ハルヒは小説の段階からおもしろいと話題だったんですが、アニメになって人気に火がつきましたねー。

しかし人気が出た後も、今さら観るのも後追いでイヤだな〜と思い今まで観るのは避けていました。
しかし今日何気なくハルヒの主題歌、挿入歌を聴いたんです。
前から本編だけでなく、歌もいいと評判だったのですが、何気に聴くの初めて。
そしたらさぁ・・・・

名曲多いじゃないか

ビックリですよ!!!
私は決してそんなにマニアックな人間ではないし、アニソン信奉者ではないのですが、ハルヒの曲は純粋にいい!!
ハレ晴れユカイという曲が1番お気に入りです。もう下に貼っちゃいましょう。



このいかにもアニソン然とした曲調、雰囲気、無駄にギターかっこいいところとか最高!!!!
God Knows...という曲もヤヴァイですね。
なんだあの無駄にメタルなギターは・・・。アレンジもかっこよす。
もはやアニソンの域を超えている。
ていうかハルヒ役の声優さん歌うめぇなぁ。

あーーーなんかアニメ本編も見たくなってきてしまった。
やっぱり主題歌や挿入歌だけ聴いて本編見ないのは失礼だよね!!
というわけで徐々に観ていこうと思います。えへえへへへへ。
大丈夫、俺は染まらないよ。


もう真っ黒だから。


 
Posted at 14:22 / music / この記事のURL
コメント(8) / トラックバック(0)
ミネソタが本気を出し始めたようです / 2007年11月29日(木)
こんばんは、氷点下の世界で弱弱しく生きる黄猿です。

そんなわけでミネソタ、今とぉ〜〜っても寒いdeath。
昨日なんて起きたとき外がものっすごい快晴で暖かそうだったのに、外出たらありえない寒さ。
快晴だからいけるべーー!!と思い、いつもより薄着だった俺死亡。
あんだけ天気よくて氷点下ってどうなのよ・・・。
しかも雪は全然ありません。
雪もないのに氷点下ってどうなのよ・・・。

今日は曇りでした、もちろん気温はマイナスです。
しかし俺の思考はプラスです。
さっき友人がネットでこれからのウィノナの気温を調べてくれたんですが・・・
毎日が氷点下!!!
極寒ですよ正に。

正直私はウィノナをなめてました。
まさかね、こんなに寒いとはね。
本当に肌を刺す寒さとはこのことだよ。
マッチ売りの少女が死ぬのも納得のこの寒さ。
ホームレスが冬のミネソタにはいないのもうなずける。

この場を借りて土下座してウィノナに謝りたいと思います。

すみませんでした!!

ごめんねウィノナ。。。
だから・・・だからもう少し、、、
お願いだからもう少し暖かくしてくれないか??

しかしこんな寒いのにある友人の部屋は暖房がつかないらしく、毎晩部屋で凍えているそうです。
きっと日頃の行いが悪いんですねッ!!

というわけで今日は、日ごろから良い行いを心がけようというお話でした。

おしまひ。


 
Posted at 13:37 / Winona diary / この記事のURL
コメント(4) / トラックバック(0)
読めたぞ / 2007年11月29日(木)
来セメ取る科目なんですが・・・
早くも変更点が見つかりました!!!

Critical Thinkingの授業がとんでもなく難しいらしい!!
ネイティブですらなり意味不明な授業って言ってました!
んなもんノンネイティブな俺が分かるか!!!
ってことでドロップします。てかしました。

で代わりの授業探しています。
Gender関係の授業をとりたかったんですが、もうクラスの定員を超えていたので無理っぽい・・。
Political Thoughtでもいいんだけど、なんか悔しいのでもうちょい探したいと思います。

で、AIUの教科に変換可能かAIUのアドバイザーに相談しなきゃならないんですけど、これがちょっと最近おかしなことになってます。
なんか申請すればなんでも互換してくれそうな勢いです。
まぁ多少は授業内容に接点がなければいけないみたいですが、それも昔に比べだいぶ緩くなってきたように思います。

