カスタム検索

 

北海道 夏の旅 その3
2018.07.31 [Tue] 08:00

2日目の夜は日高の友人宅に泊めてもらい、ご家族と一緒に晩ごはんをいただきました。友人のなりわいは漁師さん。あらかじめ「ご馳走じゃなくて普段の夕食で」とリクエストしたら「普段がご馳走だからな〜」と返ってきて、そうそう!それを期待してるの!

左はアンコウのとも和え、右はタコの和え物。チーズは大事に取っていたら苦手と思われたらしく、スミマセン!好物は後にとっておくクセがつい

続いてクジラのベーコン。脂が旨っ!月へんに旨いと書いてアブラ!

シーザーサラダにはいくらのトッピングが!“普段のご馳走”に打ちのめされまくりです。

続いてクジラのカルパッチョ。新鮮なクジラはクセがなくてとても美味しいのです。奥様が煮付けた大和煮も美味しいのだとか。

超厚切りのトキシラズ。通常は秋に獲れる鮭ですが、春から初夏にかけて回遊する未成熟な鮭を「トキシラズ」と呼びます。産卵前のため脂が乗っていてめちゃくちゃ美味

お造りはタコ(見慣れないものはタコのエラだそう)、マグロ、ボタンエビ。ボタンエビは​友人が千歳空港で買った礼文島のものですが、漁師さんの目利き通り、甘みがあって美味しかった

ボタンエビの頭も余さず使った三平汁。淡い塩味がしみじみおいしひ



翌朝の朝食も厚切りのトキシラズのアンコール。自家製の筋子や、地元の養蜂場の蜂蜜入りのヨーグルトなど美味しいものばかりで食べ過ぎてしまいました。

食後は人生初の軽トラに乗せてもらってご近所を訪問。この牧場が続く風景、本当に懐かしい。

住んでいた時には気づかなかったけれど、すごくすごく美しい。なんだか呼ばれている気がするよ。

あっ、キタキツネ! このあと鹿にも出くわしました。

関連エントリ
北海道から鮭三昧セット到着!(2015年)
「みついし昆布温泉 蔵三」で同窓会(2016年)
今年も来ました、北海道の鮭セット!(2016年)
北海道から獲れたての桜鱒が到着!(2018年)


 

北海道 夏の旅 その2
2018.07.27 [Fri] 08:00

この日のメインは、友人が懇意にしている札幌の飲食店グループの方々との会食。イタリアンレストラン「RICCI(リッチ)」にて、私の友人夫婦も交えての楽しい夜となりました。
シャルキュトリーや魚介など色とりどりの美しい前菜の盛り合わせにワクワク

お客さんとして来ていたシェフに取り分けてもらったので、とてもキレイ♪ 鹿肉のパテ、花ズッキーニなど珍しい食材もありました。おすすめしていただいたビオワインも美味しかったな〜

この日は土用の丑の日だったので、私のリクエストでうなぎ料理を。うなぎとじゃがいもを重ねて焼き上げてあり、カリカリと香ばしくてとても美味しかった

パスタはタラとムール貝。

ラグーソースのリングィーネ。おいしひ…
初めて会う方々が、みなさんとてもユニークで素敵な人。その方と私の友人はもちろん初対面なのに意外なところで繋がりがあったことが判明し、不思議なご縁を感じました。
面白い人は面白い人を呼び込む。そんなことを思った夜でした。

ホテルに戻る途中で、友人がもう一軒!と寄った 「PACE(パーチェ)」。もう結構飲んでいたのですが、レモンチェッロのスパークリングワイン割りなどという魅惑的なドリンクがあったら、そりゃあ頼まずにはいられません。
お通しにブロッコリーのスープって、かなり珍しい!

パスタ2皿で締めたのに、またパスタ!でもこのトマトと生ハムの冷製カッペリーニのアルデンテ加減が絶妙で、めっちゃ美味しかったです

この方々を巻きこんで、なにやら面白そうなことが起こりそう。楽しみ!


