こうさぎのみみみ
シィルツ中探し回って捕獲してきた心優しい子ウサギちゃんです。でもちょっと天然ボケ系かもしれません。何言ってるか意味不明なことも多々ありますが、生暖かく見守ってあげてください。

らくがきボード

その名の通りらくがき板です。
どんどん落書きしていって〜♪
最新コメント
アイコン画像minmi
シールオンラインTCGサービス終了 (2007年12月03日)
アイコン画像minmi
シールオンラインTCGサービス終了 (2007年12月02日)
アイコン画像minmi
にゃんにゃん分析 (2007年03月31日)
アイコン画像れみゅら
にゃんにゃん分析 (2007年03月28日)
アイコン画像みるにゃ
にゃんにゃん分析 (2007年03月28日)
アイコン画像minmi
しーぐるぐる (2007年02月15日)
アイコン画像minmi
SealClock4.0リリース! (2007年02月15日)
« ライムリット | Main | 黒ずきん »
はやおきは宝石の得♪ / 2005年11月06日(日)
こんにちわーというにはまだ早すぎなこの時刻。
このぐらいの時間帯に狩りにいくととってもいいことがあるんですよねー
昨日の朝と、今日の朝のおはなし〜


いちご日誌
早起きって三文のとくって言いますけど、宝石の得じゃありませんかねー・・。

(昔の三文は、たとえれば30円くらいだったんですよ










昨日のこと   十一月五日

私は、なんとすごいものを拾ってしまいました。
まずはー・・・ルビーが一個フローラさんからぽろっと。
前にぷちねこさんからもらった属性石があるんですけど、
また、別の属性石を拾ってしまうのです・・。


それは、80匹ぐらいめの時でした。
ちょうど近くにいたフローラを倒したら・・・
なんと属性石を拾ってしまったのです!
その属性石はー・・・  CMの後♪

続きを読む...  
Posted at 07:19 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(2)
いちごのLVがあがったひ。 / 2005年08月23日(火)
ぺーじのいちbぷちねこさんにウェディングスーツをもらった日以来、こつこつと
クレメンツこうざんに通って経験地をためていきました

ある日、ケイサイさんにやられちゃったため、
らなで行っていた蜘蛛の女王様のところへいくことにしました

知能芸人なので、コンボができないわたし・・・・
仕方ないのでダーツ三色持ってがりがりがりがり・・・・
ぷちねこさんとおしゃべりしながらがりがりがり・・・・
がりがりがりがり・・・・・・・・・・・


あれ?なんかおかしいですよ
あん

続きを読む...  
Posted at 11:56 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(2)
いちごのじゃんけん / 2005年08月05日(金)
昨日はじゃんけんいべんとの日。 イベント好きのわたしはこれはいきたいっ!と思いつつ、
羅奈に殴られながらイベント会場へ行きます。
今回のイベント会場はエリムのふんすいです ルールは簡単、三回中2回勝てば
勝ちです。 さあさっそくスタート!!!


いちごにっし。
みんなでじゃんけんイベント!
始まり始まりー。

続きを読む...  
Posted at 07:48 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(4)
うるさい人と雑談。 / 2005年07月23日(土)
おはこんにちわです。皆さん元気でお過ごしでしょうか
いちごは夏休みで元気ですよ

ライム村ではいっつもいろんなことがあるんですね
今日はそのお話ですよ〜。


いちごにっし。
うるさい人と、近くで雑談。

はじまりはじまり〜 あと、今回は仮名を使っておりますです〜。

続きを読む...  
Posted at 07:10 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(5)
あめあがりのひ / 2005年07月06日(水)
こんにちわです。いちごです〜。
今日はあめあがりで少し晴れやかでした。
黒リボンの赤頭巾ちゃん気分です。

学校で四葉のクローバーみつけたので、なにか
ラッキーなことがありそうなかんじです。

さっそくしろくてぴかぴかないしを探しに、
ミミル川中流にやってきました。フローラから出ましたよね?ぴかぴかしろいし。

ねむたいいちごの日誌。始まり始まり〜。

いちごの宝石発見日。

続きを読む...  
Posted at 17:13 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(3)
ひーさしぶりーな。 / 2005年06月18日(土)
どこかのえらーーーーいおねえちゃん(名前は秘密です。)にたのまれて、
いちご日記かえって来ましたー実は脅されてたとか・・(ぴーな)
ぴーなの言葉は無視してくださいっっ  きっと・・・・・・・・・うそです。

ってことでいちご日記すたーとです

いちご日和。
しんじゃ意味ないないですよー!!
始まり始まりー。

続きを読む...  
Posted at 06:54 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(3)
チョコレート2 / 2005年02月05日(土)
遅くなりましたが、続きです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぷちねこさんがでて五分ぐらいだろうか。
酒場に人が入ってくる。
「ぷちねこさん、見張りをしてたのではないんでしょうか.....もしかして」恐怖が脳裏に過る。だが、その心配はなさそうだった。
「可愛い子はっけ〜ん
聞きなれたminmi、さんの声である。いちごはほっとして、
「猫のお姉さんですか...。」
二人はにっこりと笑うと、いちごが喋りはじめた。
「私は、ミルク飲んでましたですよ。」
「そうなの、じゃ、お小遣い
minmiさんはにっこりと、天使の微笑みで笑うと、いちごに1Mを渡した。


「わっわわわわわわわわわわわわわわ!!!!!!!!!!!こんなにもらっちゃっていいんですか?」
「いちごちゃんはいっつもがんばってもらってるからね〜。お金あげてないけどお給料これからもその可愛さ、振りまいてね