さっき上に挙げたGender関係の授業はPolitical Thoughtという授業に互換可能と言われました。
実際申請した俺も「これは互換は無理だな〜」と思ってたのに。

さて、この変化はなぜか。

考えられる理由は1つ。

4年で卒業できる学生を増やすため。

でしょうね、まず。
今年AIUは開学以来初めて1〜4学年までがそろい、初の卒業生を排出する年なのです。

しかし

今年は圧倒的に4年で卒業できない学生が多いようなのです。
正確な数字は分かりませんがかなり多いみたいです。
主な理由は単位不足。
その原因の1つとなっているのが、留学先での単位互換問題。
留学先でAIUの授業に変換できる授業が少なすぎて、単位がとれないというような人もいたそうです。
だから単位互換の条件を緩くして、なるべく留学先で単位をとらせようという魂胆だろうと私はにらんでいます。

で、噂によると卒業生が少なすぎるとかで秋田県議会からも苦言が呈されているとかなんとか。
これはね、非常にまずいですよ。A
県議会に嫌われたらAIU存亡の危機につながりますからね。
「大金つぎこんでるのに、そんなまともに卒業生も出せない大学つぶしてしまえ!!」
ということになりかねない。おお、コワイコワイ。

そんなことも絡んで、大学側は学生に単位を取らせようと必死なのです、うけるね。
だからAIUの学生はどんどん「これは無理だろうなぁ・・・」と思う科目でも申請すればいいと思います!!
今がチャンス!!

てか大学先でとった単位は全部AIUの単位に変換する!!・・・みたいな話もあるとかないとか。
それってコアのクラスとしてちゃんと変換されるのかな?
でもされるとしたら100番台の簡単な授業ばっかりとって、それを300番台や400番台に変換するってのも可能になるってことか??
全然関係ない授業とっても上のクラスに変換されるのか?
それはそれで問題がある。

難しいね、履修の問題はこれからどうなるのやら。
AIUはまだまだ迷走しながら進むべき道を探している途中のようです。
親愛なる同志、実験モルモット達よ、共に迷路を走り抜けましょうか。


 
Posted at 10:01 / Winona diary / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
ギターの話 / 2007年11月28日(水)
たまにはギターの話でもしよう。

なんだかんだで毎日ギター弾いてますよ〜。最低限触ってるな、うん。
最近はもっぱら吉井さんの曲を耳コピしようと奮闘しています。
とりあえずコードを解明するだけで精一杯です。
でもネットで曲のコード検索してみると間違ってたりするんですよね、結構。
AとFm#をよく間違えるんですがどうすればいいんでしょうか・・・。

あとはそのとき聴いてる曲のリフを弾いてみたり。
大抵耳コピできないのでウェブで検索します・・・弱・・・・。
最近のお気に入りはMUSEのPlug In Babyだす。
昔弾いてみたときは全然指動かなかったのに、今はかなりそれっぽく弾けるようになった!気がする。

てかなんかギター弾けば弾くほど限界を感じるのですが・・・。
ニコニコで最近「〜をギターで弾いてみた」系の動画を観るんですが、すごいなみんな!!
観れば観るほど自信がなくなっていくのですが・・・。
この前、自称ギターを始めて4ヶ月の人の演奏を見たのですが、明らかに俺よりうまい!!
ぐはっ!!ショックでした、、、が、きっと4ヶ月ってのはウソだな、うん。

ブログを書く暇があったらギターを弾けばうまくなるんですよね・・・わかってます・・・・。
むぅ〜〜〜、マジで頑張れ俺!!!!!!
というわけでみなさん、俺を鼓舞してあげてください。
そしたら頑張れる気がします。
思わずギターを弾かずにはいられない!!そんなコメントをください!!
よろしくお願いします。

 
Posted at 12:48 / music / この記事のURL
コメント(7) / トラックバック(0)
レジスター完了! / 2007年11月28日(水)
こんにちは!ナイスゲイ、あ、いやナイスガイな黄猿です!