 

北海道 夏の旅 その1
2018.07.25 [Wed] 07:00

北海道の友人からのお招きで、灼熱の東京を離れ北海道に行ってきました。お昼着のフライトがちょっと遅れたためおなか空き空きになり、新千歳空港に着いてすぐごまそば「八雲」でざるそばを。

友人の車で札幌に向かい、ホテルに荷物を置いて向かったのは、この日から始まった大通公園のビアガーデン! 5丁目〜8丁目までサントリー、アサヒ、キリン、サッポロと主要4社に会場が分かれており、私たちはサッポロのコーナーへ。

北海道に来たらやっぱりこれ、サッポロクラシック!ビールは席まで運んでもらえます。
せっかく避暑で来たはずなのに、この日は札幌もかなりの蒸し暑さ こういう場所が苦手な友人は「あずましくない(落ち着かない)」とのことで、16時半にオープンするお店に移動することに。

オープンと同時に入店した「燦醸(さんじょう)小町 大通店」さん。はあ〜、やっぱりお店の中は涼しくてあずましいね
友人おすすめの白貝の酒蒸し。まさ貝とも呼ばれているそうで、初めて食べたけどとっても美味しかった
二枚貝は土用を越えると食べちゃダメと言われているそうで、ギリギリ土用当日だったのでオッケイとさせていただきます

音更(おとふけ)町の竹内養鶏場さんの卵を使用した玉子焼き。なぜこんなに白いかというと、餌にお米を食べさせているから。黄身の色は餌の色がそのまま現れるので、色が薄い餌を食べていると黄身も白くなるんです。
色の濃い卵黄の方が味も濃くておいしそうに感じますが、実は飼料が黄色いというだけで味にはあまり関係がないんですよね。わざわざ黄身が白い卵を使っているこのお店はかなりレベルが高いとお見受けしました。

もっといろいろ食べたかったけど、この後もあるのでセーブしました。また行かなくては!

関連エントリ
さっぽろ大通ビアガーデンで浮かれすぎた!(2016年)


 

ランパスでラーメン4連発
2018.07.19 [Thu] 08:00

3ヶ月無料のクーポンで登録したランチパスポートですが、職場近くには使えるお店がほとんどなく、結局使わずじまい。7月末で期限が切れるため、もったいないのでこちらも駆け込みで使ってみました。
しばらくお弁当を作って外食ランチは控えていたけれど、解禁となるとなぜだか食べたくなるのはラーメン(笑) 。

まず最初は目黒の「壱富士」さん。普通は食券を購入しますが、ランパスは中で会計となります。
香味ソースが選べ、レモンをチョイスしたらソースではなくレモンそのものでした スープはなぜかすでにレモンっぽい味がして、いろんな産地の塩を使っているため複雑なお味。塩辛さはなく旨味が感じられます。
麺は細麺だけどもちもち。中に薄い餅入りで、糖質オフの身としては悩ましいところ。
女性はデザートにシャーベットのサービスがあると言われたけれど、時間もなく糖質取りすぎになるので遠慮しておきました。

続いては何度かお世話になっている目黒の沖縄料理店「ゆがふ」さんでソーキそばを。厚みのあるソーキがごろんごろんと2つも乗ったこのメニューが普段でも750円と破格のお値段なのに、さらにワンコインでいただけるのは嬉しい限り。
ただしこちらのお店、お昼はいつも混んでいてちょっと待たされるのよね。

こちらは休日に出かけた西武池袋線大泉学園の「大泉らーめん」さんの北海道熟成味噌ラーメン。メニューの名前から北海道の味噌ラーメンだと思い込んでいたら、出て来たラーメンは手もみ風の太麺だったので、あれれ? と思ったのですが、スープに北海道熟成味噌を使っているのだと判明。想像していたのとは全然違ったけれど、これはこれで美味しかったです。
ご夫婦らしき中国人のお二人で切り盛りされていて、最初は怖そうに見えた男性のかたがレジでは笑顔だったので思わず和みました。

最後は練馬の「麺屋黒田」さんのとんこつ黒ラーメン。焦がしマー油とコクのある豚骨スープが私好み お気に入りだった池袋東武の久留米ラーメンが閉店してしまい、美味しい豚骨ラーメンのお店が近場になくなっちゃったな〜と残念に思っていたので、これはいいお店を見つけちゃいました。

ランパスを使ってみて面白いと思ったのは「500円だったら出してもいいけど定価だったらちょっと…」と思うお店もある一方で「これだったら他のメニューも食べてみたい」と思わせてくれる出会いがあること。常に新たな美味しさを求める私としては継続して使いたいところですが、いかんせん行動範囲内に使えるお店が少ないのは非常に残念。お店がたくさんある地域が実に羨ましいです。