「はいっ!!!!」
二人は、ぷちねこさんがいる外へ走った.....。



おしまい♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ふぅ、終わりました。
本当は続きがあるんですが、省いたり、言葉を変えたりしました。
いちごには言葉が難しかったからですけど.....。
今日は、朝、ちょこのこころのざいりょうをあつめました。
IとLOVEとYOU、集めました。まりあさんからもらったので20です。
がんばって300こあつめて、おせわになったひとに義理ちょこ〜^^です。
おばあちゃん家におとまりしてますが、皆様、いいバレンタインを〜♪

 
Posted at 14:59 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(6)
チョコレート / 2005年01月29日(土)
最近四葉を拾っては「シィルツの世界にいる人達はどうして凄く悲しい日があるのだろう...」と考えにふけるいちごです。こんばんわですよ。
今日は、朝7じはんぐらいから?シィルツの世界へ入りました。
そこにはminmiさんとぷちねこさんとかしまし娘さんがいて、いつものように挨拶をかけました。
そしてザイドでポーションを買いましたら.....
「お金、3kしかないですよ
と言う事実に気付きました。
そしたらminmiさんが
「お小遣い、あげよっか?」
と言って下さいましたのです。
あ、10kぐらいもらえるのでしょうか...?と考えながら、
「ええ、お願いします。」
といって、馬車に乗り、エリムの地に降り立ちます。

でも、今考えてみると
こんなにもらっちゃっていいんでしょうか......。

続きを読む...  
Posted at 20:01 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(4)
小山明美 ミミ ニャミ (汁できないです><) / 2005年01月09日(日)
だいめいのこたちがわかるひと。10か9くらいもってるでしょうね

PC破壊しちゃったです。あぅ。どうやってここにかいてるのかは、おばあちゃんちのしーるができないPCでやってるためです。あぅ
ふつうのにっきだとおもいますにっきのためのことがおもいつかないので、
しーるのお話....きゃらくたの名前の由来はなしますね。ひさしぶりなので思い付かないかもです.....。

「ぴーな」は、桃をかんがえてて、もも>ぴーち>なもつけたいですよ..>ぴーな
なじゅんできまっちゃいました。あわわ。
「松山☆いちご」は、松山○○○(名前は言えません><)っていう、すっごくあかるかったおんなのこがいたのです。それで、みようじいっしょになっちゃうけど、きにいってたからいいや〜で、松山☆まできまりまして。
いちごのぶぶんは、わたしは希(のぞみ)とつけようとしたのですが、
急にいちごみるくのあめをなめたくなって、なめにいったのです
そのあといちごたべて....そうだ。いちごのほうが可愛いし、いちごにしようになったのです。それで、「松山☆いちご」です。

「松山☆まろん」は、ひみつなんですけどあるひととざつだーんしてまして、つぎのこはまろんかめろんかばななねってかんじになっちゃってまして。それで、いちばんかわいい?まろんです。

さんさばは.....
「松山☆希」
「松山☆みるく」
などなどなのです。なまえのゆらいは、......あわわ、のりとかいっちゃいけませんね。

つぎのおはなしはだいめいのこたちにかんけいすることです。答えも乗ってますよ〜。

続きを読む...  
Posted at 18:53 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(3)
てんしさまとあくまさま / 2004年12月28日(火)
第三章 ザイドへの道と散歩コース
いちご「ひとめぼれさんここは
ひとめ「ここはミミル川中流の、ザイドへの道。通称オモモ坂、オモモの散歩コースだよ。
いちごちゃんは危ないから草のところはあるかないように・・・・って
ナ>いちごは草の方へ向かい、白い花を取る。その花はウメバチハナといい、オモモが好む花である。
いちご「わぁ・・・・。きれいな花ですねほら、ひとめぼれさん、みてくださ・・・」
ひとめ「危ないっ
ナ>ひとめぼれさんは急いでダーツを投げる、が射程が届かない。
いちご「きゃぁぁ
ナ>いちごは瞬間的に下へ下がる。ちょうどオモモの攻撃が来たところだ。銃弾が当たり、いちごの左腕からは、赤い血が流れる。
いちご「ひぇ
ナ>いちごは後ろを振り向く。オモモが次の攻撃を開始しようとする。
いちご(どうしよう・・・・。・・・・ダーツ持ってないですし・・。死んだふり・・・?)
ナ>そこへ赤い矢・・・・ダーツが飛んでくる。そのダーツは見事に当たり、オモモは倒れる。
???「大丈夫でしたかいちごちゃ、血が・・・・・・。」
ひとめ「あなた・・・ちょこちゃんありがとう。いちごちゃん助けてくれて・・・。」
いちご「わたしからもありがとうございます。ちょこさん。」
ちょこ「いえいえですよ〜とりあえず、ザイドに向かいましょう。すぐそこです」
ナ>不思議なワープゾーンが浮かんでいる。あいすちょこさんとひとめぼれさんはいちごを守りながら、ワープへ入る。
???「あ、ちょこちゃんおかえりなさい・・・・・
???「早く手当てしなきゃ。先に皆は酒場にいってて。私の名前言えば、すぐに入らせてくれるはずだし。」
いちご「はいです。ありがとうございます。かしましさん。ぶににんさん。」

続きを読む...  
Posted at 10:20 / 松山☆いちご / この記事のURL
コメント(5)

| 次へ
Global Media Online INC.