無事レジスター完了しました!!
いや〜一時はどうなることかと思いましたが、人気のクラスも無事とることができそうです。
AIUのアドバイザーにコンタクトとって、全教科単位互換OKの許可もとったし!
万事順調!やはり早めの行動が大事ですね!

というわけで来セメ私が取る科目をご紹介。

・Latin American History
・Judicial Process & Politics
・Film Music: Art Behind The Scene
・Approaches to Film
・Critical Thinking


以上5教科15単位!!
実際かなりフリーダムなクラスになってます。
自分の専門、北米分野のコア科目2つしかとってませんからね。。。
歴史は好きなのでLatin America Historyはなんとかなるだろうし、Judicial Processはめんどいだろうけど、1教科ぐらいならそういうのも頑張れる。

あと3つは完全に自分の趣味!!
Approaches to Film, Film Musicは純粋におもしろそうです、
Critical Thinkingは後々役に立つかもしれないなぁと思って。
これらはAIUでは取れない科目ばかりなので選びました。
せっかく留学来てるんだから、こっちでしか取れないユニークなクラスをできるだけ取りたいもんね。

これにもしかしたらContemporary Political Thoughtが加わるかもしれません。
もしくは上記の教科のどれかと入れ替え。。。
あとヨガのクラスも取りたいんですよね。
目標はヨガフレイム、欲を言えばヨガテレポートまで体得したいところです。

悩んでいた卒業時期も、4年で卒業できるように最善の努力をすることに決めました。
精一杯やってダメだったらそれは仕方がない。
けれど最初から投げ出して、卒業できなーいってのはやはりイヤだから。
履修計画的にもギリギリでなんとかなりそうだし。今セメ単位落とさなければ。。。

とりあえず昨日締め切りのペーパーが終わってないのでしあげよう・・・。

 
Posted at 01:21 / Winona diary / この記事のURL
コメント(2) / トラックバック(0)
st. anger / 2007年11月27日(火)
レジスレーションが始まりました!!
ウィノナ大学はオンラインで、学校のHP上にてのレジスレーションという方法をとっています。
私も先ほど早速レジスレーションしました!!!

が!!!

なぜかレジスレーションできない!!
何度やっても承認されない!!WHY!?

で、表示をよく読んだらアクセスコードというのが必要らしい。
そのアクセスコードの入手の仕方がfu〇k。
な・・・何?アドバイザーに会って教えてもらえだと・・・???

これ実は大問題!!!!!
なぜならウチらはアドバイザーがいないのです!!
つまりアクセスコードをGETできない!!

最悪です。

さっきアクセスコードをGETするべく、履修関係のことを統括するレジスレーションオフィスに行ってきました。
アクセスコードを教えて欲しかったんですが、どうやらオフィスの人も知らない模様。
変わりに急遽アドバイザーを与えられました。

その後すぐ与えられたアドバイザーに会いに行くももう既にオフィスにいない。
アポイント用紙が貼ってあったので一応アポイントをとっておく。

で、今に至る。

あーーーーー本当腹立たしい!!!!!
自分の想定外の出来事で予定を狂わされるのは俺は大嫌い。
準備万端で履修に臨んだのに・・・アドバイザーの承認が必要なんて知らなかったし!!
聞かなかった俺が悪いのか!?しかしそれはひどいだろう、しらねぇよそんなの!!

なんでこんなに怒ってるかというと、早くしないと人気のクラスはシートが埋まってしまうのです。
今回とるクラスの1つが人気の授業の上シートも少ないので私はこんなに怒っているのです。
他のクラスは埋まらないだろうから遅くてもいいけど、このクラスだけは・・・。

あーーーーーもーー腹たつーーーーー!!!