ランチパスポート神保町・神田版VOL.13 (神保町・神田・秋葉原・御茶ノ水・水道橋・飯田橋)ランチパスポート神保町・神田版VOL.13 (神保町・神田・秋葉原・御茶ノ水・水道橋・飯田橋)
DRCマーケティング

ランチパスポート神保町・神田版VOL.12 ([テキスト]) ランチパスポート神保町・神田版VOL.11 (神保町・神田・秋葉原・御茶ノ水・水道橋・飯田橋) ランチパスポート神保町・御茶ノ水・水道橋・飯田橋vol.10 ([テキスト])

by G-Tools
 

駆け込みで使いまくったEPARK特典
2018.07.17 [Tue] 08:00

3月から始まったEPARKの会員数2,000万人突破記念キャンペーンが7月16日で終了とのことで、駆け込みでいろいろお持ち帰りしてきました。
まずは西武新宿線武蔵関にある「ビストロカフェGAVA 」さんより、前菜の盛り合わせ5種。メニューは日替わりだそうで、この日は粒コショウがアクセントの3種キノコのギリシャ風マリネ、爽やかな白身魚のエスカベッシュ、こっくりした美味しさがあとを引くナスのバルサミコマリネ、旨味たっぷりな豚肉のリエット、そして厚切りの牛タンでした(リエットと牛タンはこの倍の量です)。

一番奥のものは別注文のチーズ豆腐で、クリームチーズに絹豆腐と豆乳を合わせ、赤ぶどうジュースを煮詰めたソースがかかったもの。他では見たことのない一品で、とっても美味しい ワインに合うわ〜♪

他にもメルゲーズという仔羊のピリ辛ソーセージも見逃せずつい買ってしまったので、キャッシュバックの金額は大幅に超えてしまったけれど、これだけ手間のかかった料理がお得にいただけたので大満足。オーナーシェフはフランスで修行されていたそうで、本格的なビストロの味をテイクアウトできるなんて嬉しい限りです。それぞれシールドされたビニールに入っているので、持ち運びも安心でした。

さてもうひとつは宅配ピザの「ナポリの窯」でテイクアウトしたバジルとモッツァレラチーズのピザ。生地は薄めですがモチモチで美味しかった
ピザの種類が多く、サイドメニューやデザートも豊富なので、いろいろ使えそうです。

そしてEPARKスイーツガイドでずっと気になっていた「Sreamy(スリーミー)」さんの季節の焼き込みフルーツタルトも購入。季節によってフルーツの種類が変わるそうで、パイナップル、ブルーベリー、キウイが横長のタルト生地の上にトッピングされ、こんがりといい感じに焼きあがっていました。タルトの甘さが控えめなのでフルーツ自体の甘みや酸味を感じることができ、とても美味しかったです
バスでわざわざ買いに来たことを伝えると、エジプトの塩とクミンが入ったサブレをおまけしてくれました。

もうひとつ、別の日に西武池袋線石神井公園の「パティスリーカシュカシュ」さんで買ったスペシャルクラシックショコラ。しっとりしたガトーショコラは甘さ控えめで大人の味。フルーツのトッピングも綺麗です。

EPARKのグルメ以外の、リラクゼーション、ヘアサロン、整体などのサービスもがっつり使わせていただきました。これで使い尽くしたと思っていたら、また新しいキャンペーンが始まるみたい(笑) 。商売上手ですね。

5〜7月のEPARKのキャッシュバック特典一覧

水道橋「いわま餃子」のマヒーチェ&バガリポロ 1500円

白金「patisserie piece」のケーク・ショコラ 1000円

武蔵小杉「臥薪」で一人飲み 2000円+口コミ300円

大泉学園「メロ・カレーハウス」でインド料理 1500円

東久留米「サパナ」「とり鉄」「扇屋」 1000円×3

上野「GABB86」「八十郎」 5000円+2000円

武蔵関「ビストロカフェGAVA」「ナポリの窯」吉祥寺「Sreamy」 1000円×3

総額19300円!我ながらすごい(笑) 。EPARK様、どうもありがとうございます!

3月のキャッシュバック一覧はこちら