 
Posted at 07:42 / Winona diary / この記事のURL
コメント(3) / トラックバック(0)
今年の名曲 −後編ー / 2007年11月27日(火)
さて後編です。
前編全部聴いてからどうぞ!
聴いてみなきゃ好きかどうかわかんないもんですよ。
自分の音楽の視野を広げるためにも是非どうぞ!!

それでは後編、残り5曲どうぞ!

続きを読む…  
Posted at 05:38 / music / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
夜はいつだって残酷なフレンド / 2007年11月26日(月)
こんにちは、しばらく更新しないと一気に更新しがちな黄猿です!!

現在来セメの履修登録で悩んでいます。
とりたい授業があってもなかなかAIUの授業に互換できないのが悩みどころ。
でもまだウィノナはAIUへの単位互換が他の大学に比べ簡単だから救われてます。
一応15単位取る予定です。今セメより1教科多い。
これが俺が4年で卒業できるギリギリの単位数です、首の皮1枚。。。

そしてやはりHistory of Rockのクラスはやはりなかった・・・。
なのでこうなったら自分で学びます。
そのための教材ももう買いました、Amazonで(笑
サンクスギビング中お世話になった先生も授業で使っているIntroduction to Rock Historyという本です。
なんでもまず形から入る自分らしいな〜。ですが、今回は本気です。

現在勉強することに対して過去最高にモチベーション高いかもしれない。
なんかやっと今さら、勉学の大切さがわかってきました、学生生活残りわずか1年数ヶ月にして。
前にも書きましたが、大事なのは点数や先生からの評価ばかりではないと気づいたのです。
自分がその授業で何を得ることができたのか、それこそが大事。
いくらいい点をとれても、そこで終わって、それを自分の未来にいかせなければ意味はない。
逆に点数は取れなくても、自分でしっかり理解し、それを未来にいかせればそれでいい。
なぜ今までこんな簡単なことが・・・。

次セメスターは他の日本人が取らないクラスばかりになりそうです。
今セメのように甘えられない。自分でやるしかねぇ。

とか言ってる割に明日までのペーパー、木曜までのリサーチペーパー手をつけてません。
でもいける気がする。じゃなくていける!!!

最近、大学生活におけるターニングポイントに入ってる気がします。
いや、これはむしろ人生におけるターニングポイント??
とりあえず私の頭の中、今すごいことになっています。

サイドバーのミュージックビデオ変えましたー。
ピロウズの「ノンフィクション」という曲です。
友人に薦められ、聴きはじめたバンド。
ぶっちゃけ最初は興味なかったんですが、徐々に聴いてくうちにだんだん好みの曲増えてきました。
この曲のゆるさ加減、歌詞、メロディ、いいですね〜。
誰にも言えないような夢、今夜も見るぜーー!!!

 
Posted at 15:14 / Winona diary / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
今年の名曲 −前編− / 2007年11月26日(月)
今回は久しぶりに音楽の話題でも。

早いもので、今年も残すところ1ヶ月と少しになりました。
そして今年も洋邦問わず多くの名曲が生まれましたね!
自分かなり邦楽離れが進んでいるんですが、今年は例年より聴いた方です。
洋楽は最近結構聴く幅も広がってきて、いい傾向です。

そんなワケで今年リリースされた曲で個人的にお気に入りを紹介!


続きを読む…  
Posted at 12:55 / music / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)
サンクスギビング終了!! / 2007年11月26日(月)
今日で5連休も終わり!!

いやー充実してたな〜この数日間は。
特にミネアポリス!!
前回の記事で水曜のことまで書きましたが、木曜以降も楽しかったですよ!

木曜日は日中はどこにも行かず、ずーっと先生の家で雑談したり、カレー作ったり、音楽の半紙をしたりしていました。
というのも、木曜日はどこの店もやってないからです!!
本当に何もやってないんですよ!!
スーパーマーケットやレストランまで。
先生曰く、サンクスギビングウィークの木曜日に開いてるのはコンビニと映画館ぐらいとのこと。
本当どこもやってない!!日本じゃまず考えられないような状況でした、プチカルチャーショック。

しかしその日の夜は先生の友人の家に行って、夕食をご馳走になりました。
先生の友人の親戚が10数人程集まってたんですが、ほぼみーんな黒人さんでした。
ミネソタの人口って白人が大多数なので、実はこれはかなりレアな体験!
で、水曜に引き続き、この日もサンクスギビングフードを頂きました!!
みーんなすげーよく喋るよく喋る。とっても賑やかな食卓でした!!
あぁ、これがリアルなアメリカの家庭なんだなぁ。と3ヶ月目にしてようやく知る。

で、帰ってきてからは先生と私と友人3人で2本映画を観ました。
ロシアの大ヒット映画「Night Watch」シリーズの2作目を観ました。
この映画は一言でいうなればB級マトリックス。
シリーズ1では超展開が多かったのですが、この2はもはや神展開の嵐。
はっきり言って強烈に観ることを薦めません。
もう1つは若かりし頃のトム・クルーズの映画。
一言で言えばアホ映画。つまらないわけではないですが、なんかいらいらさせられる映画。


金曜日は1番充実していた日!
まず昼は寿司を食べました!!!
こっちに来てから初の寿司!!!
寿司ランチとアラカルトを頼む。うまいっ!!!
カリフォルニアンロールにも挑戦!うん、なかなかうまい。
その後も値段を気にせず好きなもの注文してみんなで食べる。
その結果・・・
1人40ドル!!!
少々高くついてしまったが、心とおなかが満たされたので良し!!!

その後、動物園へ。
もうねー動物園なんて何年ぶりのことやら、10年ぶりぐらいかなー。
てかもうみなさんご承知の通り、俺と動物というのは最悪の組み合わせ!!!
水と油どころの騒ぎじゃない。天使と悪魔でも、俺と動物よりは仲よくできる。
友人と先生の2人が行きたがったため、多数決により泣く泣く行くことに。

とか言いつつ実際結構楽しかったです動物園!!
バードショーとか初めて観ました、鳥って頭いいなぁ〜〜〜。
イルカショーもやってたし、なぜか。
イルカショーは微妙きわまりなかったです、まだ新潟のイルカショーの方がすごかった。
あと日本じゃ見られないようなユニークな動物もたくさんいました、さすがアメリカ!!

動物園を出た後は、併設された映画館で映画を見ました。
ここの映画館、IMAXシアターといって、3Dで映画を観れる劇場なんです!!
劇場入るときに特殊なメガネを渡されて、それかけてスクリーンを観ると映像が3Dになるという仕組み。
実は私3D映画も初体験です。

ウチらが観た映画は現在ヒット中の「Beowulf」という映画。
全編CGで作られており、まさに3Dで観るにはもってこいの映画。
内容なんですが、思ったよりもグロテスクでしたね〜。
ちょっと血が飛びすぎ感があるので、そういうのに弱い人にはおすすめしません。
あと3Dだと酔ってしまいますね、画面が大きく揺れるので。
毎回3Dはちょっとキツイな〜、たまに観るぐらいがちょうどよさそうです。
でもいい経験になりました!!イェーーイ!

そしてミネアポリス最後の夜は3人でいろいろ語りました〜。
ここではちょっと書けませーん、そーりーー!!

で、土曜日の朝ミネアポリスを発って昼過ぎにウィノナに帰還。

それからずーっとグダグダしてたら今に至る。

ルームメイトも夕方帰ってきやがりました。

うーーーん、充実したサンクスギビングだった!!
いろんな体験できたし、いろいろ考えさせられることも多かったです。
さーーーて明日から授業もラストスパートだぜーーー!!

 
Posted at 10:50 / Winona diary / この記事のURL
コメント(2) / トラックバック(0)
P R
時計
ウィノナ時間

日本時間
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ

| 前へ
 
 Powered by yaplog!